from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

のぼうの城  

 
旧ブログで(震災前年)記事にして『来年公開だから観に行こう』と書いた
のぼうの城が、現在公開中です。


実際は2011年に公開予定だったのですが、震災の影響で… とのハナシ
しか聞いて無かったので単純に「ああ、経済的な問題とか資材的な問題
だからかな」と思ってましたが、観て納得。確かに震災当年にコレやったら
悪い評判しか立たないかもしれない。出来上がってたモノをあえて遅らせた
ってワケですな。

逆に言えばそれほどのリアルで迫力あるシーン。
それだけに津波被害の当事者には、確かに直視はツライかも。
ただ、だからってエンターテイメントが表現を自ら制限するのも愚の骨頂。
実際には火事や地震の映画だって、隕石が降ってくる映画や戦争映画だって
あるんだしね。とりあえず津波被害を受けてPTSDな方は観ないで下さい
とだけ書き添えておきます。


肝心の中身はと言うと、コレがまたよくまとまってる。
時間の都合で結構端折るんだろうなと思ってましたが、そんな事もなく、
結構忠実に原作をなぞってますね。むしろスピリッツで掲載されてた
漫画版の方がストーリーを棒にしてました。

原作読んでるワタシみたいな者でも楽しめますが、原作読んで無いと
もっと楽しめるのかな。まあ、少数精鋭と知謀で大群を圧倒… みたいな
イメージですが、実際は人情話です。ソコだけは覚えておいて欲しいですね。
そうすると拍子抜けしないで済みます。CMでの2万の軍勢を500で破るみたいな
惹句はいかがなモノか。実際には休戦しなければ物量で落とされてるワケですし。

余談ですが、主題歌にエレカシって(嫌いって事ではないです。アルバムも
持ってるしライブにも行きましたから)どうなんだろう? と当初思ってまし
たが、いやいや、良かったですワ。

榮倉奈々のツンデレぶりは萌えるかも(笑 

 
スポンサーサイト

Posted on 2012/11/06 Tue. 09:52 [edit]

category: 映画/音楽/書籍/ドラマ

tb: 0   cm: 3

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  #
2012/11/06 19:42 | edit

>榮倉奈々のツンデレぶりは萌えるかも(笑 

ありがとうございます(ぉぃ

slowbeat さんが面白いと以前、ブログで書いておられたので、文庫化されたときに原作本は買ってあるのですが、とうとう積ん読しているうちに映画が公開となりました。ホント、ゆっくりと腰を落ち着けて集中するのが苦手というか、訳もなく気がはやるようになりました。

うーん・・・映画の方も面白いのかー。なんか、もう内容ほとんどわかっちゃったような気がしないでもないですが・・・どーしたものか。

URL | e-pp1 #195Lvy4Y
2012/11/06 22:14 | edit

まあアレです。小説(コミックも)読んでしまった人間としては、原作と変わってなければいいが… と言う確認作業みたいな気持ちもあって観てきましたが、思いの外良かった感じです。考えてみれば元々映画用の脚本を小説化して、そこから映画にしてるのだから悪い筈は無いんで。

確かに特報やテレビCMで、内容は殆ど解ってしまってますからね。純粋には楽しめないかもしれません。e-pp1さんの場合はソコを超えて榮倉奈々に価値を見いだせるかどうかでしょう(笑
まあクロ様があるし、ド迫力水攻めシーンも自宅で楽しめるでしょうからレンタル始まるまで待つのもアリです。

あーそう言えば『北のカナリアたち』も観たいなぁ。

URL | slowbeat #-
2012/11/06 22:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://slowbeat.blog55.fc2.com/tb.php/1772-056c7859
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top