from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

宇宙の話をしよう  

 

ワリとしょっちゅう宇宙と行き来してる印象があるが、実はISS(国際宇宙ステー
ション)て、位置的には地上から400km程の位置にある。位置的には成層圏の
2段階上、熱圏と呼ばれる位置だ。そこからもう2段階上が宇宙空間となる。
まあ、我々的には成層圏超えれば充分宇宙空間だが。

で、ここに留まる理由の一つに「放射線」の問題がある。
バンアレン帯通過時に浴びるであろう放射線は、短時間でも結構人体に悪影響を
及ぼす。ましてや宇宙空間に出てしまえば、太陽や月からの宇宙線の影響も
馬鹿になりません。従って長期滞在型のステーションは熱圏辺りが限界て事。

さて、火星に移住の話が以前話題になりました。
もうね、完全片道切符で。そもそも人類がまだ降り立ってもいない火星に移住は
ちょっと無謀かな? と思います。

個人的には前述した宇宙線の影響や、当時の技術背景を鑑みて、月面着陸も
ちょっと怪しいなぁ… と思っておりますので。

ただ、NASAが2030年代半ばに有人火星探査を目論んでいる事実がある。
そして、かなり危険なミッションにもかかわらず、アストロノーツの大半は
「是非参加したい」と思っているとか。
火星へはおおよそ6000万km強。片道半年以上かけて行かなければならず
しかも成功確率は結構低い。今の技術だとほぼ自殺なんですが、それでも
志望者が多いってのは、彼らにとって火星はそれほどまでに魅力的な空間
なのだろう。

まあ現実的な方法としては、まず月面ステーションを作って、火星への
足がかりとするのが一番良い気がする。となると2030年では全然間に
合わないですね。でも物理的にも予算的にも、現実的なのは月中継でしょ。

そもそも、月すらも制していないのに火星を語るなと。
ああ、宇宙の話をし出すと際限がないなぁ…
スポンサーサイト

Posted on 2014/08/09 Sat. 01:01 [edit]

category: 映画/音楽/書籍/ドラマ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://slowbeat.blog55.fc2.com/tb.php/2471-d31f111b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top