from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

AD200にモデリングライト  


便利に愛用している GODOX AD200
難点を上げるならば…


フラッドヘッドの時はLEDのモデリングが付いているが
ベアバルブのヘッドにはそれが無いこと。普通に用途を
考えるとベアバルブにこそモデリングだと思うが?


専用ブラケットには付いているみたいなので、そういう
要望はカメラマン諸氏からメーカーに上がっているのだろう。
ただ、そうやって後付機器で肥大化していくのもなぁ…


て事で、とりあえず手持ちの機材を流用してみました。
チャリで使う充電式のLEDランプ。光彩の大きさを調整できるのと
光量が決め手です。


ディフューザー被せた光源の場合は、コッチにも紗布を使用。
若干光軸はズレてんだけどね、まあ大体解るからこれでいいや。
いずれ理想に近い物が出るでしょうが、その頃には今持ってる
AD200が壊れるだろうし。とりあえず良し。

Posted on 2017/11/20 Mon. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 0

自分史上まれに見る  

 
何が起こっているのだろうか? 
11月に入ってから平日どころか休日のスケジュールもやたら埋まっている。
平日にダブルヘッダーが2回もあるし…


このまま行くと撮影稼働日は20日を超える。
撮影していない日も画像編集等があるので、ひとつきフル稼働している
と言っても過言では無い。

バブルの頃でもここまでスケジュールが埋まった事は無いですね。

しかし極端に景気が良くなっていると言う訳では無いでしょう。
単に年末前の追い込みがたまたま重なったんだろうな…

ああ… 休みたい…


Posted on 2017/11/15 Wed. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 4

由々しき事態  

 
御存知の通り、いまワタシはm4/3とNIKONの2ライン体制だ。
物撮り含め、主にm4/3を仕事のメインとして使い、光学ファインダーでないと
追いきれないスナップ撮影や、背景ボカシたいポートレートなんかの為に
フルサイズをNIKONで撮っている。
さて『国内のフルサイズシェアは、現在SONYが2位となった』と言う記事が出た。
1位は言うまでもなくキヤノンである。
海外では結構前からこの状態ですが、国内でコレになった事に少し動揺している。

ライカやローライを模倣した、有象無象のカメラメーカーがひしめいていた戦後、
それもある程度淘汰され、主要メーカーとして生き残り一眼レフの黎明期。
ダントツでトップメーカーだったのはニコンだ。
この頃のキヤノンは『ニコンみんな使ってるから俺はちょっと違うのがいい』て
人向けだった気がする。


AFで革命を起こしたミノルタが、その時期だけキヤノンと入れ替わる形で2位の座に
来た事もある。そんな時でもニコンの1位は揺るがなかった。
しかし、そんなミノルタもキヤノンがマウントを刷新して出直した新システムによって、
あっけなく駆逐される。この辺りからキヤノンはニコンの王座を揺るがし始める。

住み分けとしては『報道のニコン』『ポートレートはキヤノン』の様になっていったが、
やがて報道の部分も、かなりの率でキヤノンが食い込んで来はじめる。
時代がデジタルになった頃には、最早キヤノンの独壇場になりつつあった。同時にカメラ
メーカーも淘汰が始まり、コンタックスが消え、ミノルタが消え… ペンタックスは
たらい回しにされた挙句、ブランド名のみ残し事実上の解体。そして家電メーカーの台頭。


考えてみれば、キヤノンもパナソニックもソニーも、元からビデオカメラ作っていた
メーカーですからね。そりゃ電子映像機器に強いのも当たり前なワケで。

若い人達はブランドイメージから来る違和感など物ともしないで、その時一番性能の
良い製品を選ぶワケだから、そりゃニコンをソニーが逆転するのも頷けますワ。


好きなメーカーでは無いけれどニコンには消えて欲しくないなぁ…
ジャイアンツが優勝し続けるのもつまらないけど、ちょっと負けが込んで来たら経営陣が
見放して球団名が変わっちゃうとか嫌だよね。
他の弱小球団はしょうがないけど、巨人・阪神は名前もスポンサーも変わらないで、
ずっとそのままで居て欲しい… みたいな。

ニコンも、何とかカメラメーカーとしての矜持を見せ続けて貰いたい。

Posted on 2017/11/11 Sat. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 0

瑞光  

 
ある朝、ヤマトが何かを持ってきた。差出人を見るとOLYMPUSだ。
ハテ? キャンペーンのバッテリーは先日受け取り済みだが…


中を開けると『記念ストラップ』だった。2017年度版、瑞光ストラップだとか…
いや、応募した覚えは無いんだが、件のキャンペーンに応募すると自動的に
エントリーされる仕組みですかね? 
しかし、抽選とあるので結構運が良く当たった… と喜ぶべきか?


とりあえずくれるって物は甘んじて受ける主義だが、このデザイン。
使うことは無いだろうな…

Posted on 2017/10/22 Sun. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 0

泊まりでロケとなれば  


夜は当然スタッフで呑んだりするワケですが、ワタシは実働部隊なので
翌日に残るような飲み方はできない。

にも係わらず大体率先して取り仕切り役な方々が酒を注ぎに来る。
必然呑まざるをえないのである。


このヒト達は翌日の仕事等どうでも良いのだろうか? 
などと思う程ワタシに酒を飲ませ続ける(笑

まあ老いたとは言え、その辺の若造には呑み比べで負けるワタシでは無いが。
こうしてロケの夜は更けてゆく…

Posted on 2017/10/12 Thu. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: --

出発  

 
本日より新潟ロケ。
準備は万端。



いってきます  (`・ω・´)ゞ

Posted on 2017/10/11 Wed. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: --

新潟ロケ決定  

 
11~13日まで新潟でロケです。
荷物も多いから今回もハスラーでGO! だな。


どうせなら温泉宿に泊まりたいが、お客さんと夜の宴会とか
あるから、おそらく同行する担当者やデザイナーと同宿だろう。

曜日も曜日なので延泊もできなさそうだし。
折角新潟くんだりまで行くのに勿体無いなぁ…

Posted on 2017/10/06 Fri. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 2

写真屋さんの末路は  

 
最近めっきり減りつつある写真屋さん。
デジカメやスマホで撮るとあんまりプリントまでしないからね。
ある意味デジタルに駆逐されたと言えるだろう。


言うまでもなく自分もその片棒を担いでいるのかもしれないが、
全く写真屋さんが無くなってしまうのは悲しいですね。
何とか食い扶持は無いだろうか? 
たまにファンシーグッズや、食べ物なんか売ってたりするけど
あんまり写真に関係の無い仕事はねぇ… 

どうか、みんながもっとプリントアウトします様に…  (-人-;) 
あ、俺もか (^^;

Posted on 2017/09/20 Wed. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 0

ANTIQUE  

 
久しぶりにフィルムカメラを買った。
撮影するためでは無く、撮影の対象物としてだ。


イメージ撮影の時に、何かちょっとした小物としてデスクに置いたり、
又は人物撮影の時に持たせたり。そんな使い方が主ですね。

ライカ的な物でも良かったんですが、あえてレンズ固定のちょっと
チープな感じで探していたら、ジャンクのOLYMPUS35があったので
これに決定。最初汚らしかったんですが、磨いて、少し直して…
そうそう、シャッター押したら戻って来なくて笑った。シリコン吹いて
ケーブルレリーズでグリグリ繰り返したら普通に動くようになりました。

カメラとしての機能はまだ活きてますね。シャッター速度の正確性は
ちょっとあやしいですが。

今後チョイチョイ登場する事になります。お見知りおきを。

Posted on 2017/09/15 Fri. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 2

GODOX AD200  


GODOX AD200
Amazonからオススメの品として
LINEが来ていましたので、ポチッと
してみたら、どストライクなのでそのまま購入(自爆


AD200


AD360

前からAD360ていうのを持っていますが、何が違うかというとまず出力。
それとバッテリーが一体型か別体か。



当然一体型の方がコンパクトで取り回しも楽。問題は出力が360wsから
200wsに下がる事ですが… もともと360フルパワーで撮る事事態が
稀なので、コレも問題は無いでしょう。




出力ダウンと言っても通常のクリップオンよりは高出力。
天バンで簡単に柔らかいライティングになります。

発光部交換が可能。付属するのはフラットヘッドとチューブの2種類。
まあ基本的にチューブを使います。現場でチューブが割れたら、パッと
ヘッド交換して対応できるのは便利ですね。


当然今まで使ってたブラケットにもハマるしリフレクタも使える。

最初からコレが出てればAD360は買わなかったかも… 
と言っても、ソレは2年以上前の話 ^^;


バッテリーチャージャーもAD360の貧素なのと違って、なかなか
しっかりした奴が付いてくる。特にコード部分がよくある眼鏡式の
ソレなので、予備がいくらでも手に入るという安心感があります。


リフレクタに自作のディフューザー付けて簡易直トレ。


至近距離で発射。

なかなかじゃない ( ̄ー ̄)
流石チューブタイプの発光管。フラッドヘッドでは工夫しないとこうならないからね。


難点は、ディスプレイやスイッチの文字が細かい事かな。
老眼にはチョットね…

何にせよ、コレが3万5千円てのは安いね。近々もう一発増やそうかな。

Posted on 2017/09/11 Mon. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top