from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

Dead Poets Society  

 
ロビン・ウィリアムズさんが亡くなってしまった…
好きな俳優さんだっただけに、ワタシの衝撃は少なくない。


 『Dead Poets Society』邦題『いまを生きる』は、ワタシの好きな映画の1・2を争う。
クライマックスで教え子達が机の上に立ち上がりキーティング先生を見送る場面は、
涙腺緩みっぱなしになる事うけあい。

原題の「死せる詩人の会」を直訳せず「いまを生きる」としたのは、日本の配給会社の
センスとしては珍しく素晴らしい改題の仕方だ。日本人にはこの方が内容と合う。


『いまを生きる』は、もし未見なら是非これを機会に味わって欲しい。
特にまだ学生やってる若い人にこそ観てもらいたい。



ディズニー系ストーリーの映画で、唯一好きな『Hook』も彼の主演。
関係ないが、ジュリア・ロバーツのティンク姿が可愛い。
『レナードの朝』も良かったなぁ… 

コメディもシリアスも、脇でも主演でも、兎に角光っていた。
こんな人でも精神を病んだりするのだから人生は複雑だ…

ご冥福をお祈りします。 「Oh Captain, My captain」



スポンサーサイト

Posted on 2014/08/14 Thu. 01:01 [edit]

category: 映画/音楽/書籍/ドラマ

tb: 0   cm: 2

コメント

わたしもショックでした。イメージですけど、もっとも「自殺」という言葉から遠い人と
思っていたものですから・・・同姓同名の釣りかと思いました。近頃といっても、もう
10~15年ですが、ここのところ、ロビン・ウィリアムズ観ないなーとは思っていました
が、まさか・・・。

>『いまを生きる』は、ワタシの好きな映画の1・2を争う。

邦画好きの印象の強いslowbeat さんをして、『いまを生きる』、1・2でしたか!?
最後の、机の上に立つシーンは覚えているのですが、若いときに観たので忘れて
しまっています。これを機に、レンタルしてみようと思います。

近年の作品では、『グッド・ウィル・ハンティング』が好きでした。劇場で観たと思います。

URL | e-pp1 #-
2014/08/16 21:04 | edit

>『いまを生きる』、1・2でしたか!?

ハイ(笑
どの位好きかというと、ビデオをもってます。
DVDじゃなくてビデオです。VHSの。何回観るんだよってくらい観てます。

ワタシは文学青年だったので、若い時に一発で入り込もましたが、歳取ってから観ると、大人の理不尽さとかソレに従わなければならない青年達の弱さとか… 更に味わい深いですよ。

URL | slowbeat #-
2014/08/16 22:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://slowbeat.blog55.fc2.com/tb.php/2476-04e2f5ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top