最後の御奉公

  
意外と暖かく、ストーブの使用を控えめにしてきたので
年末ギリギリになってようやく灯油ストックが一缶空いた。


ハスラーで行くのが順当なのだろうが、こんな時にこそ
役に立つ所を見せつけておかねば。


NBも2016年最後の御奉公。
来年もよろしくお願い致します。

スポンサーサイト

リトル・フォレスト

 
レンタルDVDの冒頭で紹介されるいくつかの映画特報がある。
その中にあって、ちょっと気になっていたが見逃している映画って
のが結構ありまして…
e-pp1さんの所で紹介されていたのを見て、コレを思い出した。
 
 
 
Amazon prime だから当然無料鑑賞できる。
2作(正確には4作)は長いか… とも思ったのですが、
見始めたら一気だった。

なんと言うか、山の中で山菜や木の実などを取ったり、町内行事で
餅つきしたりは、自分の子供の頃を思い出し…
そんなノスタルジックな面も感じつつ、不器用な生き方の主人公や
周囲の人々の言葉に共感等もしつつ、美しい自然も堪能しました。

とりあえず、橋本愛。最近珍しく若いのにプロだワ… と唸って
しまった。コレは職業柄、物事を裏側から見る癖が付いたからでも
ある。もう少し率直に観れるようになれば、更に楽しめるのだろう。

間違いなく良作です。

写真は逆光


愛車の写真を撮ろうという場合、もしドラマチックに撮りたければ、
逆光で撮る事をオススメする。
勿論カメラのレンズが逆光に耐えうる光学性能を保持しているのが
前提ですが。


とは言え、陰影が付いてしまうので、影になった部分は潰れ、光の
当たった部分はスっ飛ぶかもしれない。それでも、順光のベタ灯りでは
決して得られないメリハリがソコには生まれる。



逆光だとテキトーに部分アップを撮っても、何となく意味ありげに
どこか絵になるのだ。

木漏れ日なんかがある場所だと尚良い。

冬場の低い光線は、どの時間帯で撮っても絵になります。コレは
車に限らず全てに置いて言えますね。正に冬の晴天は写真日和。

誤差無し

 
インチダウンをして、外径がノーマル比で若干アップしたマイハスラー。
以前書いた通り、ほぼ無視できる外径差な上に、ウォールが潰れて
その差はホボゼロだろうと思っていましたが…


こうやって、GPSとの比較でも殆ど差が出ない。





燃費も、カチンストップ満タン法で、何度か計測してますが、交換前との
差はありませんでした。

とりあえず安心。

ダメだろ~ (笑

  
仕事で九十九里へ。
どこかメシ食う場所はないかいな… とのんびり流していると…



ん? み… 密漁船ですか…

ちょっと御食事処のネーミングとしては如何なものかと (^^;

M570の命は短い

 
仕事でトラックボールタイプのマウスを愛用している自分としては、M570の
値上がりは痛かった。3千円台で買えていたモノがいきなり倍近い値付けに
なったからである。


まあ、機能は確かに足されたのだが… 基本機能しか使わないワタシとしては
ちょっと納得のいかないモノであった。

普通の人にとってマウスなんて物は、一度買えば数年… 下手すりゃ一生モノ。
しかし、仕事で年中グリグリ動かしてるワタシのソレは、まあ半年も経たず
動きが怪しくなってくる。そんな理由で気に入ったマウスはまとめ買いする為、
M570の機能追加&値上げに気が付かなかったのだ。
仕方なく当時は高値のままポチっと購入…


そして、やはり極端な値上げにユーザーが追いて来なかったのだろう。久々に
追加購入の為Amazonを覗いたら値下げになっていました。まあ、コレは在庫
処分的な対応なので、今後Logicoolがどうするのか。見守っていこう。


それとは別に、例えば普通のマウスで使いやすさや耐久面の究極とは何か?


ちょっと気になってググってみたらこんな記事が。

やはりトラックボールは根強いファンがいる様で。「ウンウン」と
頷きながら読み進める。で、ペンタブの項を見て、しばし逡巡… 

クリエイターは多いですよね>ペンタブユーザー。
でも特殊な環境に慣れきってしまうと、現場で作業って時に対応できない
様な気がするんだよなぁ… まあトラックボールも特殊って言えば特殊
ではあるが、それでも普通のマウスに持ち替えても全然違和感なく対応
できますから。

結局結論は出ないまま。マウス沼の深みは果てしない…

暖かかったり寒くなったり…

 
11月に降った雪から、今年は寒いのかな? と思っていたら
季節外れの暖かい日が続いたり、また、急に寒くなったり…

どうにも気温が安定しません。


まあ灯油の値段も上がっているので、暖冬も助かるけどね。

で、たまに寒い時。ストーブを点けるとこの通りです。
テコでもここから動きません(笑


退かぬ!媚びぬ!省みぬ!


空きはあるのに、あえて4枠に駐めてやったんだぜ~!

 
ワイルドだろぉ~?


誰トク? ああ、利権屋か。



「廃炉決定」< 解る。
「開発続行」< はぁ? ふざけてんのか?



タイヤが…


減らね~ とにかく減らね~ (笑


 
お試しで買ったアジアン安タイヤだが、思った以上にベストマッチ。
適当に減ったら買い直そうと思っておりましたが、結局このまま
経年劣化で使えなくなるまで履くことになりそうです。まあいいか。

感慨に耽る年末


定期的に子供時代の日本を懐かしむのは歳取った証拠。
年末になると妙に子供時代に思いを馳せる事が増え…

  

スマホもPCも無かったけれど、良い時代だったなぁ… と思います。
小学生の頃は1日中本を読んでたかな…

登場する車にも注目。

性善説

 
ミッドタウン付近にある『ロック板の無い』コインパーク。
よく使っていたコインパークがベンツ屋さんになってしまったので
最近は空いていればココに駐めます。


  
基本、善良な人が使うのであろう事を前提に作られているワケだ。
ロック板あっても壊して出ていく輩がいるからね。
こういうのもアリなんだろう。

待て待て、まて~い!

 
まあ大体納得のランキングですが… ちょっとまて!
「こんにゃく」は必要だろが!



愛知出身だから、おでんに「こんにゃく」コレ鉄板!
味噌ダレつけてね。

家庭でやるなら、ナカモの『つけてみそかけてみそ』があると捗ります。

元祖

  
冬空の下を気持ちよく走っておりましたら…
なんか見覚えのあるシルエットが。


近づくまでもなく、元祖『エス』
さて、ロクか・ ハチか? はたまた希少なゴか?
  

ハチです。ナンバーがそう言っております ( ̄ー ̄)ニヤリ
こんな時、希望ナンバーは便利であります。

 
幌とかスクーリーンもピカピカ。見習わねば!
 
偶然オープンカー2台で連なって田舎道。
なんかGTロマンしちゃってますね~ ワタシ(笑  

なんかいいですよね。マイクロスポーツ。
ますますエスロク(新しい方のね)欲しくなっちまいます。

合理的では確かにあるが。

  
説教臭い話が連続して恐縮です。    
都内で朝早い撮影の時は、ジョナサンで朝食をとりつつ一服って
話は何度かしていると思いますが、この朝の時間帯って結構年配の
方々が多いんですね。



常連ぽい人が結構居て、朝シフトの見慣れた店員さんに話しかけたり
している。まあ店員からすれば朝シフトの少ない人数で回している時に
こういう事されるのも迷惑なんだろうなぁ…

さて、話はソレとはまた別で、朝のメニューって大体ドリンクバー付き
なんですが、ソレ前提で、席に着く前にドリンクを用意してそのまま席に
持ってきてしまう老人が多いって事。もちろんオーダー前にだ。

確かに着席後ドリンク付きでオーダーするのだろうが、う~ん?
マナーとしてどうなんだろうか? スーパーで惣菜を持ってきて
食べながらレジに並び金を払うのに近い違和感を覚える。
 
席に着いてオーダーしてからドリンクを取りに行くって、そんなに面倒
な事ですか? この程度の事が面倒ならそもそも外に出るべきじゃない。

若い人が見ています。
老い先短いからって恥じらいや思いやりを無くしてはイケナイ。
人間らしいマナーと気遣いを最後まで忘れないで欲しいモノですね。

いや、明らかにアンタの教育の賜物だよ。


話題のこの男、逮捕されたらしいですね。


逮捕する程の事なのか? とか、そういう判断はどうでも良くて、
この人の母親が取材受けてましたが、まともに育てたハズで
ある事を強調していて、取材中本人に電話を掛け叱っている姿を
見て「ああ、コリャダメだわ」と思いました。なんというか、この
母親に叱られても全く怖くないです。

結局、世の中出る杭はどこかで打たれるハズなんですが、たまたま
その機会が無く大きくなっちゃったんでしょう。本来、真っ先に杭を
打つ役の親がアレではね…

ウデにタトゥー入れてる所から見ても、まあ日常的に周りを威嚇
しながら生きてる人種なんでしょう。

やったモン勝ち、言ったモン勝ちの世の中なので、結局こういう人が
これからも世間をノサバッて行くんでしょうね。恐らく反省も口だけで
改心などしないだろうし。
我々一般人としては、極力巻き込まれない様にオドオド生きていく
のみです。


さて、日課の腕立て伏せと腹筋。回数増やそうかな(笑

インプレ記事発見

 
webCGでもインプレ記事が出ました。



こうやって、段々市民権を得ていくと嬉しいです。
とにかく早くコレが普及して、雪道にサマータイヤで出て来る
無謀な車が減ることを祈っております。

なぬっ?

  
でも価格面で奥様に即却下されましたとさ…
トホホ…

名車無残


県道8号を我孫子に向かう道に、この店(?)はある。
旧車を専門で扱う感じのレストアショップだろうが…

どうやら潰れてしまっている様だ。


まあね、こういうのは商売として成り立たせるのは難しいですよね。
立地も良くないのかな? こういう車を「良い」と思ってくれる人は
この辺りには余り居なかったのだろう。


このまま朽ちていくいのか… もったいない…

と思ったら、この店舗は2つあって、取手の方の店舗は普通に
営業してるっぽいです。て事は、ココはバックヤード代わりに
使ってるんですね。ホッとひと安心。


激ウマ! 下妻、道の駅の豚汁定食

  
さて益子行きの出発は早かった。道が混む前に着きたかったのでね。
従って朝食は必然、道中で済ませる事になります。

そこそこ到着時間が読める範囲に入ったので、ここらでよかろうと
下妻道の駅に寄ってみた… が、営業してねーじゃん(怒


既に朝7時を回っている。トラックドライバーや通勤の車はとっくに
出ている時間帯なんだから、普通は朝食目当てに立ち寄ると思うぞ。

で、仕方なくトイレを済ませドリンクを購入し顔を上げると…
道の駅のかなり端っこに電光掲示板発見。
どうもその店舗だけはやっているっぽい。

「ありがてぇ」と独りごちてイソイソと中に入ると、ガラーンとして
いて客は居なかった。トイレ位置と真逆で遠いし、案外やっている事に
気付かずに立ち去ってしまう人が多いのかもしれない。


食券販売機を探すと入り口の右脇にソレはあった。
メニューが多くて悩むことしばし。焦ることはない、客は自分一人なのだ。
どうも豚肉推しらしく、地元のローズポーク使用がウリらしい。
かと言って、朝イチからトンカツやトンテキはキツイ。果たして、豚を
使用していて且つ朝飯に向いたメニューは… あった。
 
豚汁定食 500円也

注文し、待たされること暫し。いや、豚汁定食なんてよそって出すだけ
だろうに、何やってるのよ? という感じで待たされた。



スマホでメールチェックをし終わった頃、遂に豚汁定食登場。
内容は、豚汁、漬物、味付け海苔、ご飯… 失敗したのがご飯。
デフォで大盛り(笑
女性では絶対無理。男でもちょっと厳しいかもって位大盛り。
でも出された以上は残しません。男の意地です(爆

そして豚汁をすすり衝撃。「なんだ? 激ウマじゃないか!」
なんというか、物凄く濃厚で具だくさん。豚はもちろん、キノコに
ニンジン、ダイコン、ごぼう、こんにゃく、とうふ。それらが混然と
している様でいて実にベストマッチ。そして濃い目の味付けがまた良い。

待たされた理由も解った。物凄くアツアツ! 恐らく注文入ってから
再加熱でもしているのだろう。

下妻道の駅、『下妻食堂陽陽』の豚汁定食。覚えておいて損は無い。

そして撮影を終えた帰り道にも立ち寄ったのは言うまでもない。
だが、「ご飯を並に」と言い忘れて、再び超大盛りメシを腹に詰め込む
羽目に陥った事は内緒である。

ハスラーin益子


仕事です。

この方角だと、毎回高速使うかどうかで悩みます。
で、下道で来ちゃうんだけどね。

我が家からだと東北道方面は、高速乗るまでに時間掛かって
結局時間的にあまり変わらないんですよ。
294号から常総を抜けていくと真岡~益子は約2時間弱。


仕事は大変だったけど、現地で用意してくれた宿は中々良かったです。
なんとロフト付きのツイン。一人なのにね(笑


無駄に広々~  本来家族向けの施設なんでしょう。



何だかんだで1泊2日の撮影行終了。
疲れた… 

泊まりのロケはコレが最後かな。

1/1

   
プラモみたい。


こんな感じで全バラか組み立てたら楽しそうだ(笑

ごめんね、ごめんネ~

 

本日より仕事で益子入り。




一泊二日。陶器漬けの2日間が始まります。

携帯ショップの大統領

 
よ! 大統領。

  
オバマさんも「CHANGE」になっちゃうし。
ここの人形はどうなってしまうのだろう。

気分はハイジ

 
この辺りから忘年会ラッシュが始まる。
この日はチーズ三昧。普通に切り身のチーズ盛り合わせや、
フォンデュを味わい…


トドメはラクレット。
コレ考えたスイス人はスゴイね。もうどんだけでもワインが飲めちゃう。


Girls On Film

  
プライムでスピグラをやっていて、OPがこの曲だったのを思い出す。
懐かしいよね、デュラン・デュラン



ワケの分からない怪演出が光ります。 ( ̄ー ̄)ニヤリ

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

   
年末恒例、怒涛の購入ラッシュ。
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO



136000円也  領収証は2枚で…
         

ピントリングはゴム巻きではなく金属剥き出し。
古いレンズはこんなの多かったけど最近は珍しいですね。
でもゴム巻きと違い、変色やベタつきはしないので良いかも。
   

中々強力な手ぶれ補正内蔵しています。

結構ぶっとい銅鏡が無骨で良い。

前に使ってた 14-140mm がカビてしまいまして… 
油断しました… タイミング良く出たコイツに乗っかって
みたのですが、いや~素晴らしい。

今まで開放が暗くポートレートで14-140mmを撮るのを躊躇って
いたのですが、その点コイツはまさに万能。しかも防塵防滴。

今まで必須だった50-200mm F2.8-3.5や14-54mm F2.8-3.5を
持っていかなくて済むようになるのは僥倖。

年寄りなので、マジで機材が減らせるのはありがたいです。
唯一。逆光に若干弱いのが難点かな。

さて、稼ぐか。

『でもね、アナタが思ってるよりズッと遠くまで行けるのよ』

 
石田ゆり子目当てで観てる某ドラマで、先週出てきた台詞です。

石田ゆり子に車で送られながら、さとり世代のイケメン君が、
都会に住む若者ならではの、例の台詞『電車でどこにでも行ける
ので困らない』を言うのですが、その時の石田ゆり子の返しが
ブロタイのこの言葉。


深いですよね。
目的地に行くだけなら、たしかに電車で困らないし、安いし、
時間にも正確だし… でも車でなら…

この台詞は言外に、遠回りや寄り道したり、効率目指した1つの
ルートだけじゃなく、目的地にいくまでに色々な楽しみ方や発見が
あるかもしれない… て事を含んでいる気がします。
無駄があるからこそ楽しい。実際の行程の話の他に人生の意味でも。
効率重視で、ただ無駄無く生きてるだけの人生なんて存在している
意味があるのかな?

表面だけ見て知った気になってないで、経済的に余裕があるんなら
実際に所有して堪能してみればいい。人付き合いも面倒臭がらずに
付き合ってみればいい… って事かな。


またお会いしましたね?

  

   
駒形橋の上で偶然再会。
ずっと大事に乗ってるですね。
他人事ですが、ちょっと嬉しくなりました。

踏み間違えた人がいた?

 
都内某所。
ワタシがよく利用しているスタジオ付近のコインパーキング。
荷物を下ろして違和感に気がつく…


よく見ると樹脂バンパーで擦った様な跡。


触ってみるとグラグラ。根本が浮いてるんですよね。
明らかに誰かブツケてますワ。


いや… ワタシじゃ無いよ (^^;

アクセルとブレーキ踏み間違えたとか? と思ったが、実は
この枠は軽専用。無理やり… 又は間違えて、無駄にデカイ車
乗ってる人が、タイヤストッパーを頼りにバックしてブツケ
ちゃったのかな~?

ダメよ、都内で無駄にデカイ車乗る時は気をつけないと。

プロフィール

slowbeat

Author:slowbeat
主に雑談ブログ。
    たまに社会派(笑

ボケ防止対策で、なるべく文章を
書こうと思い、日記帳替わりに
使っております。


趣味 車・料理・DIY・酒
職業 カメラマン。
   仕事下さい ( -_-)人

Flashリバーシ

ブログ内検索