ランチに焼き肉~♪


人と会う仕事なんだから本当は昼に焼き肉やらニンニク系はダメだよね。
でもこの日は、担当のデザイナーが「焼き肉食べたい!」って言うから
まあ仕方ないよね~  (笑


焼肉平城苑浅草雷門店
 ハラミセット1000円。
うめぇ~ 久しぶりに食べ放題系以外の焼き肉食べましたワ。


最近、近隣の焼肉屋は全部食べ放題系になってしまったので。
まあ牛角とか単品でも頼めるけど、結局食べ放題で注文したほうが
結局安かったりしますし。


スポンサーサイト

しつこく PENTAXが潰れた理由

 
もう実質リコーになってしまって、会社ロゴからもPENTAXの文字は消えました。
かろうじてカメラやレンズに名前が書き記されるのみ。

場当たりなマイナーチェンジを「ブラッシュアップだ」「基本性能がいいからコレを
煮詰めれば充分だ」などと喜んでるユーザーが居るから、結局開発が衰えていく。
この負のスパイラルは家電でもカメラでもクルマでも同じですね。


今度はレンズを「リニューアル」だそうな。例によってメーカー的に都合のいい
オリコウさんなユーザーは「歓迎です」とか物分かり良さそうなセリフを吐きながら、
両手を上げて喜ぶんだろうね。メーカーには絶対良くない事なのに。

決して新しいレンズが出るってハナシでは無く、あくまでも既存のレンズを
マイナーチェンジ。ご丁寧に黒とシルバーの「カラーバリエーション」得意技
ですね。まあ円形絞りとか新コーティングとかの進歩はあるが、小手先だって
感はどうしても否めない。


ペンタックスの一眼レフは、実質の新製品が出なくなって何年になるのだろう…

もう見切りを付けてシステムを入れ替えてしまったので、どうでもいいと言えば
どうでもいいが、かつて入れ込んでいたブランドの凋落ぶりを見るのは何とも
物哀しい物がありますな。
 

避暑地の猫

 
ウチの裏にあるお宅の庭が結構広く、夏はジャングル状態。
我が家的には借景で、広い庭気分。ちょっとした避暑地だ。


どうやら…


野良猫にとっても避暑地らしい。
我が家によく来るミケさん。昼間はここで涼んでます。


君津キャッツアイ

 
最近、やたらと木更津付近に出没しております。
今回は撮影じゃなくて講師なんですが、まあ機材が少なくて済むので
どちらかと言うと講師で行く方がラクだよね。


君津は電車だと木更津のイッコ先の駅。
と言ってもどうせクルマで行くから降りるのは結局木更津のインターなんだけど。

NBで行きたかったが、オープンカーで行くと客受け良くないと思うので、お客さん
と対面する仕事の時はタントです。
儲かってる印象が絶対出無いから便利だよね軽って。

いや実際に儲かってはいないんだけどさ(笑

ヒグラシのなく頃

 
夏の終わりの夕暮れに、この声が聴こえてくるとシミジミと
「ああ、夏が終るんだなぁ」と感じます。


まあ厳密には盛夏であってもヒグラシは鳴いてるんだけどさ。なんつーか、
情緒の問題ね。ヒグラシの声って言えばやっぱり夏の終わりの夕暮れなワケよ。


オープンで森を走ってる時に、フと聴こえるヒグラシの声。
多少蒸し暑くても、それだけで清涼感を感じます。



才能と責任

 
藤圭子さんが無くなって数日。
テレビもネットも、そのニュースで埋め尽くされている。


芸術の才能に秀でた人間というのは、往々にして奇行が目立つ。
ナチュラルにラッリってんのか? って感じ。
いや、奇行程度はいいんだけどさ、悪い方向で目立つニュースは、残される
家族の事考えたら控えていただきたいよね。まあ、そんな後先考えないから
変なリミッター掛からずに才能をフル発揮できるんだって考えもできるが…

とは言え、子供を産んだ時点で子供に対する責任てのが親としてあるんじゃ
ないのかなぁ? まあ親と言えども一人の人間だから、自分の人生も当然
謳歌していいんだけど、最低限子供に迷惑かけないってのがルールだと
思いますが。如何?


何で総務省が?

 
まあTPP絡みで例によって外圧に弱い日本政府ですから(笑


何度も言ってますが、軽の税金が安いんじゃなくて普通車の税金が高いの!
軽の税率上げたってアメ車なんか売れないってのよ。 馬鹿なの?


軽の税金を上げるとかって寝言は、これ ↑ をなんとかしてから言って欲しい。
もし普通車の税率が各国並になるなら、軽の枠は撤廃でも構わないよ。

つーか、何で提案してるのが総務省? 国交省じゃないの?

NBのキー抜き忘れアラーム解除

 
前述の通り、今回は厄介なこのアラームをキャンセルする作業に入る。
BEATの時みたいにパワーウィンド自体を常時通電にするテもあるけど、
NBはコッチの方がてっとり早い。

外すのはハンドルコラム周り。

ブツはハンドル周りなので、これらのパーツを外してアクセス。


この状態になります。


外したビスは、間違えないように、真下に置いて置くといいです。


外したハンドル周りのカバーは…


いい機会なので中性洗剤で丸洗いしておくといいです。
夏ならシッカリ水切りしておけば作業中乾くでしょう。


ストリップになったついでに、ゴミ取りとか、錆びた部分にサビチェンジャー塗ったり
注油したり、普段できない細かい事もやっておきましょう。



さて、問題のカプラーを発見。グリーンコードが二本出てる奴です。


コイツを引っこ抜きます。
作業としてはコレだけ。ラクショーでしょ?


まあ、そのままでもいいのですが、外したカプラーが暴れるとウルサイので
適当な場所に縛り付けます。


さっきも書きましたが、普段見えない錆びたパーツが結構あるのでサビチェンジャー
塗っておきましょうね。

そんなこんなで、快適オープン生活の為に必須の項目が、またひとつ片付きました。


オープンカーの悩み

 
屋根開けて走るの大好き人間なんですが、ちょっと悩ましいのが
クローズにする時の手順。

開けるのは単純に、トップロック外す>ガ~っと屋根開く。で終了。
が、閉じる場合、若干両サイドの窓を下ろす>屋根閉じる>ロック>
窓を上げるの手順になるので、エンジンかけてない場合は例の抜き忘れ
防止アラームがピーピーうるさい。かと言って、屋根閉じる時って基本
走り終えてる時なので早急にエンジンは切りたい。

て、事で『抜き忘れアラーム』をキャンセルしてみる事にした。

つづく

D600の縦グリ

 
ボディを刷新すると、ワタシの場合ついでに買うのが縦グリ。
正式にはバッテリーグリップとか、縦位置グリップとか呼ばれる物で、本来は
バッテリーを長持ちさせる為ボディの外にバッテリーを格納させる外部装置。
それにシャターやコマンドダイアルなんかを付けて縦位置でも横位置撮影と
同等の操作性を持たせる様にしたのが通称「縦グリ」


通常はメーカーが純正品として出している物を買っていたんですが、今回は出来心で
互換品を購入。だって値段が1/4だからさ(笑


まあ品質は値段なりのモノですね。
剛性が足りてない感じなので、長玉付けて三脚とかって使い方は怖い。
あくまでも手持ちでパシャパシャやる時に使いたいって位かな。

そもそも小さいのが良くてD600買ったワケで。縦グリ付けて肥大化してどうするよ(笑

普段は外して使うことになりますが、最近人物撮影減らしてるし、殆ど使わないんじゃ
ないかな? だからなるべく安上がりで済ませて正解かと。

吉田由美っていくつだ?

 
前にも書いたと思いますが、趣味グルマ乗ってると関連書籍欲しくなりますよね。
で、今回は定番の「~のすべて」シリーズ。NBの刊がBOOKOFFで100円だった。


まあ知ってる事しか書いてないけど、暇つぶしに丁度いい。
つーか一種のコレクターズアイテムですよね。


そう言えば、このシリーズでは吉田由美って人がお約束ですが、思えばずっと
お見かけしてる様な… いくつなんだ? と調べてみると… 何だタメじゃん。

それでずっと現役なんだから大したもんだ。


昭和42年ってこんな車が走ってたワケだが、50年足らずでホント凄い進化です。
吉田由美さんには、三本さんぐらいの歳になっても自動車業界の一線で頑張って
クルマの評論していて欲しいなぁ。

倍返しだ!

 
堺雅人が出るドラマは相変わらず面白いなぁ。
リーガル・ハイのノリも好きだが、コレもシリアスでいい。


何でも制作側の思惑以上の数字を取ってしまったらしく、結構たいへんな
騒ぎになっているとか。まあ嬉しい悲鳴ですよね。

それにしても他局なのにやたら便乗する番組。プライドは無いのかね?
特にフジテレビは最低です。

NARDI

 
NB6SPのステアは標準で黒い革巻きNARDIである。


なかなかスパルタンで気に入っている。
エアバッグで真ん中膨らんでなきゃもっとカッコイイのにな。

二十三夜って何やねん?

 
パトロールコースの折返し地点で見かけるこの石碑。
前々から気になっておりました。



二十三夜供養塔? …て、何?
気になってググってもあんまり情報は無いです。

そう言えば昔マチャアキの歌でそんなあのがあったが…


でもこの件には関係ない歌詞ですね。

wikipediaだと、月待塔の特定日の一つとだけある。が、そもそも月待行事自体が
あまり馴染みのない慣習になってるので、説明読んでも実感が無い。

しかも「供養塔」とか書かれてると、何か事件でも? と勘ぐってしまう。
う~ん。世の中にはまだまだワタシの知らない事が多いな。

ムーミン谷へ行く

 
8月はワリと暇なので、ちょっと家族サービス… つーか奥さんのご機嫌取り(笑
前々から気になっていたムーミン谷へ行ってみた。


場所柄、本来は子供向けなんだろうけど、子供の求めるアミューズメント性は皆無。
無料施設なんで子供の遊び場としてはビミョーですが、逆に大人は楽しめるかな。

特に建築物に興味ある方にはお薦め。


残暑きびしく

 
まだまだウナギ登りで暑くなって行く今年の夏。
ワタシ含め、外で仕事される方、熱中症対策をお忘れなく。


まあ、ネコには関係ないけどね。
涼しそうだな、オイ (^^;

ガラケー延命

 
2台使ってるうちのソフトバンクの方がバッテリーイカれて、充電しても
1日持たなくなったので、バッテリーだけを買ってみた。


社外の安い奴があるかと思ったが、意外に無いんですね。
PMBAS1互換品は無いらしい。ガラケー自体需要ないし、普通は2年で
機種変するからね。まあ、我が家のP002 は使用頻度が極小なんで、
これであと5年は戦えるはずだ。

定位置変更

 
やはりオープンを離れた所に常駐は怖いので、タントと場所を
チェンジしました。まあ、こんなの盗む奴もおらんだろうし。


どうせリスク侵すなら隣のMINIとかアルファードだろうな。


大沢たかおはアドリブが苦手?

 
我々は仕事が深夜に及ぶことがしばしばある。
そんな日の帰りの車中、FMから流れるのはコレ。


深夜0時のお楽しみ。
まあ、CDやMP3でマイセレクトを流してもいいんだけど飽きるからさ。
こういういう、FMから流れる他人セレクトの曲に意外性を感じながら
走った方が、深夜の疲れた脳にも刺激になっていいんじゃないかな?

さて、今は大沢たかおがパーソナリティーなんですが、個人的には
4代目の伊武雅刀が好きです。大沢たかおは何か声のトーンが高い。
って言っても、女性パーソナリティーの時期もあったので、そこは
いいとしても、あの不安定な語り口は何とかならないものか?

何か、如何にも「初見で読んでます」って感じの危なっかしい語りが
小学校とかの国語の時間、音読下手なヤツが指名されて読んでるのを
横で聞いてるようなイライラ感… もう少し滑らかに読んで欲しい。


考えて見ると城達也から始まってるこの番組。子供の頃から聴いてるので
ちょっと調べてみたら開始は1967年。それってワタシの生まれ年ですね。
う~ん。己はこの番組と共に生きてきたんだなぁ… と実感。

こうなったら、私が死ぬまでは続いて欲しいですね。

千葉は走りにくい

 
千葉県は結構道が難解である。
と言っても関東圏なら、ワタシ大概ナビ無しでどこでも行けますが(笑

関東圏に住んで20年以上になるが、東京・神奈川・埼玉と較べても千葉は
圧倒的に道路事情が悪い。例えば、関東他県の場合、知らない場所であって
も、方角の見当が付けば大きな街道を外れても大概目的地に辿り着ける。
それが千葉だと、袋小路になったり、道自体が無くて大きく目的地と逸れて
いったりする。


わが家から茂原に行く場合、下道で行くならスタンダードには16号を下り、
蘇我辺りから山側に入っていく茂原街道だ。

しかしそれが混む場合、成田側から八街経由アプローチか、四街道通過
するコースか。いずれの場合も「まっすぐ」気楽に走れる道は無い。 

ワタシは四街道から土気経由で大網街道使って128号が最も多いパターン
だが、この日の同乗者に言わせれば「絶対こんな道覚えられない」だそうな。


まあ茂原は千葉の中でも、特に行き辛い場所だよなぁ… 
繋がった高速の出口がどこからも離れてるし、降りてもまっすぐ行けないし。

せめて外房有料が、京葉道辺りと接続してりゃね。

高額な物に対する名付けのセンス

 
よく馬名なんかで思う事だが、ネーミングがテキトウ過ぎるのって
如何なものか? たとえば「マチカネタンホイザ」とか、「ナンヨーノ
アナタ」とか、「ゴメンアソバセ」。ずばり「イカガナモノカ」等。

まあ、下手すりゃ何千万単位の良血馬まで珍名のが居るからな…
どうせ、金持ちのヒヒ親父が、飲み屋のネーチャンにねだられて
DQNな名前付けてんだろ?


大きな地図で見る

それはさておき、出来心で地図を眺めていたらアパートの名前で変なの
発見しました。それは…


ん~? とアップにすると


おいおい…  せめて木造の古びた建物なら解るが、ストビューで見ると結構
新し目のモダンな建物なんですワ。

不動産なんて高い買い物なのに、何でこんなネーミングなんだろうか?
勿体無い。

サーキットの娘

 
仕事上ワタシは結構、茨城方面にも縁があります。
で、この日も夏の暑い中、利根川越えて竣工写真撮りに茨城県神栖市へ…


神栖方面に行くときは、水郷ラインからこの道をいつも利用するが、橋を渡ると
風吹裕矢がお出迎えしてくれます(笑


ご存じだろうか? サーキットの狼ミュージアムを。
まあ、この方もこの漫画で一財産築いたのでね、この位の物はソリャ作るって。


通る度に気になってはいるモノの、中に入った事はまだ無いんです。
なんか、パッと見がパチンコ屋? みたいな。 
しかも仕事のついでに入ろうかって思っても、平日はやって無いジャン(笑

今日みたいに昼間撮って、夕景撮るのに中空きする日は調度いい暇つぶしに
なるのになぁ… 夏休みなんだから臨時にやってくれてもいいのに。


仕方ないのでいつもの公園横で時間つぶしの昼寝です。
夏は海水浴客で賑わう神栖ですが、ここは隠れた穴場スポット。
意外に人が来ないんです。木陰もあるので涼しく昼寝できますよ。


たまにカモメと遊んだり(笑

まあ、そんなワケで(どんなだよ)、いつか入るぞサーキットの狼ミュージアム



進化する謎のラーメン屋

以前書いた謎のラーメン屋ですが… 気がついたら屋根に一体増えてます。
まるで王様にラーメンを献上しているかの」様な(笑


しかし、何故にツタンカーメンを追加? ホント謎だワ。

今日も見事にドカタ焼け

 
まあ暑くても屋根は開けますよ。だってオープンカーなんだから(笑
で、見事に頭部と腕だけ焼けてしまうワケで…  通称「ドカタ焼け」

土方って差別用語らしいけど、まあ当事者(実家が土木屋)だから使ってもいいでしょ。


しかし、みっともない焼け方なんで、バランス取りにプールでも行きたいね。

定期巡回

 
巡回とかってほど大袈裟なもんじゃないが、たま~に街中回って
自分の仕事をチェックしてます。

ホラ、印刷になったら意図通りの色と濃度で印刷されてるかとか、結構
気になるじゃないですか。大体の所がカメラマンふぜいに、いちいち印刷物を
送って寄越すとか言う気遣いは無いので、自分で見て回るしか無いんですよ。


今回はG6使い始めた第一弾なので余計に気になって、特に大きな印刷を
見て回ってます。ココは大型懸垂幕用も撮影した筈ですが、店舗によって
なのか展示されてませんでしたね。

想像以上にクオリティは足りてました。ウン。安心してG6使って行けます。
安心したら腹減ったので、とりあえず冷やし中華食べてきました(笑


子供の頃から

「乳酸菌? なにそれ美味しいの? 美味しいワ~」
てな感じで始まったワタシとヤクルトとの付き合いも、ボチボチ40年。

まあ、慣習で引っ越しても引っ越してもヤクルトさんんとの付き合いは
続き、しかしサプリやら健康飲料やらをカミさんがDHC辺りでやたら
仕入れるので、それに押されてどうも飲み損ねる機会が増えた。

一週分飲みきってしまう前に次のが来てしまうのだ。まあ、そんな時は
子供時代の憧れだった「コップ一杯ヤクルト」で一気飲み(爆


そんな事情で毎週のお届けを隔週に減らして貰い、尚且つ品目もヤクルト
からミルミルへ。 オッサン 大人の為のビフィズス菌ですよ。


腸内環境は大事ですよね。 って、荒川静香が言ってた(笑

Kenko VARI MACRO VM-257

ケンコー バリマクロ VM-257

コレは以前、精密部品の拡大撮影とかの特殊撮影用途に必要で購入した物。可変倍率の
マクロレンズで、最大1.7倍(35mmフルサイズ前提)になります。

Kマウント用だったのですが、物としては既に絶版。
特に人気のある商品でもないので恐らく入手はできないでしょう。だからニコンマウントに
買い直す事はできないので、K>m4/3のアダプタを使い、今後はm4/3用として使う事にします。

m3/4で使うとトリミングされるので、更に倍率が上がる感じしますね感覚的に3倍くらいか?
まあ実際には倍率って同じなんだけど。

ちなみに最大倍率で100円玉撮るとこんな感じ。ノートリミングです。



ピントの来てる部分だけトリミングしてみる。


更にトリミングして等倍切り出しでクオリティを確認。

結構デコボコしてますね。100円をこんなドアップで見る機会も少ないでしょう(笑

Panasonic G6 + Kenko VARI MACRO VM-257


等倍だと若干甘さが出ますが、普通は印刷やWEBならそこまでトリミングしないし。


絞りも付いて無い物なので使いこなしが難しいですが、それでも代わりになる物が
もう無いしね。等倍マクロレンズよりも更に寄れるワケですから。
このレンズ、今後も手放さずに
使い続けるでしょう。


オセロなら負けないよ(笑

 
とりあえずレベル1あたりなら、遊びで相手に4角を取らせても勝てる。
まあレベル2でも、遊ばなければ勝てますね。


もっと強いアルゴリズムのオセロを探さねば。


新コペンも来年らしい。



コペンはいつの間にか販売終了してますが、この記事読むと来年復活らしい。
まあ、何だかんだ言って根強いファン居るしね。

そうなると時期的にも新BEATとガチンコでぶつかりますね。
どっちが売れるかな~ ( ̄ー ̄)ニヤリ

DMC-GX7

 
出る出る言って、一年引っ張ったカメラがようやく出る。
GX1の後継機種だ。


しかしまぁ… いきなり7かよ。2~6はどこ行った(笑

デザインはまあいいんじゃないかな。相変わらず「LUMIX」の文字が馴染めないが。
でもまあ、これならG6買うかな。ボディ内手ぶれ補正要らないし。



プロフィール

slowbeat

Author:slowbeat
主に雑談ブログ。
    たまに社会派(笑

ボケ防止対策で、なるべく文章を
書こうと思い、日記帳替わりに
使っております。


趣味 車・料理・DIY・酒
職業 カメラマン。
   仕事下さい ( -_-)人

Flashリバーシ

ブログ内検索