from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

いつか辿り着けるのか?  

 
はくちょう座の中に地球に良く似た星が発見された。
とは言え環境や状況がよく似てるって事で、詳細は全く不明なままだ。
なにせ500光年先ですから…


この星を正確に調査するには、我々の知ってる理屈では手が届かないだろう。
それこそワープ航法でも発明されない限りはね。

しかし興味は尽きない。

スポンサーサイト

Posted on 2014/04/21 Mon. 01:01 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 4

コメント

いいですね、ロマンです。
光の早さで500年て(笑)
観測しているのは500年前の光景、西暦2000年の4分の1あまりの時の長さ。
このスケール感半端ないです、朝でなく夜空を見ながらコメントしたい気持ちです。
では、いってきます!

URL | けろりん2 #-
2014/04/21 07:57 | edit

500年前だと日本なら戦国の世ですからね。
遠く離れた場所を鮮明に見える望遠鏡があるなら、kepler-186fからは今、北条早雲が奮闘してる真っ最中って事になる。すごく不思議な気分。

確かにスケール感がおかしくなりそう(笑

URL | slowbeat #-
2014/04/21 09:41 | edit

a(^^b

夢がありますね♪
ちょっと星から光が!!!
なぁーんてことになったら知的生命体も。。。
妄想は膨らむ一方ですね♪♪
(^^)v

URL | Alain #buI3a3AE
2014/04/21 20:21 | edit

夢、ありますよね。
できればワタシが生きてるうちに地球外生命体の存在を確認したいです。

URL | slowbeat #-
2014/04/21 22:32 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://slowbeat.blog55.fc2.com/tb.php/2365-0280ef1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top