from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

NBのトップロックは不良品  

 
今日、屋根閉めて走ってた時に、信号待ちでフと上をみると、幌の留め具が
「ブラーン」となってました。振動で自然に外れたんでしょう。


幌留の金具(トップロック)自体はテンションを調整できますが、この部分の
ストッパーは妙にクリアランスが大きい。ハッキリ言ってユルユルです。

運転席側のクリアランス ↑  
  
↓ 助手席側は不思議と狭い。カッチリ留まってます。


でMAZDAに聞くと「トップロックは磨り減るので留まらなくなったら交換です」との事。
削れた部分の部品だけ交換なのかと思ったらアッセン交換だそうな。
アホか(笑
不良品だろそれ。つーかNB1ならともかく、NB2は大幅なマイナーチェンジしたんだろ。
その時に対策品になってて然るべきかと。

まあ要するにこのスカスカになった部分を調整可能にしてやればいいんだろ?
やってやろうじゃネーカ、見てろMAZDAの技術者共!


て事で、この部分に穴空けてネジでも入れてみようか。
それなら削れてもネジだけ交換で済むし。


電ドルとリューターを駆使してこんな感じの小穴を開けます。本当はこの後タップで
ネジ切りするといいんだけどまあギリギリサイズのネジなら自分で溝切ってくれるでしょう。


全くの目測でやったので若干センターからズレたけどOKでしょう。
この部分自体に大した力が加わるわけでも無いのでとりあえず留まってりゃOK


アルミネジなんだけど、シルバーは目立つので一応塗装してみました。
何度か開け閉めしてカッチリ留まってるのを確認。使用感は悪く無いです。
まあDIYなんで適当に手持ちのネジ使ってますが、本当は丸頭の皿ビスがオススメ。

てーか、メーカー純正でこうなってるべきででは? コレなら磨り減ってもネジ部分だけ
交換すればいいんだしさ。
メーカーの技術者ってのは詰めの甘い商売してんな~と思いました。

あ~、アッセン交換させたいワケだからある意味商売上手なのか(笑


この部品。
何か白いボツボツ(錆? 傷?)が出てるので近く塗装する予定。




後日談 助手席側も結局加工しました。


スポンサーサイト

Posted on 2013/02/21 Thu. 22:05 [edit]

category: GF-NB6C

thread: メンテナンス&ケア - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 2

コメント

a(^^)b

某H車の品質だったらと思うと。。。
世界のマツダさんこの記事をチェックしてほしいです♪♪(笑)

URL | Alain #buI3a3AE
2013/02/23 18:52 | edit

ホンダはこういう部分の品質いいですよね。
BEATの幌ロックは良くできてます。

URL | slowbeat #-
2013/02/23 19:22 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://slowbeat.blog55.fc2.com/tb.php/1901-e50ee999
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top