from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

LUMIX GX8 のココが素晴らしい。  

 
さて、年末に無理やり15年度予算に組み込む為に買ったGX8ですが
まあ予想通りのすばらしさ(G6比)を発揮しております。

まず、画質。m4/3にも関わらず2000万画素超えの新センサー。
暗部ノイズに顕著な改善はありません… が、ソコこそが素晴らしい。
普通、画素が増えれば感度的に不利になり、ノイズは増えて然るべき
なのに、画素が増えているのにノイズ据え置き。つまり感度的改善は
あったと言う事になります。クルマで言えば、低排気量車で馬力上げ
ると普通は高回転型でピーキーになる所が、低い回転域から広いパワー
バンドのまま馬力が上がってる感じと言えば解るだろう。


次にISO100を選べる様になったのが素晴らしい。
勿論拡張感度なので、コレによる弊害は多少あるんですが、どうにも
光量を落とせない状況で、この一段落とせる能力はありがたい。

では使い勝手はどうか? これはもう最高かもしれない。
G6で不満だった部分は全て解消された。


特にコレ。
クイックシューのプレート付けたままバッテリー交換ができる。
コレが地味に素晴らしい。
ボディ小型化をやたら声高に叫ぶユーザーが居るが、その弊害が
こういう部分に皺寄せて来るんだよね。
G6はバッテリーがボディに対して平行に入るので、プレート付け
ちゃうと絶望的だった。GX7もバッテリーが斜め入りなので同じく。
GX8は縦入りなので、普通に開きます。そして、厚みを増した
グリップは、手の掛かりも良くとても握りやすい。最高。

以前、バッテリーの持ちが短い云々書きましたが、仕事で何回か
使った印象では、そんな事は無かったです。ワタシの勘違い。

いつも通りWi-FiでPCと連動しながらモニターもほぼツケッパの
状態で4~5時間撮影。これだけ持てば充分。
予備バッテリーと交換>充電のコンボで一日中撮影できます。
まあ念のためバッテリーは3セット持って行くけどね。

今年はコイツで稼ぎますぜ! 多分稼げると思う? 
稼げるんじゃないかな?   まチョト覚悟はしておけ♪ (笑
スポンサーサイト

Posted on 2016/01/28 Thu. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://slowbeat.blog55.fc2.com/tb.php/3000-27097dbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top