from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

自動運転は永久に実現しない  

 
 トヨタ自動車は、8日から11日まで米ラスベガスで開催される
国際家電ショーで、最新の自動運転技術を備えた試作車を公表する
ことをウェブサイトで明ら かにした。自動運転技術ではインターネット
検索大手の米グーグルが先行し、2010年から技術開発を行っているが、
世界のトヨタがこの分野に本格参入すれ ば、技術の進歩に拍車がかかる
のは必至だ。国土交通省の検討会も昨年、20年代初頭に自動運転の実用化
を目指すとの報告書を発表しており、トヨタの今年の 「初夢」が正夢に
なる日は、近いかもしれない。

~MSNニュース       

 



自動運転自体は目新しい話でもなくて、漫画なんかでは随分と
昔から登場していて、そんな未来を我々も夢想されてきました。

自動衝突回避もそうですが、高速道路のオートクルーズなんかも
日産が出してましたね。それらを組み合わせると自動運転の一丁
上がりなんでしょうが、さて、いざ事故になったらメーカーが責任
負うんでしょうか? それは無いですね。

eyesightみたいに、単純な衝突回避システムですら「あくまでも
運転の補助的な物」と謳った上での使用前提ですからね。

メーカーが責任負わないのに、こんな物に命預けますか?

無人の乗り物が嫌いで、できればゆりかもめやジェットコースターで
すら乗りたくない(まあ諸事情でやむなく乗ってますが)と思っている
ので日常的に運転をフルオートで任せるなんて『絶対イヤ』ですね。

そもそも、一番楽しい部分を機械に持ってかれてたまるかって感じ。



スポンサーサイト

Posted on 2013/01/07 Mon. 10:51 [edit]

category: 車・自転車

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://slowbeat.blog55.fc2.com/tb.php/1834-d74cbfa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top