from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

モノを言う機会  

 
我々が行政に対してモノをいう機会は、言うまでもなく選挙だ。
ところが、コレは代弁「して貰えそうな」人を選ぶだけで、全て
意見をぶつけられっるワケでは無い。


さて、収束したかに見える福島原発も、まだ蓋をしきれていない
状態だが、既に無かったかの様に各地の原発は再稼働を始めようと
している。あれだけ国民が拒否反応を示したにも係わらずだ。

今回、電力自由化によって我々は思わぬ形でモノを言う機会を
得たのだと思う。正直価格はある程度度外視してでも、脱原発な
電力会社と契約しようと思う。そういった動きが強まれば、国も
原発政策を見直すのではなかろうか?

スポンサーサイト

Posted on 2016/01/21 Thu. 01:01 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 2

コメント

a(^^b

先日の安保法案にしろ、普通だったらあれだけの騒ぎになれば、
再審議にするのが普通だと思うのですが、可決と。
多数決により決める単純さは見直すべきですよね。
中身・内容だと思うんですよね。
原発も難しい問題(住民の生活など)になりましたが、
冷静な論議の上の判断なら、福島の事故が起きない!を
大前提に考えたら、今の核燃料を使い切っちゃった方が得策となる。
福島原発の事故防止をするための対比表と言うか?
十分な具体的な議論を反映できないままだから、国民に説明もままならない。
先の安保法案に関連して、オリンピックテ○=(○発)が怖いですね。

URL | Alain #buI3a3AE
2016/01/21 22:22 | edit

Re: a(^^b

>Alainさん
オリンピックはどうなるんでしょうね。
あのゴタゴタ見ちゃうと何かまだ色々出てきそう。
ともあれ、アレも国民の疑問が決定を覆した稀有な例になります。同様に電力問題も国民主導で良い方向に向かって欲しいですね。

URL | slowbeat #-
2016/01/22 08:16 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://slowbeat.blog55.fc2.com/tb.php/3014-b23829d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top