冬はウィスキー

 
なんか寒くなるとウィスキーが飲みたくなるのは、きっと子供の頃から
すり込まれた、この音楽のせいに違いない。

冬の黄昏が似合う実に良い曲だ。


時代が変わってリメイクはされても、この曲が持つ独特な雰囲気は変わらない。
最近やったサントリーオールドのCMでは、このシリーズが好きかな。




冬はストーブの効いた部屋でロックがいいね。
ツマミは… ツナ角でも二木の菓子で買ってさ。壇蜜も好きなんだってアレ。



スポンサーサイト

冬の散歩道

 
冬の始まりの、ある夕暮れ。

踏切待ちしていたら前から来たJK二人組。横を通りすぎてしばらくすると
その片方が「カッコイイ」と言っているのが聞こえた。
幻聴でも妄想でもなく、オープンだったのでシッカリ聞こえましたよ。


お嬢さん。アンタ見る目あるね。オープンカーは女ウケ悪いってハナシだが、
いや~ まだまだ捨てたもんじゃネーナ ( ̄ー ̄)ニヤリ
でも俺はあえて振り向いたりなんかしないぜ? そこは聞こえてないフリ。

しかし遠ざかって行く声の片方が「ぇえ~?」と思いっきり否定形だったのは、
まあ、コレも聞こえなかった事にしておこう… 

気分的には差し引きゼロか…
 

免許の更新

 
毎度面倒な免許の更新に行ってまいりました。


いつもは流山なんですが、今回は買い物ついでに幕張で。


車は例によってなるべく空いたスペースへ(笑




ワタシは、何だかんだ細かい違反あるから、中々ゴールドを貰えない…


でもまあ、改正される法律やら忘れてしまってる事の再確認やら、
行ったら行ったで色々己のためになる事もあるし、講習は必要だと
思います… と日記には書いておこう(笑


しかし毎度思うケド、配布される教本とかの出版元は絶対お偉いさんの
天下り先だよね。相当なマネーが蠢いてる事でしょう。


いっそ免許の更新とか市役所の管轄にしてみたらどうだろう。
警察官僚の連中青くなるだろうなぁ… (笑


タントのオイル交換 ~冬編

 
だいたい半年ペースで実行しているオイル交換。まあ、冬の始まりと
春の中頃って感じか? 前回は5月頃だったかな。

ちなみに現在6万8千キロ。


いつもはSUMIXって住友系OILですが、今回は近隣にカインズが出来た
記念にカインズオリジナルで。


オイルパックリもカインズオリジナル。
この程度のOILで性能もクソも無いが、ワタシの場合は特にIXLも投入しつつ
なので、SUMIXとの性能差を感じる程では無いだろうな。

エレメントも交換したので、エレメントの在庫が残り一個になってしまった。
また買いだめしとくか…


ブローバイ考

 
春先から取り付けてたキャッチタンクを一時撤去。
NBの場合、キャッチタンク付けるならコッチ側では無く反対側の
ホースに付けるべきなんだけど、じゃあコッチは無意味なのか?
それを確かめる意味で暫く付けてました。


タンクつっても耐熱タッパーね。勿論100均(笑



熱で多少変形してますが、ちゃんと耐えてます。サスガ耐熱容器。
で、肝心の汚れは全くナシ。て事で元のパイピングに戻します… が。
一応、今後の観察を兼ねて透明の耐圧パイプにしますね。


問題の逆側も透明のパイプ(元々は黒)に変更。
コレが汚れてくる様なら、ちょっと本格的にキャッチタンク化を考えます。


コッチ側のパイプは負圧が凄くて、普通の耐油チューブ程度じゃ歯がたたない。
この耐圧ホースでもちょっとツブレ気味。



ちなみに吸気側の自作キャッチタンク。
一回取り付けたモノの、上記理由で一度断念してます。

その失敗作をどうぞ ↓



タンクはドリンクボトルの空き缶使用。

固定はドリンクホルダーを設置。


でも実際にエンジンかけると負圧で物凄くチューブが潰れるんですね。
アクセル開けると普通に戻るんですが、閉じてると潰れる。
ちょっと勉強不足だったな。まあチューブ部分を耐圧の物にコンバート
するだけなんで、それ自体はいいんだけど、

ひょっとすると、タンク自体がこのチャチな物だと負圧の高さに持たないかもしれない。
そんな事を考え一度外しました。

まあ今の仕様で、ある程度様子見て元に戻すか、キャッチタンク化するか決めよう。

続きを読む

「 カバーだよ! 」 「 コピーだろ? (笑 」

 
CD(又はDLM)を買う時にPV等をYouTubeで観て参考にしている
人は多いと思います。そんな時に検索して鬱陶しいのが、自称「カバー」



カラオケや鼻歌で歌ってるだけなのに「カバー」とか言ってる馬鹿も居るし。
アカペラじゃなくて鼻歌だっての。

むかし観た映画で 「アイデン&ティティ」って言う、出演者は
やたら豪華な、箸にも棒にも掛からない映画があったんだけど(笑
その中で主人公が、路上ミュージシャンと一悶着するシーンがありまして…


まあ、演奏してる彼らが「○☓△のカヴァーで…」と言うのを横から「コピーだろ」
と茶々入れる主人公って図でした。常々ワタシが感じてたのは正しくコレ。

全くの自分ルールで恐縮なんですが、カバーを名乗っていいのは本人からの
オファーがあった場合か、本人と同等以上の知名度がある場合に限られるんじゃ
ないのかね。何十年も前の過去の名曲をって言うのはまあいいけど、記憶に
新しい曲までカバー名乗って歌うアイドルとか、何で製作者に対して上から目線?
と感じてしまうのです。

こう言うのは原曲作った本人もかえって光栄だろう。


アレンジ入ってると「カバー」。全く本人通りだと「コピー」とか言う人もいますが…
どちらかと言うと、演者の小さなプライドで「コピー」と言いたくないってだけでは?
で、その小さなプライドで、原曲制作者へのリスペクトを忘れて妙チクリンな変曲に
変造してしまう。

ラジオからこの曲が流れた時、目眩がしました。お前ら、山下さんの前で土下座して詫びろ。


商業的な理由で「カバー」名乗ってる場合は、まあ仕方ないとして、我々シロウトは
素直に「コピー」でいいと思います。


タントの車窓から

 
極めて低速で走っているのに『高速教習中』とはコレ如何に?


しかし、アクセラの教習車か… センスいい学校だな。
ウチラの時代はMarkⅡとかオッサングルマが主流だったけどなぁ。



ダイハツ タント 雨漏りを自己対処

 
タントは結構雨漏りする事で有名だ。
まあピラーレスが祟っての事例もあるが…

実はその大半がハイマウントストップランプ。


ここのパッキンが劣化して侵入した雨がリアガラスを伝い、車内に
ジワジワ浸水してくる。なので雨漏りと言っても、極めて分かり難い。

最初はゲートの開け閉め時に入った雨が残ってしまったのだと思い、
まあ量も大した事無かったので適当に拭いて終了でしたが、違和感を
覚えたのは先刻の台風後。乗っていなかったにも関わらず、晴れた日に
リヤゲート開けたら周辺が濡れていました。

で、調べた結果上記の状態が判明した次第。

丁度リコール(ホント、タントはリコール多いな)が来てたので、ディーラー
に行ってリコールの詳細聞きがてら、雨漏りの件に触れると「ああ、ハイマウント
のトコですね」と即答。それくらいメジャーなトラブルなら対策部品出てるのかと
思ったら「いや、劣化部品としてユニット交換です」だと(笑

しかも有料(爆笑


アホか…  そんな事なら自分で直すワイ!
こんなのパッキン貼り替えるだけだろうが。ダイハツはサービス悪いな。
カフェプロジェクトだかなんだか知らんが、婦女子ウケ狙って茶菓子何か
配ってないで、もっとこういう基本部分のサービスを見直せよ。

さて、タントのハイマウントはゲート上のツマミを回すだけ。


ハイマウントパーツは爪で引っかかってるだけなので、それを引っ込めながら
引き抜く。まあ見りゃ解る構造です。更に電極抜いて終了。

↓下と 上↑ では劣化具合が明らかに異なります。 
当然コッチが上ね。


コノ部分見ると更に解る。上の方ほど劣化が酷い。



さて、劣化したパッキンをとりあえず全剥き。
100均何かで売ってるシール剥がしスプレー使うと早いです。


剥がしたらブチルテープを厚めに貼って、パーツを元に戻して終了。
ああ、ブチルは上側を特に厚く貼って置いたほうがいいです。何故か下側より
上側の方が隙間が広いんですよねぇ。

多分、タントの雨漏りはコレも原因の一つなんでしょう。メーカーは把握して
ないんだろうなぁ…  ホント、最近のダイハツはトヨタ体質でコスト重視。
昔みたいに質実剛健に戻って欲しいですね。



※ この記事見てマネする人多いみたいだけど、必ず両面タイプのブチルテープ
  使ってね。せっかく作業しても隙間テープ(スポンジ)は耐候性無いから
  やっても効果無い事が多いよ。


懐かしのアイテム

 
寂しい黄昏の東京をひた走る1台のダンプカー。
その背中に背負うのは、我々世代のヤンキー君御用達グッズ。


懐かしいねクリームソーダ(笑
これの裏地入った学ランとか。みんな持ってたよね。
つっても、ウチの学校は私立でブレザーだったので、せいぜい財布とか
小物程度ですが。

こんなん貼ってるって事は、まだ在るのかね? クリームソーダ。

寄生獣

 
こんだけ漫画原作の実写映画やドラマが溢れてるのに、何でやらんかな?
と少々疑問に思っておりましたが、そういう事情だったのね…

あの寄生獣がいよいよ映画化です。







原作のある映画化って必ず「原作のイメージぶち壊し」て事になりがちですが(笑
まあ、ダイジョウブでしょう。むしろVFXが充実した今でこそコレは映画化されるべき。
一昔前のチャチな特撮でハリボテ使って作られたらB級決定ですから。
その意味では、作る気も無いのに版権買ったアメちゃんGJ!

まあ配役とかどーでもいいワ。
問題は、あの時代背景ならではの部分を、どう咀嚼して整合性出すかだね。
携帯電話が一般的じゃ無かった頃の時代背景で書かれてるから、それ故に起きる
エピソードとかね。省いてしまうのがラクなんだけど、省くと内容が薄くなるし。

とにかく、色々楽しみだ。

欧風

 
某社の撮影にあたり、東京のイタリア街をちょっとロケハン。
まあ切り取り方によっては海外っぽいので使い勝手いいよね。



早朝に「パー」っと撮ってしまえば、面倒な事も少ないし。


ココは石畳が印象的なのでクルマの撮影にも良いです。
東京でクルマの撮影なら断然オススメ。



上の画像ベースで物凄く大雑把にNBを合成してみました(笑


暇な時にプライベート撮影で実際に来たいですね。

できれば夕方の光線状態がいいけど、通行人捌きとか許可取りが
面倒なので、撮るならやっぱり早朝かな?

冬がはじまるよ

 
大好きな冬が来る。
ただ、冬ならでは面倒な事も色々あるので、準備は怠らない様にしよう。


その最たるモノが冬タイヤ。

一昔前ならスタッド(鋲)の入ったピンスパイクタイヤが主流だったが、近年は
環境に配慮してピンスパイクタイヤが全面禁止になったので、スタッドの無い
スタッドレスタイヤが一般的だ。そのせいか案外通年履きしてる人も多く、
山が減ってなければ、いちいち履き替えないってのもアリである。
実際ワタシもタントの前はそうしていた。

タントは燃費悪いので、涙ぐましい努力の一つとしてタイヤのシーズン交換を
実施している。

で、前回が2011年12月導入だったのでソロソロ寿命かな… と、タイヤの
組み換えを実施する事にしました。



前回は、まあこんな経緯で冬タイヤを選定したが、今年はオートウェイの特売品
を購入。近所のタイヤ屋で持ち込み組換を依頼することにしました。


前回入れたのはハンコック。
色眼鏡で見たくなるのは解るけど、まあ普通に使えますよ。


まだまだ山は充分有るんだけどね。ゴムの硬化とか考えて念の為交換。

『駆動輪だけ』な     ケチくせ~ (笑

まあFFなんて前だけで走ってる様なモンだからね。ブレーキングの時は
極力直進時に減速すりゃOKよ。つっても、リヤに履かせるハンコックも
効力ゼロでは無いし。イイトコ3割減てトコかな? だから駆動輪じゃなきゃ
全然問題ないレベルだと思うよ。


購入したのはネクセンのバーゲン品。
送料込みで2本5,680 円、組み換えが2本で2千円。合計7,680円です。


サイプのパターンはこんな感じ ↑ 古臭い感じのデザイン。
まあ日本製の初期のスタッドレスはこんなタイヤパターンでしたね。

むかしアトレーに履かせてたGOOD YEARのスタッドレスがこんな感じの
タイヤパターンだったな… パクリか? パクリなのか?

でもまあ、何でもえねん。使えりゃ充分って方にはオススメ。



で、今シーズンは『フロント ネクセン』 『リヤ ハンコック』という謎仕様。
街で見かけても、非国民と石投げつけたりしない様に(笑

タントの車窓から

 
涼しく(寒く)なってまいりました。オープンカーの季節ですねぇ~
何て思っておりましたら、仕事に向かう道すがら、初老の男性が運転する
ボクスターに遭遇。


いいよねぇ。
「日和ってないでさ、年取ったってオープンで走ろうぜ!」 てなもんだ。

元気を分けていただいた気分です。

ブタブタ仔ブタ♪

  
某とんかつチェーンの仕事。
ここは大手にしては珍しく店舗で撮ります。


合間に、見つけた仔ブタのマスコットをブログ用に撮影


仕事しろよオレ(笑



いやまあ、一応やってはいるんですが>仕事

何気なく撮ってる添え物のコンソメスープ。
撮影ともなれば、こんな所にも色々な叡智が結集してるのデス。

♪Calling you

 
何故かこの時期に車運転してるとJevetta Steele Calling you が聴きたくなる。
映画バクダット・カフェは砂漠の街の話しなので、むしろ夏じゃないのか?
この映画を観たのも春先だった気がするし。

その辺りは自分でも不思議なんだが…



まあ、自分でも気がついて無い何かの思い出とリンクしてるんだろうなぁ…

高速のネコ兄弟

 
こないだの兵庫ロケ。
その帰りに立ち寄ったPAでネコの兄弟を見かけた。

前を通る人を怖がることもなく。


夕日に目を細めながら物思いに耽る兄ネコ…


「ん?」


「おうおうタダ撮りしてんじゃねーぞ」


と喧嘩腰なわけじゃなく、至ってフレンドリーでした(笑


タントの車窓から

 
…て、このネタ続いてんのかい! (#゚Д゚)」
はい。続いてます(笑


小型EV。
セブンとかで店頭に待機してるのは何度か見ましたが実際走ってるんですね。

さすが電気の街アキハバラ。



フルオート禁止

 
いつかやると思ってましたが…
よりによってマツダがやっちゃいましたか…


まあ、こういうのは各社似た様なシステムなので、今後同様の事故は
確実に増えるでしょう。オートマしか乗ってないような方々のアクセル
ブレーキ踏み間違え事故が減るって事で、ガンガン普及してるシステム
なんだけど、運転が雑になるから良くないよね。

つーかATすら反対なんです本当は。

どこかで歯止め掛けないと困った事になりますよ。

テープ雑感

 
カメラマン御用達なテープと言えば断然人気の「パーマセル



もうブランドネーム通り「パーマセル」のテープだったんですが、若き日のワタシが
スタジオバイトをやり始めた頃から、貸しスタジオの備品が徐々に色々なメーカーの
物になり始めました。特に白テープは代用品が多かったな… 

それでも黒テープは、当時まだまだパーマセル100%だったんですが、最近は
「シュアー」って所のが多いです。ヨドバシ辺りでも普通に取り扱うのはシュアーですね。
でもパーマセルってのは代名詞化してるので、バッファローだろうがシュアーだろうが
引っ括めて我々の業界では「パーマセル」って呼びます。



さて、写真用テープは海外製ばかりに頼っていていいのか? いや良くない。
って事で名乗りを上げたのが「カモ井」です。そう、あのハエ取りリボンのメーカー。

写真用テープは「mt」ってブランドネーム使って展開してます。
https://shop.masking-tape.jp/ec/products/list.php?category_id=50001

巻が短いってのはいいよね。
写真用テープってどれも巻が長くて、ヘタすると使い終わる頃には変色してたりするし。
ただし、ちょっと光沢感あるからその部分が用途を選ぶかもしれない。

しかし、価格帯は強気に出れるカテゴリーなのでそこに目をつけたカモ井はエライ!

ああ、休みたい

  
ちょっと今年の仕事の入り方はクレイジーだ。
月初めに「ダダ-」っと猛ダッシュでスケジュールが埋まり、ならば
月半ばか月末に少し休んでどこか行こう…
 などと考えようモノなら
その予定を立てた期間にまた仕事が集中する。

景気か? 景気が回復してんのか? いやいや、オリンピックだって、
まだまだ先の話だしなぁ。何か景気回復の材料ってあったか?

この日の仕事はPM5時に始まりAM3時に終わった…


今年になって一番の変化…  ( ゚д゚)ハッ! オレクルマカッテル…

そうか、アイツ(NB)男の子だと思ってたら、実は女神だったのね。
ちょっと扱い方を丁寧にせねばならぬな(笑

タントの車窓から

 
仕事に向かう車中(タント)にて。

かっこいいなぁ~ BMW Z3
Z はゼットではなくズィーと発音する。しかしガノタなワタシはゼータと呼ぶ(笑


いや、マジで買いかけたくらい惚れている。
いまでもこうやって街中で見かけると、つい目で追ってしまいます。



ある日の日比谷通り

    
都会の朝、渋滞の横を「ピュ~」っと自転車が追い抜くいつもの光景。


おや? 何かスカートひらひらな感じなんですが?



アラ素敵!

薄い生地のふわっとしたスカートに、同じく薄い生地の白いブラウス。
おみ足にはヒール付きの革靴。見るからにオフィスの華なOLさん。
フェミニンなその装いに似つかわしくない無骨なドロハンに、レーシーな細いタイヤ。
髪留めのシュシュを手首に巻きつけて、颯爽と跨がるのはロードレーサー。

何者?


くだらん

  

まあ出るわ出るわ…


次から次に食品偽装。みんなでやれば怖くないとでも言わんばかり。
まあ、芝海老の件みたいに慣習的勘違いはいいけどさ、コレ↓はアカン。


本場ヨーロッパの栗使ったモンブラン(と言ってもモンブランは日本発祥)だと
思って高い金払わされてるワケだから消費者はいい面の皮だ。


で、上記を踏まえてこの記事を考えよう。


この記事はハッキリ言ってムカついた。いや正確には記事にと言うより
この発言をした『IT企業社長』とやらにだ。

そもそも今でこそ牛丼=安飯が定着してるが、元々牛丼は結構贅沢な
食物だ。ワタシの若い頃はもう少し単価も高かったし、仮に大盛り600円
だとしてもワタシは食べる。食べる側が「この店の客単価がどーたら」能書き
垂れてんじゃねえっての。食べたいから食べるで充分だろ。
逆に食事の度にチマチマそんな計算してる小物感。それで出世?
笑わせる。そもそも誰もが出世に興味あるのが前提かよ。

IT業界は 「我々は任天堂の倒し方知ってますよ」 とかのたまってたのに
青息吐息のGREEとか、たまたま当たっただけなのに勘違いした成金の
馬鹿社長・重役が多い。
雇ってくれると言ってもコッチから願い下げ。

そういうカタチだけで物事見てる馬鹿は、高級店で高い金払って、通ぶって
「流石、和牛は…」とか薀蓄垂れながら、牛脂注入されたアメ牛ステーキとか
自称「伊勢海老」のロブスターでも有難がって食べてなっての(笑

ワタシは、仕事帰りに食べる美味しい牛丼で充分幸せ。


古きを訪ね…

 
S360を復刻したそうで、コレはホントに謎多きクルマだったんですよね。
3台ほど作られてお蔵入りしたらしいですが、おそらく関係者がコッソリ
1台くらいは隠して保管してますね(笑



さて、作るに辺りS600をバラしたり、資料写真を集めたりしながら勉強したとか。
ああ、ソレ是非見たかったなぁ… エスロクの全バラ見てみたいし、何より
ワークスチームがそれをどう分析して組み立てていくのか知りたい。


それにしても何で売らなかったのかなぁ>S360
小排気量で使いきれるパワー。軽くコンパクトな車体。多少の居住性悪化は
スポーツカーだからで許されるし。こういう小さいクルマこそスポーツカーの
素養満載だろうに…

今更コレを販売はできないだろうけど、当時S360が発売されていたとしたら、
今、ヒストリックカーとして買い求めたい。

Nikon Df

 

こりゃ欲しいや。

レトロ感とかどうでも良いけど、このダイアルの一つに一つの機能って
シンプルだけど実は一番確実なんですよね。
何より、電源入ってなくてもカメラの状態が目視で解る。昔なら当たり前
だった事だけど、実はコレが地味に凄い。

ウ~ンやってくれるなぁ…  欲しいぜ…
D600買ったばかりなので、まだ買わないけど(笑




ヤラレタ!

 
その日は都内で竣工撮影だったのですが、とりあえず荷物搬入して
おいてから駐車場を探そうと思い、一方通行の道に路駐。

荷物を下ろし終えタントに戻ると「ガーン!」ミラーが逆に向いてる…
まあ、それは簡単に戻るんだけど、問題はガリッた状態のコレ。


まあ可動式ミラーなので力が逃げて被害は最小限だった様です。
機能的には問題ないけど…


このまま乗るのはカッチョ悪いよねぇ。
て事で、例によって100均へ(笑


EVAシートと、強力両面テープを購入。

アルコールでよく脱脂してから作業に入ります。と言っても切って貼るだけ。
まあ5分くらいの作業ですかね。


こうやってコーナーガードっぽく仕上げます。
なんかネ、コスリ対策で最初っからそうなってる感じしませんか?


実際はハゲ隠しなのだけれど、まあ普通の人は分かるまい。
とりあえずコレでいいや。

ホント、ウィンカー内蔵の高いミラーじゃなくて良かったよ。

ナビの固定方法

 
以前書きかけたナビの固定方法。

基本的に2DIN用を1DINで使ってるので、余った一口が小物入れに
なっております。その天井部にベルクロ貼って…


プラ版でステー作って…
ステーは二枚貼りにして長さが調整できる感じにしました。


で、ベルクロ貼りの天井部に固定。
下部はカーステの隙間に差し込んでるだけ。あえて固定しません。




で、ナビの裏面もこうなってるから…



後は貼り付けるだけ。

普段はナビを、全く使わないので外した時にカッコイイ様に、専用の固定台とかは
付けません。使わない時はステーごと外してスッキリ~ な状態。


楽天優勝バンザイ

 
いや~昨日は、空気読まない巨人のせいでマー君の記録が
途切れちゃったけど、やりましたね。


功労者は現監督の星野さんじゃなくて実はノムさんなんだよね。
まあいいよ。よくやった!

さて、セールだぁ~(笑


誰の脳内風景?

 


最近やってる新タントカスタムのCM。

多分、何も解って無いクリエイター辺りが、写真撮影って言うだけで思い浮かべた
脳内風景の産物なんだろうけどさ、このライティングは無いワ(笑

クルマみたいにピッカピカで、周囲を鏡みたいに写し込む被写体でカサバンは無い。
しかもご丁寧に銀レフのジャンボアンブレラ(笑
コレ、モデルとかビューティー系のライティングだろ。


被写体別で灯具が変わることすら知識として無いのでは? ああ情けない。
どうせ『撮影=モデルの撮影みたいなセットで』とでも思ってるんだろうなぁ… 

ワゴンR LOFT

 
ワタシがこの街に越してきて以来だから既に15年以上。
ちょくちょくこの公園の管理小屋前で見かけるので、ここの関係者か?


ワゴンR LOFT仕様。
BEATとドッチが古いかな? とにかく結構昔のクルマですよね。

まだまだ現役で動いてるんだから丈夫ですワ。
3ドアなのが良かったか、とにかくボディが丈夫ですよね。

今の軽ワゴンブームの先駆者。頑張れワゴンR!

プロフィール

slowbeat

Author:slowbeat
主に雑談ブログ。
    たまに社会派(笑

ボケ防止対策で、なるべく文章を
書こうと思い、日記帳替わりに
使っております。


趣味 車・料理・DIY・酒
職業 カメラマン。
   仕事下さい ( -_-)人

Flashリバーシ

ブログ内検索