日本に音楽文化は根付かない?

 
昨日の続きになりますが、モデル撮影なんかの時は当然ですが、
物撮りの時も小さめに音楽を流してます。

数人のスタッフのいる中で作業に夢中になってると会話も無く、
フと気が付くと「シーン」となってる状態って気まずくないですか?


あんまり大音量だと作業の邪魔になるけど、小さめに静かな音楽が
流れてるだけなら何ら邪魔にならないし、気分的にも効率良く仕事が
できると思うんですよ。

そんな中、急に入ってきた上の人(大体、50代以上の中間管理職)が、
「何音楽なんかかけてんの~ ダメだよ遊んでちゃ」とか空気も読まずに
言ったりするわけですよ。なんなんでしょうねああいう人って。


しかし、日本はオフィスなんかでも音楽が流れてる会社が少ないですよね。
音楽=遊び て感じで定着してるんでしょう。

う~ん。 仕事の内容にもよるけど、何らかの音が流れていた方が緊張感
減らせるから、同じ作業量でも疲労感も少ないと思うんですが?

商店は比較的流れてますよね。音楽とかFMとか。
静かめの洋楽とかインストならオフィスで流しても良いと思うけどなぁ…

スポンサーサイト
8712:No title
環境音楽を静かに流すのは賛成です。
FMは聞き入っちゃうとまずいかな?
8713:^_^
オフィスなら、クラシックなんか良いような気がしますね。
芸術は分かる人しかと言う部分もありますから、難しいんでしょうね!?
8714:Re: ^_^
Alainさん。
何を流すにしろ、結局周りの理解次第な気がします。
8715:Re: No title
kerorinさん。
勉強のBGMはクラッシックか洋楽が良いと、子供の頃聞いた事があります。
日本語歌詞だと内容が理解できちゃうから、思考がそちらに割かれて集中できないとの事でした。

もちろんバイリンガルはこの限りではない(笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

slowbeat

Author:slowbeat
主に雑談ブログ。
    たまに社会派(笑

ボケ防止対策で、なるべく文章を
書こうと思い、日記帳替わりに
使っております。


趣味 車・料理・DIY・酒
職業 カメラマン。
   仕事下さい ( -_-)人

Flashリバーシ

by mitti0

ブログ内検索