from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

青春の味  

ワタシは若いころの大半を浦和市(現さいたま市)で過ごした。

別にその地に住むのに大した理由があったワケではなく、単純に車を
置ける&風呂付きの部屋を探して、自分の経済力と相談した結果、
必然的に都心から遠ざかってたどり着いたって感じです。
都心も都心、元麻布からいきなり浦和ですからそのギャップは凄い物
でしたが(笑

まあ、仕事の拠点においては結構便利な場所で、高速にもすぐ乗れるし
住み始めて数年で外環も完成。首都高も戸田まで伸びて更に利便性は
増しました。ワタシの住んでた所は浦和と言っても、ほぼ戸田市。
歩いて5分も掛からず戸田市との境だったので、車で下道を利用した
場合でも東京にすぐ行ける好立地で、関越入り口も遠くは無いので
スノボに行くのも楽々… おかげでスノボには随分ハマったなぁ。




さて、昨日は仕事で所沢に行ったのですが撮影が早く終わったので、
帰り道にちょっと懐かしい場所に行ってみました。


一見どこにでもあるラーメン屋。
ラーメンショップって加盟店形式でホントどこにでもありますからね。
ただ、店ごとにメニュー内容や経営方式は自由みたいで、かなり当たり外れ
があります。餃子やチャーハンみたいなサイドメニューの充実した店舗も
あれば、ここみたいにラーメンしかない店舗もあります。つーか、ここは
ラーメンも単一の味しか無く、味噌やら醤油やら塩やらトンコツやら、
複雑な物は一切ありません。
あるのはトッピングと盛りの違いのみ。



戸田のこの店のウリは何と言ってもネギチャーシュー。
注文も「定番の◯×」と言った頼み方で、定番と言ったらネギチャーシューを
指します。ちなみに大中小とあって、小で普通の店の並盛。事情知らない人が
腹減ってるからって、他の店の基準で迂闊に大とか頼むとエライ事になります(笑

オススメは、定番の小+ネギ丼。
ネギ丼はラーメンに乗っけるネギと細切れチャーシューが乗ったご飯ですが、
メニューには乗ってません。でもこれが200円なのでお得です。むしろコレの
大盛り+ラーメンをチョビッットて感じでボリュームを逆にしてもいいくらい。
まあ頼んでもやってくれないけど。

久しぶりに食べましたが、思いでの味ですね~ 
ネギの辛味と科調のビリビリ感が舌に来ます。流石にトシなのでこのテのラーメン
は少々クドく感じるのですが、昔はこれの中毒かってくらいに毎日の様に食べて
ました。翌日まで口の中がネギ臭い事うけ合い。


「はい。おつりが200万円!」
オヤッさんのオヤジギャグもいつも通り。店の汚い感じも昔のまんま。
小洒落たラーメン屋が増えて、食べログなんかでも店の綺麗さがどうのこうのと
薀蓄垂れてる自称食通が多いが、ラーメン屋なんて物はコレでいいんだよ。

小汚い店で脂の乗ったカウンターで、野郎どもが肩のくっつきそうな距離で
ズルズル音を立てて麺をススル。食べ終わったらサッサと「ゴッソさん!」の
一声掛けて席を立つ。

青春期を過ごした街のラーメン屋で、久しぶりに若いころの気分が蘇った。



スポンサーサイト

Posted on 2012/01/15 Sun. 08:57 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://slowbeat.blog55.fc2.com/tb.php/1530-ab8710a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top