落ちてる飛行機



loveさんとCUBE見に行った時の話。
loveさんのブログに載ってた道に落ちてる戦闘機。多分F4ファントム。

お忘れだろうが、実は以前リニューアルする前のこのブログでも紹介済みの
場所なのだ。携帯で撮った汚い画像だがBEATと記念写真も撮っている。




別に墜落って事ではなくて、単にオブジェ的な意味合いなのだろう。
ココは大慶園と言う、千葉では有名な巨大ゲーセンのある場所だが
ここのオーナーはどうもミリタリーマニアっぽいんですよね。

ま、行けば解りますが、色々な意味でビックリな場所です(笑


スポンサーサイト

何? このステマ…


んん~?


ハイ解散! 



そんな馬鹿な(笑
女を倍以上の比率にして調査したらそりゃ「行かない」が41%になりますワナ。
牛丼ですぜ? ファミレスや寿司屋じゃないんだぜ? 
むしろ倍以上が女の状態で調査して行かないのが41%なら数字的には立派ダロ。


「安っぽいイメージがあるから行かない」  阿呆か… 安っぽいんじゃなくて安いの!
レストランにでも行ってるつもりかよ。つーか「落ち着かない」ってなんだよ(笑
牛丼屋で落ち着いてんじゃネーヨ。出てきたら5分で食え! ファミレスじゃねーんだ。
「外から丸見えで女性1人では入りにくい」 自意識過剰。つーか、あんたら
オープンカフェには好んでいくじゃん(笑

なんか、どうしても牛丼チェーンを駆逐したい連中が居るとしか思えないステマ調査でした。

吉野家頑張れ!

究極のデジタルはアナログになる

 
フルサイズ出してくれないメーカーに見切りをつけた。

そんなワケで現在ウチにあるカメラで最高の画素数は2400万画素のD600となりました。
基本はG6で回しながら、動き物の撮影と最終成果物が大き目の場合に使おうと思ってます。
画素数に関しては更に上を見れば3600万画素のD800や、8000万画素のデジバックタイプ
なんてのも売っている。D800に関してはD600と価格差5万程度なんで、画素数欲張って買う
人が多いがワタシの場合そこまで大きな画像はデータのハンドリングが面倒なんで買わない。
まあ、必要なら師匠に借りればいいし(笑



1200万画素の頃から、画素はもう充分だったんですが、まあ新機種は必然的に
画素が上がってくるので、買い替えると自然と高画素機を手にしている次第です。

ただ、ボチボチとメーカーさんも不毛な画素争いに気づいたみたいで、キヤノン
辺りは、あえて踏みとどまったり戻ったりしながら1000~2000万画素周辺で
煮詰めてますね。まあ高画素の研究もしてるみたいですが、無闇に画像を大きく
するより、階調とかノイズ耐性の方へ降った機種づくりをしているみたいです。
つまりそれって、よりフィルムライクな絵作りを目指してるって事で、まあデ
ジタルが~ 画素が~ とか言った所で、目指してるのは所詮フィルムの頃の
画質と質感なんですよね。

音楽だって、ボカロやシンセで出したいのは、滑らかな人間ぽい歌声だったり
歪みのあるギター音だったりするわけで。まあ、ボカロの辿々しい歌声もアレは
アレで味わい深いけど。

何十年か後に、一周回って結局フィルムカメラ使ってたら笑うな。


夢よ続々…

 


                                             


光速で動くって事では無くて、むしろワープ的な移動方法らしい。
まあ、まだ理論の段階ですから、実証はこれからです。

しかし、我々が子供時代に夢見てた事が続々と実現してるのは喜ばしい。

人間が操縦するロボとかね。


アレかね。そろそろ車が透明チューブの中を走ったりするかね?

スピード違反にも限度が


 昨日から、ずっとこの映像が流れ続けています。
怖いよねぇ… 全く減速する気配すらない。


どうなんだろう? 曲がれると思って突っ込んでるのかな?
制限90kmの所に180kmでしたっけ? そうなると明らかに読み誤ってるし
まして、昨日今日運転手になったわけでも無さそうなので、機構的なトラブルか
又は居眠り? なんにしてもマトモじゃないです。


渋谷はキライ

 
おそらく自分の中で全く縁の無い街が渋谷だ。
オシャレ? 全く興味ないです(爆


さて、そんな街でも仕事となったら顔を出さないわけにもいかないので、
嫌々ながらも出向いてやった。そして毎回「二度と来るか!」と捨て台詞。
それが渋谷。ワタシの嫌いな街。

リモート

 
ズギュ~ン
まあジョジョ的に言えばこんな効果音が似合いだろう。

前に書いたアレエスポールで延長したワタシの3脚に乗っけて、およそ
2階のベランダ辺りから撮ってる感じになります。
当然手は届かないので、フレーミング変更の為の電動雲台ってワケですね。


で、露出の変更やピント合わせ、シャッター操作はmomo9使ってWiFi制御。
恐らく日本中探してもこんな撮影方法してるのはワタシくらいだろう(笑


普通ハイアングル撮影は、高所作業車か1BOXのルーフキャリアに乗っかって
撮影する物だが、危ないし、必ずしもクルマが置ける場所ばかりでもないだろうから
こういう撮影方法を実践していくのは悪くないと思う。

全国のお客様、高所撮影もお任せ下さい。


自民大勝の影に



選挙が終わったタイミングでってのが如何にも…
明らかに、反原発以外の政党が圧力掛けて発表を遅らせてますね。

海開きとかしちゃった後でこの発表。被害が出るのは何年も先なんだから
問題は先送りしとけって事ですかね? どうせ、問題が明るみに出たら
「算出方法間違えてました」 ってお得意の言い訳使うんでしょ?

我々が交通違反した時に「知りませんでした・気が付きませんでした」って
のは、絶対に通用しないのにね。変な国だなぁ。

ガラケー上等

 




別に必要な機能とかもう無いし、いいよ新機種とか出さなくて。
スマホ? はいはい(笑

もう時代先取りしすぎてWILLCOMのアドエスとかで遊び尽くした
時に結論出ちゃってるんですよねぇ。電話は電話として使った方が
結局いいって。ネットとか兼用でやるにはバッテリーが心許ないし、
何よりワタシみたいな年寄りには細かい字がツライっての。

そんなこんなで、ソフバンとWILLCOMのガラケー2台持ちと言う
ワケの分からない状況になってます…

dog days

 
とてもマイナーな駅『東松戸』で待ち合わせ。
多分このブログ読んでる方で、東松戸って聞いて「ああ、あそこね」と解る方は皆無かと(笑


ここのロータリーはバス待ちスペースしか無く、送迎をする方にはとても不親切な駅なのです。
なので嫌がらせで交番の真横にクルマを停めて、お巡りさんを大いに困らせてあげましょう。


久々にloveさんと再会。当然記念写真ね。
プロの機材で撮ると、片手伸ばしの女子高生撮りしてもひと味違います(自爆

一応大型グラサンでマスキング。

さて、無事合流できたので目的地へGo! 
オトコなら真夏でもオープン! 熱中症なんてメじゃネーゼ! (笑

※dog days
  暑中,北半球で 7 月初めから 8 月中ごろまで the Dog Star(天狼星)が太陽とともに出没する時期。



行った先は解体屋? 外人さんが経営してるみたいです。
loveさんの買い物にお付き合いしたカタチです。

なかなか程度の良いCUBEでしたね。
装備も豪華だし、距離も7万㌔ちょい。これが20万そこそこで買えるなら儲けものでしょ。

もちろん即日お買い上げ!       


ついでにNBも記念撮影。


途中ガソリン入れたりしながら、着いた場所は今日の本題「博士ラーメン」。

本当はこのタイ料理屋の近くの別館がラーメン専門なのですが、只今改装中で
同族経営のこのタイ料理屋で、ラーメンも一緒に提供中ってワケです。


多分、ワタシの知る限り『究極の醤油ラーメン』だと思います。
loveさん、いかがでしたか?

8月は少しヒマになると思う(思いたい)ので、また一緒に遊びましょう。
暑いけど(笑


PENTAXの現状

 
ガキの頃からPENTAX使いなので、できればPENTAXには頑張って欲しい。
ですが、どうにも歯痒い昨今です。




ペンタックス。元々は「旭光学工業」レンズ屋です。

1952年「アサヒフレックスI型」日本初の35mm一眼レフカメラを開発・発売。
以降、様々な独自色の強いカメラを発売して、マミヤと並ぶ「中盤から35まで」を
トータルでラインナップするメーカーに。マミヤは35部門が早い段階で潰れたので、
現状日本で唯一のトータルラインナップメーカーでしょう。

しかし、2006年HOYAに吸収され「HOYAペンタックス」に社名変更。2011年、今度は
RICOHに売却されて「ペンタックスリコーイメージング株式会社」に変更。この時は
「おお、リコーより前に名前使って貰えてるから待遇いいな」とぬか喜び。  今年、
社名から「ペンタックス」が外されて、いよいよ単なるカメラブランドとしてのみしか
PENTAXは存在しなくなった。

つまり、会社としてはPENTAXなんて無くなったも同然。

こうなってくると、今後の展開が不安だな… と思ってた矢先、
K-30のパーツ使いまわしてリニューアル掛けたとしか思えないK-50発売。
続いて、ディスコンになってたK-01再販。あと、どうでもいいオモチャカメラ多数発売。
「今度は発表します。」と何年も前から毎年囁かれていたフルサイズ機発表は、未だ
公式には影すら見せない。

あまりにも先行きが不透明過ぎて、いい加減シビレが切れました。

正に失われた10年。
どうでもいいギミックばかりでお茶を濁していたら、基本性能で他社に対して
10年遅れをとってしまった。今回Panasonicのカメラを購入して実感です。

巻き返せるか? ま、バカの一つ覚えでこんな事やってる様では無理だろうな…


続きを読む

G6が完璧過ぎる…

 
…困ったこと、ソレはLUMIX G6があまりにも完璧な事。
お陰様で最近PENTAXの出番は一切ナシ。

アラを探せば確かに色々あるんだけど、少なくともワタシの仕事上支障が出る
決定的な欠点は見当たらない。最近K-01が受け持っていた部分が全てG6に
置き換わってしまった。おそらく7~8月辺りから印刷物や街中に飾られる広告が
G6で撮影した物になって行くが、担当を含め道行く誰もがそんな事実すら気が
付かないのだろう。それは既に「OMDに比べてガシツガ~」とか言ってる連中が
如何に重箱の隅をつついてるのかって話になってくる。確かに同じ物を同じ条件で
撮ると差はあるんだろうけど、単体で使ってる分には問題ない。

G6の画質は、ニコンのD2Xで仕事してた頃の絵と似てる感じかな。当時はアレで
全く問題なく仕事してたワケですし、使うサイズと用途を間違えなければ仕事で
使って支障なし… と断言できます。


さて、そうなってくるとPENTAXの処遇はどうなるのかって話ですな。
まあEVFの頼りなさはどうしようもないので光学ファインダー機は絶対必要
なのですが、さりとてスナップ撮影や人物撮影もあまりワタシはやりたがらない
ので、要らないと言えば要らない(笑

でもサブで持って行くにしても、画素数が同じ機種って現場で切り替える必然性が
あまりないですよね。フォーマットもAPSとm4/3じゃ誤差だし。せめてフルサイズ。
でもペンタックスはフルサイズ無いしな。アダプターでニコンのレンズ使ってる関係上
サブはニコンのフルサイズとかがベストか? フルでは軽目のD600とか。

悩むね~。

G6と比較した機種として

 


本格的にマイクロフォーサーズを導入しようって思った際に、まあ元々E-PL3を使っているので
当然OLYMPUSから検討を始めたのですが、今回の重要部分WiFiに関しては5年遅れてますね。
そこだけ見ちゃうと断然Panasonic圧勝。しかもWiFi採用されてる機種がEP5一択。

一応タブレットのリモートライブビューにも対応ですが…

ん~?

はい、終了(笑


オートだけかよ! まあ、制御系のソフト書くの面倒かったんでしょうね。
こういうトコロがOLYMPUSは昔から片手落ちだよなぁ~

で、まあパナ一択になった時に、この時点での一眼タイプはGH3のみなんですが、
タイムリーにG6が出てくれました。WiFi内蔵ミラーレスって括りだけで見ればGF6を
含めて3機種。でもGF6はホットシュー無いから大型ストロボと連携しにくいのでNG。
GH3かG6かでは、価格と軽さからG6圧勝。

無事に仕事でG6を導入し始めたのですが、困った事が発生いたしました…

つづく

ハネウマライダー

 
こう暑いと、タント乗車時は我慢せずエアコン全開。
涼しい車内を満喫しちょります。

そんなワタシの前にオープンのFerrariが…


夕暮れ時とは言え、恐らく今夜も熱帯夜。外も蒸し暑くぬる~い風が
吹き抜ける中、意に介さずオープンの漢らしさ。

解りまっせ旦那、その気持。
アッシもNB乗ってる時ぁ、もちろん屋根あけて走りやす。

誰かに理解されなくても関係ないよね~



枝豆風味がクセになる

 
鍋シーズン。ズゴック豆腐は見送ったワタシだが、コレは見逃せなかった。
なにせ枝豆風味ですから。


ビールに枝豆。ビールに冷奴。一回で二つの楽しみが… 
買うしかないでしょ。


ひっくり返すとこんな感じ。テンション上がりまくり!


皿に持って醤油をかけて… 味も濃厚。うまし!
夏本番に向けて、素晴らしい商品のご紹介でした(笑

蔵の中

 



「ピコーン」と光るモノアイ在り。
詳細は明日。君は生き延びることができるか?

東京チカラめし が潰れる理由

 
都内でワリと看板を見かける『東京チカラめし』でも、案外ワタシの周りで
「入った」と言う話を聞かない。まずクルマ駐められないしね。だから、
クルマで立ち寄るとなると深夜になるワケですが…


驚いた事に、東京チカラめしは深夜営業をしていない(笑
この事に気がついたのは、先日の仕事帰り(深夜2時)アキバの蔵前橋通りで
「そう言えば東京チカラめしってのもあったな」と、物は試しでクルマを駐め
店舗の入り口に立った… が…  ドアが開かネ~ (笑

店内の灯りが煌々と光ってるので、てっきりやっているモノと思い込んでたが、
どうやら終了作業をしてるだけの様だ。何か納得行かない思いで再び帰路に付く。
クルマは同じく蔵前橋通り沿いの吉野家へ。


やっぱ牛丼屋はこうでなきゃな。
すき家・松屋にしろ牛丼屋ってのは24時間営業(郊外の一部店舗除く)がデフォ
なので、深夜にやってないてのは間違いなくマイナスでしょう。

あれだけ騒がれてた東京チカラめしですが、最近躍進に翳りが出てる理由も
案外こんなトコにあるんじゃないかな?

まあこのままだと間違いなく潰れるでしょうね。

ZUIKOにPL

 
ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0/5.6  ハッキリ言って写りは最高。
ただアダプターで使うって使い方に納得できて、m3/4の利点を殺す様な
この大きさに納得がいくならのハナシだ。


さて、そんなこんなでこのレンズのもう一つのメリットを活かそうって事で、
そう、この包はAmazonです(笑
中身はPL(偏光)フィルター。正確にはサーキュラーPL。

ハーフミラーを使うフィルムカメラや、デジカメの様に撮像素子の前に光学系
フィルターが被ってる場合は通常のPLではなくサーキュラータイプじゃないと
ダメなんです。て事で、今回は外で使うのメインだしMCタイプの薄型(超広角
レンズなのでケラレ対策)のフィルターを購入。


主な用途は床面やガラスの反射取りです。
以前はAPSにSIGMAの8-16mm(換算12-24mm)だったのですが
ソレは前玉の湾曲が凄くてフィルターを付けられません。PLあったら
楽なのになぁ… て状況でも、工夫したり妥協したりで凌いできました。

m3/4で使ってるコレは換算18-36mmなので、ちょっと広角が狭くなる
のですが
、m3/4なのでその分短辺方向の絵は広がって相殺かと。
いや、それでも少し狭いか… でもこのコンパクトさは換えがたい。
何より換算18mmの対角100度は実用充分。


さて、コレで竣工写真の準備はバッチリ。後は仕事が… 来な~い(笑


最近のお気に入りは

 
100円系回転寿司。ちょっと前までは断然スシローだったのですが、
スシローは100円系から離脱(高いネタ扱い出してます)してしまった
ので、最近ははま寿司が一押しです。


ゼンショー系なんですが、ここのトコロ急に店舗数を拡大してますね。
千葉でも結構見かける様になりました。
とりあえずかっぱ寿司くら寿司よりはネタが良い。

小腹が減った時に回転寿司は調度いいですね。

ガソリン満タン=確実に5千円コース… orz

 
大分落ち着いて来たとは言え、それでもまだまだ高いガソリン価格。
ウチの近隣では一番安いスタンドで138円。


ソコソコ減った状態のNBで満タンにすると確実に5千円行きます。
さて、久々の満タンですからAlainさんの所で紹介されていたコレを投入します。


1300円。Tポイント溜まってたので全額ポイントで行きました(笑


Micro Nikkor 55mm F3.5

 
LUMIX G6 を仕事に投入している話を以前書きましたが、E-PL3の
お陰で、必要なレンズは事前にホボ揃っていた状態です。
一番使うであろう便利ズーム(28-200相当以上の)はG6とセット買い
したのでお得に入手致しました。

さて、あと必要なのはマクロ。可能であれば等倍まで寄れるといいですね。
欲を言えばティルトとかシフトとかあると更に自在です。

実はミラーレスだとフランジが短くなるのでマウントアダプターの自由度
が上がり、こんな便利なアダプターが使えます。


残念ながらペンタックスマウントのティルトアダプターは無いのですが
どうせMF(マニュアルフォーカス)になるので、例えばニコンとかのMF
レンズなら市場にゴロゴロしてるので、安価に手に入ります。

ニコンだと55mm F3.5 マイクロが安いですね。m4/3だと倍の
110mm相当になってしまいますが、物撮りには望遠マクロの方が
便利なので逆に良い。明るさも3.5で充分です。


取り付けるとこんな感じ。3.5のマクロはコンパクトなので違和感無し。
で、このKIPONのアダプターは根本の締め付けでボールジョイントに
テンション掛けてますので回せば緩み締めれば止まる。単純な造り。


もう少しアオれるといいんですが、まあピントコントロールには充分でしょう。
できれば目分量じゃなくて、目盛りで調整ができると最高なんですが…

このレンズ、倍率は1/2ですがm4/3は半分にトリミングされるので丁度いいです。
ピントを絞り開放で合わせて、撮影前に絞り込むって手間はありますがまあ
シフトレンズってプリセット絞りのが多いし。使い勝手はこんなモンでしょ。

LR

 
AdobeのLR(ライトルーム)4を使って主にRAW現像してますが、どうやら
LR4はG6に対応してくれない予定らしい…


まあSILKYPIX pro5持ってるので現像できないワケでも無いが、また仕事の
フロー変わるのは面倒なんで、やむを得ずLR5に移行する事にしました。
Adobeの場合、同時に使用しなければサブPCまではインストール可なので
ノートの方にも念のため同じ環境を構築してます。


あんまり関係ないけどLRで検索してたらLRの動画が出てきた。
懐かしい。

KNOCKIN' ON YOUR DOOR が有名なLRですが、個人的にはこの
アイネ・クライネ・ナハト・ミュージックの方が断然完成度高いと思います。

ここだけプロバンス

 
仕事で上京する時に使う抜け道。
その道すがら1件の小洒落た建物がある。


ここには何年も前から在るはずだが、複雑な作りに似合わず
不思議と痛みが無い。と言うかかなりキレイ。
撮影で使わせていただきたい位のクオリティだ。

恐らくオシャレな職業の人が住んでいるのだろうな。
本当に周囲のゴミゴミした喧騒にに似つかわしくなく、ここだけ南仏。

暴走オッサンの宅急便


今日も、お気に入りの林間コース。

  
疾走(イフェクト掛けてますが、本当は30km位しか出てない)して向かった先は…


いつものクロネコさん。



業務終了(笑


ピートのふしぎなガレージ

 
書こう書こうと思いつつ失念しておりましたが、土曜の黄昏のお楽しみ
サントリーサタデー・ウェイティング・バー AVANTI』が終了しております。
それが全然最終回っぽい終わり方じゃなかったので、少々驚き。

3月に終わってますが、21年の歴史です。凄いよね。



今は『ピートの不思議なガレージ』と言う番組になっておりますが、内容は
殆ど同じ。恐らく1社提供をサントリーが降りるので、引き継ぐ三菱に合わ
せて「バー」から「ガレージ」になったんでしょう。

取り留めの無い会話の中から一つの話題を追いかけて造詣を深めて行く。
最近こういう番組少なくなったので、ありがたい存在です。
渋滞の東京からの帰り道。クルマで流しながらツラツラ聴いてるのに調度いい。



崩す

 
東京の様に密集した場所に立っているビルを取り壊すのは、想像以上に
大変だ。こんな感じに周囲への被害を抑えつつ徐々に崩して行く。


騒音や振動の被害苦情を受けながら、現場のオッチャン達は今日も頑張る。


コソ~リ…  (笑

 
ローターが錆びるので、用が無くても定期的に走ってます。
通称『パトロール』 (笑


で、いつもの様にパトロールに出かけたらパトカーを発見!


一時停止を見張っているのでしょう。
伸びた草の影に隠れて。姑息ですよね?

例えば一時停止を無視するクルマが多いなら、止まるような工夫を
するべきだし、何より一時停止無視しない様にその場に立って指導を
しては如何?

 LUMIX G6 を、仕事で使う。

 
元々、竣工撮影の際に機材の軽量化ってハナシで使い始めたm3/4
でもよく考えたらブツ撮りとかピントが深い方がいいし、コッチもm3/4で
いいんじゃネ? みたいな感じで何度かお試しで使ってみたら案外良かった。


て事で本格的に商品撮影でm3/4を投入し始めるワタシでした(爆

画質? もう充分です。
考えて見ると10年前は600万画素で仕事してたんだからね。
その頃売ってたマルチショットタイプのカメラバック型1600万画素は、
購入すると300万円ぐらい。レンタルで一回だけ使ったけど、持ち込むPC
のスペックやら、付随するパーツの面倒臭さやらでワタシ含めスタッフ
共々「二度と使わん」となりました。それがシングルショットで同じ
画素数しかもスタンドアロン。流石十年一昔とは良く言った物だ。
G6は最低感度でも多少画像が粉っぽいが、それがいい具合に作用して、
白飛びを抑えてる感じ。マッハバンドがあんまり出ない。

新しくなった『G VARIO 14-140mm』は、あまり画質が良くないと言う
噂ですが、全然大丈夫。つーか、テスト画像を以前アップしてますが、
物撮りには何ら支障はありませんってぐらい解像します。
後日書きますが、ニコンの55mmマイクロをティルトアダプター付けて
使ったりもしております。商品撮影は殆ど上記の2本で行けますね。

となると、サブでもう一台欲しくなるなG6…

いいから、グダグダ言ってないで元に戻せ

 
Microsoftは毎度の事ながらユーザー無視のUI改造して、怒られて
結局元に戻すの繰り返しですが…

案の定、スタートボタンが復活です。
つーかね、そもそも何で省くかね?


あれだけゴリ押しして来たメトロUIですが、もうね見るからに使いにくい。
と言うか、ユーザーに使用法変更を強いるなよ。



「モダンインターフェイスで新たな融合」だの「モダンアプリとしてミリオンセラーアプリが
生まれ変わり、新しい環境とブレンドされる」
だの、そんなのいいから、従来の環境も選べる
様にしとけ。選択肢があるなら新しいOSも買ってやるからよ。

でなければずっと7でいいよ。もう。



クリスタルブルーの彼方に

 
ワタシは現在中華PAD3枚目です。
前に語った通りmomo9はカミさんに奪われ、原道双撃は不安定なので
家使い専用。外に持ち出してるのは半年ほど前から Ainol NOVO7 Crystal
まあワリと満足してます。


勿論、満足ってのはカスタムファームにしてのハナシ。
CyanogenMod や、ParanoidAndroid 、AOKPを経て純正ROMに戻し…
色々と試した結果、今はこのCrystal Bule 1.1 (2013/3/12版)で落ち着いてます。

中々の軽快感。
ただしシャットダウンののUIがスマホベースなのでイマイチ。
とは言え、使ってる時の感じが勝ってるので暫くはこのファームでいいや。
プロフィール

slowbeat

Author:slowbeat
主に雑談ブログ。
    たまに社会派(笑

ボケ防止対策で、なるべく文章を
書こうと思い、日記帳替わりに
使っております。


趣味 車・料理・DIY・酒
職業 カメラマン。
   仕事下さい ( -_-)人

Flashリバーシ

ブログ内検索