FC2ブログ

 from B  

クルマ・カメラ・日々の生活、時々ネコ。

沈黙の艦隊  


久しぶりに『沈黙の艦隊』を読み返してみた。

1988年から1996年と言う時代考証を考えると、いささか
ズレてる場面もあるが、まあ、そこはフィクションだと考えれば
大した違和感を持たず、むしろ結構な緊張感をもってこの膨大な
セリフの波を一気に読了できる。

政府発表では、現在福島原発は冷温停止状態だそうです。
「状態」とあえて付けて、実際の冷温停止定義に達して
いない物を前倒しで宣言する辺り、いかにも年末に無理やり
間に合わせました感が強い。

沈黙の艦隊では、原潜が破損した時の環境汚染に右往左往
する場面が多々出てくる。
それほどヒステリックに放射能汚染を警戒していた日本が、
今は全く危機感に薄い。仮に完全な冷温停止になったと言っ
ても、それは所詮原子炉が安全な温度に戻ったと言うだけの
事で、放射線自体は相変わらず垂れ流されている。

「冷温停止になったから、ひとまず安心ですよ」と言った
マスコミの論調は、どうにも賛同しかねる。

政府には、完全封鎖の宣言をこそ期待しているのだが一向に
その兆しは見えてこない。

まあ、仮に完全封鎖が完了しても既に垂れ流された放射線が、
盆に返る事は無いのですが…



スポンサーサイト

Posted on 2011/12/18 Sun. 08:33 [edit]

category: 映画/音楽/書籍/ドラマ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://slowbeat.blog55.fc2.com/tb.php/1511-ff43729d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top