from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

ターポリンでハーフカバーを作る  

 
これは台風前の記事です。


なぜ一筆断りが入ってるかと言うと、まあ台風が来るって事から
ハナシが始まってるからです。


別に雨漏りするワケでもないから対策らしい対策も不要なんですが、今後の
事もあるので、いつまでも貧乏ハーフカバーじゃイカンかな… と。
フルカバーをリメイクしたヤツはとっくの昔にボロボロになってますし。



て事で製作開始。
材料は耐候性考えてトラック用のターポリンシート。

まずひっくり返して採寸。何故ひっくり返すかは後述。


次にステーブル(歯が通ればホッチキスでも可)で仮止め&大まかに裁断。
あ、ハトメ部分の金具はボディ叩いて悪影響なので全部抜いておきましょう。


この穴はボディーへの固定に紐なんかを通して使う予定ですが、
ターポリンはソレ自体が丈夫なので金具抜いても強度は充分。


仮止めの内側をミシンで「ダー」っと縫います。
できれば何往復かしておくと良いですね。ソコら辺のさじ加減はお好みで。
縫いあがったら仮止めのホチキス部分ごとカットします。
まあホチキスの針だけ抜いてもいいんだけど切ったほうが楽だし。

出来上がってかぶせるとこんな感じ。


裏面でアタリ取ってたのは、この状態の時縫い目が内側に来る様にって配慮。
まあ、仕上がりの美しさ求めないなら、どうでもいいハナシですが…


んで翌日、早速雨が降るっていうね(笑
フロントは例の穴使いベルクロでワイパーに留めてます。

サイドはミラーとドアノブに紐で挟む感じ。ココら辺は後日また
良い方法を模索しましょう。


リヤは定番のトランク挟み込み。
丁度、幅広のナイロンベルトがあったのでそれを縫いつけてます。


水弾きは当然バッチリ。
さて、蒸れも含めて耐久性はどんな物やろね~


スポンサーサイト

Posted on 2014/07/15 Tue. 01:01 [edit]

category: GF-NB6C

tb: 0   cm: 4

コメント

今度のは、素材がスゴソウでありますな。
この手のシートで簡易車庫、テント?なんかどうでしょう?

URL | けろりん2 #-
2014/07/15 07:50 | edit

> この手のシートで簡易車庫、テント?なんかどうでしょう?

本来それ目的の素材ですしね。
とりあえず耐久性は問題なさそうですが、蒸れがどうなんだろうか?

URL | slowbeat #-
2014/07/15 08:29 | edit

a(^^b

凄いなぁー♪
新品のセミカバーを持っているのですが、雨が降ると、
ボディーにカバーからの液体が付いちゃって、
毎回落とすのに苦労します。
このカバーは、大丈夫ですかね!?

URL | Alain #buI3a3AE
2014/07/18 17:17 | edit

ボディカバーに使用される紐とか糸とかから色素が垂れたりしますよね。
一応気を使って作りましたが、ある程度仕方ないかな?
まあ、コマメに洗車してカバーします。

URL | slowbeat #-
2014/07/18 18:09 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://slowbeat.blog55.fc2.com/tb.php/2445-2ba9e6a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top