マクベス

 
撮影前に商品や人肌の基準出しとしてカラーチャートを撮影するんですが、
だいたいのカメラマンが業界標準の『マクベスチャート』と呼ばれる物を
使用しております。


これはだいたい1万前後ですが、高いよね。だから何年も買い換えずに
使いまわします。で、退色してるのに気付かずとか(笑



ワタシはQPカラーカードをカポックにグレーはって、その上に貼り付けて
さらに18%グレーと黒と白も貼って見開きにしてます。

QPの良い所は安価な所と小さい事。それとWEBで基準データが誰でも
入手できた事。

それが今は商売がうまく行かなかったからか、カラーの方は大きいサイズ
しか売らなくなっちゃった。

まあ、自分で出力して独自フローで運用してもいいんだけどさ。
つーか、ぶっちゃけグレーだけ分かれば全く問題ないんだけどね。
たまに特殊な染料使った服とかが照明の種類で色転びするので、そんな時
くらいかな? カラーチャート必要なのは。





一番間違いないのは、たとえ貧乏臭くても ↑ のチャートカラーコピー
して、入れ込んで撮ってそれそのまま付けて納品する事。カラーコピー又は
プリントアウト時に色が多少おかしくても基本的にコレをマンマ渡すワケなので。
見比べて基準とするには良いのかなと。コレに加えてワタシがやってる見たいに
撮影時は18%グレーで基準取っておけば完璧。

マクベスチャートなんて持ってないクライアントも多いし、何より冒頭の
部分で書いた通り、双方で退色してないとも限らない。そうなればより
かけ離れた基準ができてしまうので。

この方法だと使ったチャートをまんま渡すワケだから、判断基準としては
一番間違い無いですよね。

あーあ、QP201復活しないかな。

スポンサーサイト
8785:No title
色の基準か~~、見本が退色、ありそうな話です(笑)
8786:Re: No title
> 見本が退色、ありそうな話です(笑)

マジであるから困りものです(笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

slowbeat

Author:slowbeat
主に雑談ブログ。
    たまに社会派(笑

ボケ防止対策で、なるべく文章を
書こうと思い、日記帳替わりに
使っております。


趣味 車・料理・DIY・酒
職業 カメラマン。
   仕事下さい ( -_-)人

Flashリバーシ

by mitti0

ブログ内検索