from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

NB エバポ清掃3  

 
いよいよ本題の清掃過程に突入。
まずやるのは…  エアコン洗浄剤のノズル交換(笑


いや、マジで結構重要です。
これがやりたいので、ゴキジェットと同じメーカーのアース製を購入。


たぶん他社でも大丈夫だと思うんだけど、まあ念のため。
家にゴキジェットがない場合… 買いましょうゴキジェット。
ゴキはどこにでも居る(最近は北海道でも)ので後々必須だろうし。


さあ、楽しいメンテナンスの時間だ。エバポをバラシていこうか。
まずはグローブボックスを除去。ただノッチでハマってるだけなんで
少し内側に曲げながら引き抜く。まあこういうのは感覚で (-_-;)
NBのは特に簡単に外れますし。外車だとビス止め多くて悲惨。


本当は全バラが望ましいんでしょうが、奥の方とか手が入りにくいんで
手前の3本だけビスを抜きます。向かって右コンソール側のみ抜きにくいので
柄が短めのドライバー必須。



ブロアユニットとの継ぎ目の金具も外したら、いよいよ開けて行きます。
たぶん接着されてるので、最初はなかなか開かない。


マイナスドライバーかヘラでこじ開けることになるでしょう。


ちなみに継ぎ目部分の金具は、隙間テープが貼ってあるはずだけど
大体劣化してます。15年選手だもんね。だからコレもスポンジを
張替。ウチのNBはなぜか奥側だけ劣化が激しかった。
本来金具ごと交換なのだろうな。なぜならそうとう剥がしにくいので。

たまたまウチにあった100均の隙間テープ。幅が足りなかったので2本引き。
耐熱? さあ? でもラジエターの所もこれでやってるがまだ溶けてないよ。


除去剤やら金ブラシやらで相当苦労して貼り替えました。



さあ、隙間が空きました。いよいよお掃除の開始です。


ここでゴキジェットノズル大活躍(爆
首を上下左右に向けながら「ブシュー」っと噴射。
フィンユニットは前後じゃなく導風通り左右向きに付いてるので
これじゃなきゃ絶対無理。

表側から1本吹ききったら、次は裏側からもう1本。だから薬剤は
ケチらず2本セットを買いましょう。


ヒジョーに撮影しにくいので解りづらいかもしれませんが…



ビフォー



アフター です。

ゴミが一部取り切れてないのはご愛敬。ホコリとか蜘蛛の巣っぽいのは
取れてると思います。


あとは手順通り元に戻して終了。
半日くらい放置した後しばらくヒーターでもかけて乾燥させましょう。



初日に見せた紙コップは、ドレン下に置いて薬液を集めようとした物です。
薬液自体の白濁もあるでしょうが、ホコリも随分取れたんじゃないかな?
これからは定期的にやろう。

さて、これで症状が治まればラッキーだが…
ダメならセンサー交換か… メンドくさいな…


エバポ清掃作業。
難易度は3(5段階評定)



スポンサーサイト

Posted on 2015/09/30 Wed. 01:01 [edit]

category: GF-NB6C

tb: 0   cm: 2

コメント

slowbeat さんのブログのプロフィール?のところに 「 ボケ防止対策で、なるべく文章書こうと思い、日記帳替わりに使ってます。」とありますが、このノズルを付け替えるという発想が出てくる(しかも、アースので揃える)というのは、やわらかあたましていますよ、slowbeat さん! 

URL | e-pp1 #195Lvy4Y
2015/10/02 21:59 | edit

Re: タイトルなし

e-pp1さん
そうですかね?
だとしたら、毎日絵日記書いてる効果が少し出てきたかな?
まあ、そう言う事にして励みといたします。 

URL | slowbeat #-
2015/10/02 22:41 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://slowbeat.blog55.fc2.com/tb.php/2893-39fb2f21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top