from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

いつか来る世界  

 


「ワイパーに変わるものを作れば、ノーベル賞モノだ」
と自動車業界では言われております。
意外にアレに変わるものって無いんですよね。

今カメラ業界では、レンズ交換の際に撮像素子に付くゴミを超音波振動で
落とすのが主流ですが、コレはそれと同じ原理ですね。
でも機構的に大掛かりだしコストもかかるし。普及まではどうかな?

個人的にはワイパーが左右に振れる様は情緒があって好きなんですがね。

スポンサーサイト

Posted on 2013/12/21 Sat. 01:01 [edit]

category: 車・自転車

tb: 0   cm: 4

コメント

a(^^b

日本は資源が無いからこういうのを(新技術)を生み出さして
世界に売らなくてはいけないと思うのですが、
環境技術も潰されますね!?
これは大変興味があります。
映像だけでも見てみたいです。
ただ、車の動力源と同じで(エンジン⇒モーター×)、
実現できたとしても、slowbeatさん と同じですね。

URL | Alain #buI3a3AE
2013/12/21 10:19 | edit

ね、技術だけは面白そうなんですが…
やっぱりワイパーが左右に揺れる様は無くなって欲しくないなとも思います。

URL | slowbeat #-
2013/12/21 16:49 | edit

今の車、イヤたくさんの物について、デジタル化が進んでますが、骨格となる、動くものはまだまだアナログですね、そんな中これってなんか未来チックでいいぁ、と思います。

URL | けろりん2 #-
2013/12/21 18:34 | edit

お、 kerorinさんは肯定派ですね。
まあ確かに視界はスッキリするし消耗品は減るし。良いことづくめですがね。

さて、実際にはどんな感じですかね。
目の黒いうちに実現するかな?

URL | slowbeat #-
2013/12/21 22:07 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://slowbeat.blog55.fc2.com/tb.php/2239-fa661beb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top