from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

メインテーマ  

前売りを買ったので公開直後に並んで観た覚えがあるのだが、はっきり
言って、内容は全く覚えていない。
野村宏伸がやたらと「マジックさ」とオドケながら何か手品してたな、
て事と、土砂降りの雨の中フルオープンの4WDでアマチュア無線のマイク
に向かって「 誰か傘を持ってきてくれ」と叫んでいたシーンぐらいしか
覚えていない。    …あれ? 薬師丸ひろこのシーンは?  (笑




森田芳光と言うと、角川の座付き監督で既にヒットした原作を後追いで
映画化ばかりしてる印象しかない。
従って、そんなに一流の監督とは思えないし、特に彼が作り出した表現
手法と言うのもワタシは知らない。

まあ、そんな個人的な感想とは別に世間が一流の監督だと言うのだから
恐らくそうなのだろう。

あ、でも『そろばんずく』は面白かったです。深さだとか表現だとかじゃ
なく言葉通り面白かった。コメディとして。

ご冥福をお祈りします。


 
 
 

スポンサーサイト

Posted on 2011/12/22 Thu. 09:26 [edit]

category: 映画/音楽/書籍/ドラマ

tb: 0   cm: 4

コメント

見た記憶ありますが、さほど面白くなかったかと。
薬師丸ひろ子の人気あっての映画だったように思います。

URL | けろりん2 #-
2011/12/22 22:34 | edit

面白くは無かったですよね。
なんかダラダラとただ話が流れていくだけで。

URL | slowbeat #-
2011/12/23 17:58 | edit

久しぶりに、メイン・テーマを聴きましたが・・・笑っちゃう、涙の止め方を知らない 20年も生きてきたのにね♪・・・って、いまの20才ぐらい?の AKB の子らが歌ってる歌詞と全然違いますね。時代なのかなんなのかわかりませんが、いい歌やわー。

URL | e-pp1 #195Lvy4Y
2011/12/24 00:57 | edit

来生たかおの作るメロディーと憂いを帯びた薬師丸の声の組み合わせは秀逸です。

思うに、今の子達と我々世代では、年齢換算が10は違う感覚ですね。
AKBや西野カナと言った若い女の子が歌ってる歌詞の内容は、我々世代なら10代のアイドルが歌ってた内容なんで。その世界観も冬至の中学生位が共感する事でしょう。

90位まで生きる世代の20年と、棺桶に入る日数カウントダウンしてる世代の20代は「まだ20年」と「20年も」の違いなんでしょう。

URL | slowbeat #-
2011/12/24 09:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://slowbeat.blog55.fc2.com/tb.php/1513-cfa0ee4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top