過去の判例をなぞる簡単なお仕事です。

 
正直なハナシ、たまたま運良く死ななかっただけで、普通は
死んでる事例ですよね?



犯人がどういう意図で刃物を振るったのか? 考えるまでもない。
そもそもソコに至る理由も完全に酌量の余地は無いし。

死刑とまでは言わないけど、完全に殺人罪として量刑を決めるべき
ではなかろうか? こういう判断をしてこその人間だと思うが…
テンプレなぞるだけなら機械で充分。
スポンサーサイト
9309:
これまた難しいですね~~。
判例がないと、量刑の均一化ができない。
裁判員裁判で、判例に基づかず、感情に流されすぎの内容にいくことは、やはりまずいかと。

死んでれば
死んでないから 重症
死んでないから 軽症
死んでないから 無傷

たぶんこれらが、殺そうと思ってやったから同じ量刑、もしくは近いものになるのは・・・。

自分の身内が被害者なら当然、許せませんが。


9314:Re: タイトルなし
kerorinさん

日本の裁判員制度は結局判事が裁判員達をリードしていくので、何だかんだ感情任せに判例から大きく外れることは無いんですよね。
問題なのは、求刑する側の検事。
被害者の味方であるべき検事が、あんな軽い求刑でいいのかねぇ… て感じです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

slowbeat

Author:slowbeat
主に雑談ブログ。
    たまに社会派(笑

ボケ防止対策で、なるべく文章を
書こうと思い、日記帳替わりに
使っております。


趣味 車・料理・DIY・酒
職業 カメラマン。
   仕事下さい ( -_-)人

Flashリバーシ

by mitti0

ブログ内検索