ドナドナド~ナ~♪ ド~ナ~♬

 
Alainさんトコには書いたけど、NBのアライメント調整をしました。
資金調達先は…


コイツラが売れたので(笑

まあ置いといても邪魔だから、こうやってNBの糧になるならいいよね。
スポンサーサイト

これからの車に期待するモノ

 
モーターショーは毎回、実現出来そうにないド派手なコンセプトカーの
オンパレードなワケだが、今回は比較的おとなし目?


いやいや、そうでもないです。何ですか? このフェラーリ的な奴は(笑
新しいコンセプトでロータリーを作り直す… いいじゃないですか!
マツダは元気だね~ その調子で今後も頼むワ。

あと気になったのは『TOYOTA S-FR』かな。

「DINスペースはなくスマホ使用が前提。低価格化を意識しての仕様だという」 記事文まま


本当にコレを実現してくれるなら、正に理想のカーオーディオ。
やるやんTOYOTA!    …嫌いだけど(笑

SUZUKIは「新カプチーノ」と期待してましたが… 残念。
目玉はアルトワークス。噂の5ナンバーFRはどうした? スズキ!
期待してるぞ、スズキ!


4/3レンズ増殖中

 
以前からフォーサーズ用の9-18mmをアダプター経由で使ってはいたが、
現在2本を追加して計4本のフォーサーズ用レンズを愛用中だ。


なんでこんな面倒な事をしているかと言うと、一つは画質。
m4/3用と違って、小型化に主眼を置いてないので同焦点距離なら
フォーサーズ用のレンズはかなり画質が良い。


追加で買ったのは50-200mm のSWDでは無い方。



そして人物撮影用に14-54mm


どちらも市場のタマ数は潤沢なので見つければ価格は安いです。
そうそう、50-200mmはあえてSWDじゃない奴にしてます。
理由としては、SWDはモーター寿命が短いので。使用目的も
主に物撮りなので速さや静粛性は必要ないし、ピント合わせも
ほぼMFですし。価格もSWDより安いし。AFはOMD EM-1で使用
すれば位相差AF使えるので速いし正確なんですが、まあ使わん
だろうね。そういう用途にはD600があるし。

14-54mmは主にポートレート用途。
これはG6で使っても普通にピントが来る。遅いけど。
まあ用途的にAFのスピード要求される撮影では使わないし。

どちらも画質はカリッカリに切れる。
アダプター経由の面倒さはあるモノの、まさに物撮り向きな
フォーサーズレンズ群である。

カインズの窓クリーナー

 
Alainさんにご紹介いただいた窓クリーナー。


スプレータイプもあったけど、容量的にこちらの方がオトク。
外にも中にも使えます。今日は中を清掃。


ダッシュボードにキッチンペーパー敷いて、シュシュっと吹き付けます。
そのままペーパー持ち上げて軽く拭く。乾いたウェスで仕上げの拭き上げ。

ツルッツルになります。これはイイですね。安いし。<重要  (笑

東芝の撤退がもたらすモノ

   


東芝はすでにデジカメ事業自体から早々に撤退している。
その後もデジカメセンサーのサプライヤーとして写真業界に貢献して
いるワケで、それは意外と皆さんご存知ない。

そんな東芝さんがセンサー事業からも撤退しようと言う事。
まあこの場合はSONYに譲渡だから国内事業の中で技術が回っていく
為に国力の低下には繋がらないが、こんな事ではいずれ国内の中核事業は
どんどん衰退して行ってしまうだろう。

カメラ産業然り。自動車産業然り。
国は何とかこの2大産業を死守するべきだと思いますよ。

一服

  
溜まった宿題を片付けた週末。
煮詰まった頭を冷やしに走ってみました。

  
うん。ワタシの人生にオープンカーは必要だ。

ひとにやさしく

  
これ怖いよねぇ…
右の車フリードかな? たぶん左の商用車が遅いのに3車線でセンター
キープしてるのにキレたっぽいけど、見たとこ前は空いてるので普通に
抜けばいいのにね。で、教育兼ねて嫌がらせで幅寄せしたら思わぬ反撃
されたのでビビッたってトコか?


クルマに乗ってると信じられないくらい自己中な運転者に出くわします。
ただ、それにイチイチ切れて相手してると命がいくつあっても足りません。

人間の怒りスイッチは6秒でオフになるらしいので、ムカッときたらまず
6秒数えるクセを付けましょう。人間だから「ムカッ!」は必ずあるんです。
ソレはいいとして、それを即表に出す。コレは勿体ないです。とりあえず
冷静にムカついた原因を考えて次に繋げましょう。
原因が解れば次はムカつく手前で納められるかもしれない。例えば車の運転
なら、面倒くさそうなクルマが居たら察知して、あらかじめ多めに車間を
開けるとか、別ルートを模索するとか。

それ以前に「ひとにやさしく」を日頃から心がけたいですよね。
そう言いながらも、ワタシ自身まだまだ未熟なのですが(笑

フロント布

  
最近コレ関係の仕事が増えてしまって、ライティングはまあ何となく今まで通り
トレぺ中心に使用してるワケですが…


このテの撮影は、フロントトレペみたいなテイストを要求される事が多いので
トレペの消費量が多い。多少は巻き直して再使用してるんですが、それでも
撮影中破れたりテープで繋いだりして破損したり…

そもそも貸スタだとメーター単価で金取られるし。

で、布で代用しようかな… と。まあいわゆる『紗幕』ね。


ショップで売ってもいるんですがね。ただ、ワタシの要望通りのサイズが無い。
て事で。無いモノは作る! 素材はキュプラ。ユザワヤで買ってきました。


で、作りました。サイズ2.3m✕1.3m2つ作ったので幅が必要な場合は
繋げて(または重ねて)使います。


後ろからクリップオンストロボを1灯焚いてみました。
この状態でライティングテスト。


流石にクリップオンだと元々が硬い光だから緩和しきれず影が出てます。


元を拡散させるために、トレペを小さく発光面から離して巻いてみました。

いいね、合格ライン。
実際には大型ストロボで使うので、まあ何もしなくても普通に使えるでしょう。
これでモデル撮影が捗ります。


やるな、Yahoo!

 
運転がスムーズかどうかを診断してくれるらしい。



なかなか面白い所に目を付けたね。
最近(というか近年)のマイテーマは『ウルトラスムースな運転』なので
結構目的とマッチしそうだ。

まあ、今度ナビ使う様な用件があったら試してみよう。


オマエラ

 
アキバ某所にて


 ワタシ「おい、ちゃんと客の相手をせんか!」



ネコA「・・・・・・・・・。」



ネコB「ことわる!」





今度はもう少し愛想良いネコの居るトコロに行こう…

WOOD JOB!

 
『バクマン』観てて思ったが、最近やたらと染谷将太見るなぁ。
 

まあコレ↑とかも面白かったが(笑
あんまり難しい事考えながら見なくて済むし。

確かに上手いんだけど、なんかキムタク的に一本調子な気が…

てんやの路面店… だと?

 
天丼食べたい時は、条件反射で『てんや』に入ってしまいます。
味も安定してるし、何より安いしね。


で、仕事でレイクタウン方面に行った際に見つけました。
おいおい、これだと車で行けちゃうじゃないか(爆

ますますメタボ化がはかどるな…

バイク屋の猫

 
東京に出る際、いつも通る道にあるバイク屋。
ここに去年(だったかな?)複数の子猫が店先で戯れているのを
何度か見かけました。


クルマ通りの多い道だし、子猫を遊ばせておくのは危ないよなぁと
当時思いながら「無事に育てよ」と願っておりました。
その後も通る度にあのネコ達はどうしているのだろうか? と気に
なっていたワケですが…

ちゃんと育ってました(笑
たまたま渋滞の信号待ちで店頭に目をやると、2匹のネコが座って
おりましたので慌てて撮影。無事に大きくなっていて良かったです。

FD

 
NBのタイヤテストで走り回ってたら見つけました。


とある農家の軒先にFD。ピッカピカです。
オヤジか息子か知らんが、大事に乗ってるんだろうなぁ…

わかる。わかるぞぉ~

     
きたみりゅうじの のりもの生活かわら版
無料なので是非読んでみて下さい。
 
 
オープン馬鹿、Z3好きなワタシとしては「解る!」と
いちいち頷きながら読んでおります(笑


2001年宇宙旅行は…

    
年末にはスターウォーズの新作が発表される。
そんな中、久々に『2001年宇宙の旅を』観た。
見る度に何かしら発見がある映画だ。


あのスターウォーズの宇宙船登場シーンなんかでやたらハイコントラストな
映像があるが、あれは宇宙では光が大気で分散しないので影が濃くなると言う
現象を忠実に再現しようという試みなワケだが、驚くことにキューブリックは
スターウォーズの約10年前にそれを強引な手法で実現している。

よくこの映画は、観た事も無い連中が「まだ宇宙旅行はできてない」と揶揄
してますが、そもそも原題は『2001: A Space Odyssey』なワケで。
まあ宇宙旅行云々は目を瞑って下さい(笑



ガンダム世代

 
どうした日経?


しかし目の付け所は間違ってないぞ(爆

笑えない後日談

  
タイヤ交換した翌日に、頼んでたインパクトレンチが届くと言う(笑
前に使ってた奴が壊れてしまったので注文していたんです。


実は今Amazonのプライム会員無料キャンペーンなので、本来なら全然
間に合ったんだけどね。タイヤが九州から送られて来るのを想定して、
コッチは無理に急がせなかったんですよ。そうしたら想定外にタイヤが
翌日届いてしまって… なんか最近オートウェイさんは関東にも発送所
持ってるんですね。

インパクトレンチ届くのを待ってもよかったんですが、ホラ、やっぱり
すぐに付けたいじゃない? つーか「邪魔だ」と奥さんに言われたのも
ありますが…

まあ、2か月もしたらタントの冬タイヤ装着が待っているし。
無駄死にではないぞ!

カート見学

 

Alainさんが千葉で走る(カート)というので、ちょっとお邪魔して
参りました。リアルで会うのは結構お久しぶり。


BEAT ver.C 相変わらずキレイですね。

お約束の記念撮影。女子風にセルフィー(笑


このカートコース。アンデルセン公園の所に看板があるのは知って
いたのですが、行ってみるまでどこにあるのかサッパリ解らなかった。
いや、行き方がさっぱり解らない(笑
ちょっとばかり難解な場所にあります。Alainさんのお仲間も、もれなく
迷ってましたからね。


ヘッドカバーにOHCの文字。
てっきりカートのエンジンて2ストだと思ってましたが、4ストですか?


レンタルカート代。券を購入して乗るんですね。
まあ安いかな。カートって買うと物凄い事になっちゃうからね。
ワタシは今回見学なのでまあ関係ないけど、これくらいなら
確かに払ってでも走ってみたくなる。ゴルフとかでもいいけど、
週末カートに乗るお父さんてのも健全でいいものかもしれない。


Alainさん達。さすがに速いね~
レンタルカートで初コースなのに、あっと言う間に目標タイムに
入ってきてます。

まあ今回は乗る気なしで行ったので見学で終わりましたが、地元に
こんなトコがあるのが解ったので機会があれば乗ってみよう。
体調と相談ですが(笑

Alainさん。また会いましょう。

普通はワザワザやらないよね~

  
懸案だったタイヤ交換。実施いたしました。
しかもご丁寧にインチダウンです。せっかくインチアップされている状態を
あえてノーマルに戻す鬼畜の所業(笑



ご存じの通り購入時にすでにOZのスーパーレッジェーラ15インチに
インチアップされていた我がNB。カッコイイのは確かなんですが…

まず、いつ交換したか不明のタイヤ(Sドラ)で3年経過してしまって
いる事の不味さ。加えてインチアップと低扁平化・ワイドトレッド化の
悪影響。諸々考え、とりあえずノーマルの乗り心地を目指すことにします。

スポーツカーと言えど、走り屋系の硬派な足回りだけが正解では無いだろ。


で、まずタイヤ。
まあコレはね。アジアンでいいですよ。しかもエコタイヤ。別に峠で
走り屋やるわけでも無いし。とりあえずノーマル数値の乗り心地で満足
できるかってのも博打なんで、安いタイヤでテストして、OKラインなら
更にタイヤだけ交換してもいいしね。国産絶対主義な人、結構な割合で
高いタイヤ代に負けて何年も履きっぱなしだったりする場合多いけど、
それなら定期的にアジアン履きつぶした方がいいよね。タイヤ自慢してる
人って意外とヒビ入りの死んだ様なゴムになってるタイヤが多いですよ。


まあいいや。
要するに高車齢化したボディに優しい低グリップ系タイヤをチョイス
したって事ですワ。

で、ホイールは大柄になったタイヤ面積誤魔化す為に黒っぽい奴。
日陰で並べると分かりにくいけどね。


付ければこんな感じですワ。
しかし考えてみればNBをジャッキアップするのは初めてでした。


手の込んだメンテは散々やってるのに、イチバン初歩的なメンテが後回し
になってる… て、まあワタシらしいと言えばワタシらしい(爆


いつものコースでテストラン。
今回はちょっと大きな国道で直安もテストしてみました。
本当は高速に乗ってみたかったけど、それは次回のお楽しみで。


ほぼ想定通りの結果になってます。

まず、圧倒的にロードノイズは減りましたね。元々S.driveはスポーティーな
タイヤパターンだけどメーカーの位置付けはエコタイヤ。
でもそれは本来の性能が発揮できる状況なればこそ。すでに死んでるタイヤで
ロードノイズ云々語る事自体が… で、安タイヤとは言え、そこは新品。しかも
エコタイヤとなればその差は歴然。つーか良くあのタイヤで無事だったなワタシ…
そう考えると自分の中の危険度察知センサーは健在だったって事か…

そうそう、低扁平&諸々ワイド化の悪影響である『ワダチでハンドル取られまくり』
な現象とか、妙に重い据え切りとか、手放しで切ったハンドル戻らないとか、
当然、全部解消されました。あと細かい振動拾いまくるのも無くなりました。

引き換えに失うのは、路面をダイレクトに感じる感覚とグリップ。
でも元々が1600のNBにオーバークオリティなタイヤ性能だったので。しかも
日常的な使い方で大径化はむしろデメリットしか無かった気がする。

そう言えば、出足が随分軽くなった。
交換する時に前のホイールセットと持ち比べて見たが、やはりコッチのセットが
軽い。細くなったんだから当たり前ですね。
燃費も良くなるといいな~


唯一気に入らないのは、ワケわからんメーカー名のハブカバー。


コッソリ事前に入手しておいたマツダのマークを貼って終了。
まさに外道!

まさに鬼畜の所業(笑

  
 
詳細は明日。

なんでもかんでもBluetooth

 
LINEにアマゾンからおすすめ商品として通知が来ていたので
チョット覗いたのが運の尽き(笑



タイムセール特価だったので買っちゃいました。


カナルタイプのイヤホンはあんまり好きじゃないんですが
これも時代の流れなんでしょう。慣れるしかない。いや、買わなきゃ
いいじゃんて反論はごもっとも。


サテこれは何かって~と、要するにBluetooth接続のイヤホン。
凄いことにバッテリーまで内蔵のコードレス。充電はmicroUSB給電で2時間充電
してだいたい5時間持ちます。
microUSB自体はUSBの穴がありゃどこからでも取れますからね。仕事や用事済ませる
間にノーパソ辺りから給電してりゃ良いわけで、実質一日コードレスで使ってられます。


Bluetoothだから接続も楽ちん。
プレイヤーと線で繋がずに音楽が聴けるって凄い世の中だ…
でもコレを耳に付け、ノリノリで歩く姿は異様かもしれない…

邂逅

 
ある日の秋葉原。




信号待ち。一瞬の邂逅。

上京物語

  
思えば東京に出てきた時、一番好きだった風景はコレだった。
都心はだいたいどこからでも東京タワーが見られたので、もし
一番東京らしいものは何か? と尋ねられたら迷いなく
「東京タワー」と自分は答えるだろう。


今の子たちは別にコレ見ても感動なんかしないんだろうな…
でも、高さじゃないんだよ。都市風景としてどうか?
ランドマークとしてどうか? って事なんだよ。


まあ、解る人にだけ解ればいいか…


見上げたら


モーニングムーン



歌に罪はない…

火星の人

 
NASAが例によって気を持たせる様な発表を行った。
そこの記事で知ったのですが『火星の人』映画になるんですね。


映題は『オデッセイ


話としては、胸躍る冒険活劇じゃなくてどちらかとい言えば
突きつけられる徹底的なリアルとでも言いましょうか…

火星有人探査ミッションの最中事故に遭い、仲間に死んだと思われた
主人公を火星に取り残したまま宇宙船は去っていく。
おそらく助けなど来ないであろう状況を嘆きつつも、取り残された
主人公マーク・ワトニーは残った物資と知恵を結集して次回探索船が
来るであろう4年後を目指し生き抜いていく… 

て感じなんですが、まあサバイバル。読み始めると一気です。

映画公開を待つもヨシ。秋の夜長のお供にもオススメ。

今月の課題

  
先月は出費が凄かったので、これは10月に持ち越しました。


今月の課題は、タイヤ交換。
いや、溝とか全然いけるんだけどね。硬化がさ…
車体労わりたいし。インチダウンと細目のタイヤに切り替える予定。

野辺送り

 
師匠の告別式に行ってきた。


列席するであろう関係者の中に会いたくない人が何人か居るので
遠慮しようかとも思ったが、息子さんの計らいで特別に開会前に
ご焼香とお悔み申し上げる機会を得た。


破天荒な方に似つかわしい死に様だったと聞かされました。

ワタシがこないだお会いした時にはピンピンしていましたが…
集大成とも言える作品集も出し、諸々の引継ぎも済み、急に
力が抜けたのではないだろうか? と奥様の弁。


とりあえず会いたくない人が来る前に御暇して来たので、あまり
ご家族と話し込んでる時間もなく。

帰り際「またの機会にゆっくりと… 」と息子さんから暖かい言葉を
頂きましたので近い内に顔を出せたらと思います。

帰り道。先生を乗せてよく仕事で走った旧事務所~新宿のコースを
ノンビリ走りながら色々と考えさせられた。

ワタシは家族仲が希薄(もう10年以上実家に連絡すらしていない)で、
恐らく自分の親が死んでも「ああそうか」と思う程度だと思うのですが、
お世話になった恩人の死は胸に来るものがありました。

本当に死が身近なモノになってきた今日この頃…


ドトール増殖中

 
ここはTully'sだったはずなんですが、いつの間にかドトール化。
いいよ、ドトールの方が好きだし。


つーかね、Tully'sとかスタバとか絶滅して欲しい。
『ロースト ナッティ チェスナッツ フラペチーノ』とか呪文かよ…
スタバは客層もクソ気取った連中しか居ないし。


『ジャーマンドックとアイスコーヒーのS』 注文はシンプルが一番。
ショート? スモールだろ! クソが。

すごく久しぶりにOIL交換

 
ひょっとすると2月以来か? 
タント(実用)と違って、どうも忘れがちだな。気をつけねば。




いつもの鉱物油10w-30ね。あとエレメント。
帰ったらIXL投入しなければ…
IXLも、ウチの在庫はこれで終了なので次回からはモリドライブの予定。
なぜなら、タントのエンジンフィーリングがすこぶる良好な為。

安いしね<重要。

プロフィール

slowbeat

Author:slowbeat
主に雑談ブログ。
    たまに社会派(笑

ボケ防止対策で、なるべく文章を
書こうと思い、日記帳替わりに
使っております。


趣味 車・料理・DIY・酒
職業 カメラマン。
   仕事下さい ( -_-)人

Flashリバーシ

ブログ内検索