from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

究極のデジタルはアナログになる  

 
フルサイズ出してくれないメーカーに見切りをつけた。

そんなワケで現在ウチにあるカメラで最高の画素数は2400万画素のD600となりました。
基本はG6で回しながら、動き物の撮影と最終成果物が大き目の場合に使おうと思ってます。
画素数に関しては更に上を見れば3600万画素のD800や、8000万画素のデジバックタイプ
なんてのも売っている。D800に関してはD600と価格差5万程度なんで、画素数欲張って買う
人が多いがワタシの場合そこまで大きな画像はデータのハンドリングが面倒なんで買わない。
まあ、必要なら師匠に借りればいいし(笑



1200万画素の頃から、画素はもう充分だったんですが、まあ新機種は必然的に
画素が上がってくるので、買い替えると自然と高画素機を手にしている次第です。

ただ、ボチボチとメーカーさんも不毛な画素争いに気づいたみたいで、キヤノン
辺りは、あえて踏みとどまったり戻ったりしながら1000~2000万画素周辺で
煮詰めてますね。まあ高画素の研究もしてるみたいですが、無闇に画像を大きく
するより、階調とかノイズ耐性の方へ降った機種づくりをしているみたいです。
つまりそれって、よりフィルムライクな絵作りを目指してるって事で、まあデ
ジタルが~ 画素が~ とか言った所で、目指してるのは所詮フィルムの頃の
画質と質感なんですよね。

音楽だって、ボカロやシンセで出したいのは、滑らかな人間ぽい歌声だったり
歪みのあるギター音だったりするわけで。まあ、ボカロの辿々しい歌声もアレは
アレで味わい深いけど。

何十年か後に、一周回って結局フィルムカメラ使ってたら笑うな。


スポンサーサイト

Posted on 2013/07/29 Mon. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://slowbeat.blog55.fc2.com/tb.php/2082-f4e90891
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top