ネジザウルス


ウワサのネジザウルス。 
某ホームセンターで1500円弱だったので購入しました。
GTじゃないけど機能は同じなんで。


まあe-pp1さんも言ってましたが、一家にひとつでしょう。


スポンサーサイト

トランクに常備


またまた三脚のハナシですが(笑 

車で走ってて、適当なロケーションを見つけると車入れ込みで
写真を撮りたくなる… かもしれない。

なので出来れば小型三脚を常備しておきたい。


てな事で、そのままだと中で暴れるのでベルクロで簡単に留められる様に
内張りを加工。まあ、カッターで切れ込みを入れただけですが(笑


こんな感じで。
使いにくくて棚の肥やしになってるベルボンのウルトラMAXiLを固定。


これでいつでも記念撮影可能! て、いつだ?


究極の三脚とは

 
仕事柄、大小様々な三脚を持ってますが… どうにも、コレだけで全部OK!
てな物はありません。大きくて重いのは、まあ万能だけど持って運ぶのが
結構たいへんで機動性に欠ける ←コレ重要。


小型のヤツは軽くて便利なんだけど、重いカメラに耐えなかったり、高くして
使いたい時に対応できなかったり。

しょうがないので、例えば建築写真なんか撮る時は室内撮影用に小さい三脚
屋外撮影用に大きい三脚と、まあ2本持っていってます。その小型の三脚も
まあ色々な遍歴を経て、ようやく究極と呼べるものに辿り着きました。


メーカーはBENROと言います。中でもこのA158はコスパ考えても最強かと。
BENROって聞きなれないメーカーですが、最近出てきた新進気鋭のメーカー
です。まあコストの関係で中国で製造されてるワケですが、精度、強度、共に
申し分ないです。軽くてガッシリって感じ。同社からカーボン製も出てますが、
ここはあえてアルミ製のをチョイス。
カーボンの軽さは理解しているが、なんか金属製以外の三脚は信用出来ない。


ともあれ、結構気に入ったのでこれからは、ちょっとした物撮りや人物撮影
なんかもコレで済まそうかなぁ。



ヒエラルキー

 
まあ男尊女卑する気はサラサラ無いが、こういう感じで男女の
立場が極端に女性上位な状況で結婚すると、大概うまくいかない。

古くは小柳ルミ子。最近では益若つばさ。


旦那が留守の隙にってアンタ・・・

で、これと全く同じ状況で男女逆だったのが大鶴義丹とマルシアでしたね。
その例からすると修復は難しいだろうなぁ・・・

子供に夢を売る仕事なんだから、もう少し品行方正でお願いします。

後日談


こないだのアレ
ですが、まあ何とか目立たないレベルになりました。

対処としては、クリア層の下の出来事なので無理に洗わない。擦らない。
水分含ませて蒸発させて、自然と薄くなるのを待つ。定着させない為に
コーティング系はとりあえず落ち着くまで使わない。

PEN10002_20130521212616.jpg

作業としては、患部に熱湯をかけて、放置後に時間をかけて全体に放水。
これを何日か(できれば雨の日に)繰り返します。
運良く雨が何日か降ったので予定より早く回復です。

電動雲台

 
竣工写真なんかで高いところから撮りたい状況は多々有りまして。



昔は台付き1BOXの上に登ってましたが、デジタルになってからは
凄く高くなる三脚なんかで高い位置にカメラを持ち上げて、ライブビュー
を外部モニターで見ながらフレーミングします。


しかし、微妙なアングル変更の度にカメラを上げ下ろすのは面倒。
なので遂に電動雲台買ってしまいました。


まあ安い雲台だから軽いカメラ限定なんで、マイクロフォーサーズとか
こういう用途には向くかもしれない。と言うことは、EーPL3用の広角を
買わなければなぁ。

ありがたい世の中

 
最近は呑みの席に車で行っても、完全なノンアルコール飲料のおかげで
寂しい思いをしなくて済んでいます。


むかしはノンアルと言ってもアルコール含有してたのですが、最近のは
大手を振って運転出来ます。しかもサントリーのオールフリーとか美味い。

焼酎で割れば、普通に発泡酒として楽しめるし。

SDR-2000 取り付け位置を変更

 
前に書いた通り、ドラレコ(SDR-2000)の位置が少し低すぎました。


試行錯誤の結果、いい方法を思いついたのでちょっと上側に変更です。







防風板の最上段にマジックテープで巻きつけます。

インプレ動画はこんな感じ。 ↑
ちなみに前はこの位置。ほぼ空(笑   ↓


パっと見ちょっとだけの変化に見えますが、全然情報量が増えてます。
これなら証拠能力あるでしょう。もっと高くすれば・・・ とか欲張りたくなりますが、
さすがにコレより高い位置は見た目が格好悪いので、とりあえずここまでで。


谷中ぶらぶら日記

 
「夕焼けダンダン」  とか、某番組のパクリみたいな名称ですが、
ここが谷中銀座の入り口です。日暮里駅から歩いて数分。


「どこにも連れていってくれない」と奥様がご立腹なので、谷中で
お茶を濁しておきました。


腹ごしらえは、谷中ならばメンチ。
メンチは佐藤と鈴木がありますが、今回は鈴木で。


結構並びます。
普段ならば基本的に並んでまで食べないのですが、奥様が食べたいと
ごねるので、並びました。


こんな感じで結構大きいです。


もちろん歩きながらカブリツキます。


谷中は、主にネコ目的だったのですが…


でもあんまり居ませんでしたね。結局2匹。しかも触れず終い。


疲れたので団子坂の乱歩で一休み。
乱歩は良いよねぇ~ 上京当時に、近所に住んでた友だちの家に入り浸り
ソコからよく通ったのですが、今もあの頃のままです。
ちなみに『D坂の殺人』のD坂は団子坂です。


そう言えばこんな駐車場を見つけたけど、東京ならではですよね。
狭い土地も無駄にしない。1台のスペースでも貸駐車場に。


最後に、通称トトロの木へ。


根本にあるのは、古き懐かしき佇まいのパン屋さん。

結構歩いたので疲れました。

フルカバーを、ハーフカバーにリメイク

 
まず適当にかぶせてハサミでジョキジョキ。


で、仮止めしながらジャストフィットする感じに更に寸詰め。


ほぼ目測です。
ミシンで「ダダダ」っとマチ縫いしたり寸詰めした部分を縫い直したりして完成。


まあまあのフィット感。


ここは定番のワイパー留め。


サイドは貧乏ハーフカバーと同じくミラーに挟み込み。


リヤはトランクに挟み込み。


引っ張っても抜けないようにループに塗って、中にゴムホース入れ込んで
抜け止めにします。

作業難易度2。

さーて、しばらくはコレでいいとして、問題はボンネットのシミです。
時間経てば薄れて行くと思うのですが。


現在はターポリンで作った自作ハーフカバーを使用中。

ボディーカバーでムラ

フルカバー ボディにムラができる可能性は解ってましたが…
実際にできるとショックですね(笑


蒸れてボディとカバーの接触面に水膜ができて、その部分が変色します。
なるほどなぁ~ みんなが目立たないシルバーの車体買う理由はコレも
あるのかー。とりあえずフルカバーの使用はやめたほうがいいね。

昔(MINIの時)もコレ経験してるんですが、その時は「古い車だし英国車は塗装が
テキトーだからな」って思ってましたが、国産車でもやっぱなるのね。
さて、対処としてはとりあえず放置しましょう。
訳知り顔で「コンパウンドで磨く」とか言っちゃってる人が結構いるんですが、
無駄に塗装削るだけなんで絶対ダメですよ。

コレの対処はまた後日って事で

しょうがないので今使ってるフルカバーは、ハーフカバーにリメイクすっかな。

Adobeが現物販売をやめるらしい。

 
プロならずともお世話になっているであろうソフトがPhotoshop。
まあ類似品もいっぱいあるが、プロの世界では世界標準である必要が
多々あるので、マイノリティーなワタシと言えどPhotoshopは欠かせない。

現在CS6が最新のバージョンだが、Adobeは今後コレを更新しないらしい。
え? やめちゃうの? いえいえ。やめるはずがないです。だってAdobeの
収入源て、ほぼコレですから。じゃあどうするのか、現在試験的にクラウド
サービスのPhotoshopがありますが、今後は全てコレになるそうで。



月々の支払いが5千円程度で、常に最新版が使えると。なるほどね。
イランわ! そんなモノ!

だいたい、スタンドアロンで使えないと困りますからやっぱり箱と現物は
持ってないと安心できないし。そもそもワシ、そんなに頻繁にバージョン
アップしないし。今だってCS5を使っております。その前は初代CSだったし
更に前は4.0だったか? 兎に角飛び飛びでしかバージョンアップしてない。
PCのOSを換えた時に前のが対応できなくなったからってのが主な理由で、
最新機能とか全く興味ない。Photoshopは基本機能だけで充分なんだよね~

さて、CS5.0はどのOSまで対応できるのだろうか。
つーか、そもそもネットに繋がない環境なら別にOSのサポート切れても
関係ないので、画像編集専用PCにでもすればバージョンアップも必要無い
けどね。まあ、その時が来たら考えよう。

コイツが気になる

 
マイクロフォーサーズは「手頃で明るい単焦点の望遠出ないかな」と
常々思っておりましたので、この SIGMA  60mm F2.8 DN は、非常に
ピンポイントでグッと来ます。


値段も手頃。明るさも手頃。もう少し寄れるといいですがね。
まあ、どうしても寄りたければクローズアップレンズ使えばいいでしょう。
OLYMPUSのマクロ60mmも出てるけど、値段が倍以上するし、大きいし。

今でも十分安いけど、最終的には1万5千円くらいに落ち着くのかな。
買ってもいいけどデザインがなぁ… 前みたいにピントリングはゴム巻きに
戻して欲しいな。

どこでもドア  …ホン。

 
ドアホンが壊れた。
何か最近音が小さいな~  と思ってたら、突然息絶えました。
おいNational。5年しか持たなかったぞ。


まあ、過酷な場所で風雪に耐えるわけだから、さもありなん。
壊れたら諦めるしかないだろう。



どうせ替えるなら、今度は2階に居ても使える奴(今のは1階に固定)がいいなぁ…
て事で、コードレスにしました。ELPAとか聞いた事無いけど安かったので
Nationalでも結局壊れたのでね。ブランドには頼りません。


子機にモニターが内蔵されていて(つーか今はそれが標準だよね)コードレスで
自由に持ち運び可能。ストラップ付けたので、適当な所にぶら下げておける。


電池だけでも作動するらしいが、まあ折角配線してあるんだし、そのまま活かして
屋外側のを電源供給。

さて今度は何年持つかなぁ?

久々の肉そば

 
秋葉原にちょっと用(買い物)があって、ブラっとしてきました。
東京チカラめしができてたり、一歩(つけ麺)が無くなってたり
ちょっとづつ変化してますね。 …て、食い物だけかよ(笑


まあ買い物自体はキタムラの中古センターでしたが、狙った
通りのブツがゲットできて万々歳。


お祝いに、お昼は田中そば店です。


豪華に肉そば。
目標のブツが安くゲットできたので、この程度の贅沢はいいでしょ。



タントのOIL交換 ~春編

 
前回、冬にやってるのでほぼ半年サイクルですね。


まあ例のドレンに交換してあるので、OIL抜くのはホント楽。
ただ、今回はエレメントも替えるので結局手は汚れるんですが(笑


OILは例によってコレ。タントは通年コレで充分です。
ただし添加剤は入れるけどね~


丁度IXLを切らした時にAlainさんから「使わなくなったので」と譲って頂きました。
例のビートミーティングの時です。

友情パワー注入。
これでまた快適に戦えます(誰とだよ!(笑 )。

Alainさんありがとうございました。


税金キタ~!!

 
遂に第一回目の記念すべき自動車税がやってまいりました。
ああ… 日頃、軽の税金に慣れていたので、桁が違うとクラクラする。


まあ、税金さえも経費扱いにできるので少しはマシなんですが、それでも
払う物は払うワケで。現金がサイフから出て行く悲しさは並じゃ無いです。


青山

 
正直やりたくない仕事のひとつがジュエリーの撮影だ。
まあ、色々な意味で面倒臭いよね。


とは言え、貧乏フリーのオッサンカメラマンはそうも言ってられないので
依頼があればとりあえず行くワケですが…

しかし久々に青山(神宮前)とか行きましたね。まあ他の場所に行くとき
通過はしてるんですが。ああいうオシャレな若者が行く街は基本行かないよね。
ワシおっさんだから(笑



オッサンにとって何がツライって、気軽にランチする場所が無いこと。
妙に気を遣ってくれて一時間休憩とかくれても、そんなに時間潰す場所が
無いってのよ。小洒落たカフェとかOLさんだらけだし、この界隈の会社の
方々は路上弁当屋かコンビニで購入して、会社で食べるって感じみたいです。

ワタシは当然そんなワケには行かない。かと言ってコンビニで何か買っても
公園とか無いから食べられないし。まあ、クルマで食べてもいいんだけど
暑いし。そこの会社の駐車場に停めてるから、アイドリングしながらエアコン
かけたら迷惑かかるし。


外苑の方まで歩いてようやくベローチェ見つけて一息です。
サンドイッチとアイスコーヒーの軽めの昼食。

アレだね。もう少し青山界隈は吉野家増やしたほうがいいよ。

Lamborghini Egoista

 
ランボルギーニの50周年記念モデルだそうです。
う~ん? どこかで見たような…


どこからどう見てもマッハGoですよね?  (笑


ごんぎつね

 
誰でも小学校で読んだことがあるだろう、新美南吉の「ごんぎつね」ですが、
いま、ネットで小学生の感想文が物議を醸している。


ごんぎつねの内容を忘れてしまった方へ。


とりあえず、可愛い生駒ちゃんの朗読をどうぞ(笑


と、まあこんな内容ですが思い出していただけたでしょうか?

これに対する感想文を小学生の姪が書いたら学校で問題になったと、ある人がネットに
投稿して話題になってる。その内容がコチラ。

「やったことの報いは必ず受けるもの」
「こそこそした罪滅ぼしは身勝手で自己満足でしかない」
「兵十はごんの反省を知らないのだから、ごんは撃たれて当たり前 」


う~ん?
なんか極めて欧米的な… 情緒のカケラも無い意見ですね。

掲示板ではこの感想を書いた女の子に肯定的な意見も多数見受けられるんですが、
そもそも、コレは「きつね」と言いながらも極めて擬人化された描き方をしている物語
なので、『ごん=イタズラ好きな子供』として読解していく必要があるワケで。
その場合、イタズラでウナギを逃した=器物損壊または窃盗? とすると、それの
報い=刑罰が、銃殺ってのが妥当でしょうかね? その意味で既に間違ってます。

と言いますか、そもそもそんな妙に打算的なひねくれた解釈をする必要もなく、
単純に。ごんと兵十のスレ違いや誤解から来る切なさを感じるのが、この物語の
本質だと思うのですが。

子供らしい感想をって事では無く、仮に大人が上記の感想文を書いていたとしても
日本人としてそういう考えの人とは関わりあいになりたくないワ… と感じました。

でも確実に、こういうタイプの日本人が増えているのだろうなぁ。

雨に思う

 
オープンカーにネガティブな人が、よく「雨漏りするんでしょ?」とか言うん
ですが、メタルトップは知りませんが幌車ならその辺りはお約束な感じです。


今日(昨日?)たまたま、雨の中S2000とバイクがワタシの車の前に(この日は
仕事だったのでタントに乗車中)並んでたんですが、やっぱり雨でもバイクよりは
マシでしょう。突発的な雨で強制的に濡れるのはツライって。そう考えればオープンは
充分クルマとしての快適さはあります。雨漏り? まあ、したらしたでタオルとかで
しのぎましょう。それもまた一興。

雨漏りに文句言う同乗者には「バイクよりはマシだろう」と言ってあげて下さい。

ついでに言えば、バイク乗りが「風を切って走る」とか「風を感じる」とか言いますが、
ヘルメット被るから閉塞感はハンパじゃないです。風を感じる云々もオープンカーの
開放感が圧勝だと思うのですがね。どちらにも乗っていたワタシが言うんだから
間違いない(笑


仕事を終えての帰り道。
御茶ノ水~秋葉原 付近が通行止めになってたので何かと思えば、お神輿ワッショイ
でした。雨の中ご苦労さまです。



CCレモン… じゃないよ

 
CC何とかって、すごく美味しそうな名前ですが。
立派にメンテナンスグッズです。
 

Alainさんのとこで紹介されてたボディケアグッズ。
水洗いしたら、水滴付いたままの車体に吹きつけて拭き取るだけ。
超簡単で効果も持続力も大!

と言っても使い始めたばかりなので持続力の方はまた後日のオハナシですね。
Alainさんのは3本2980円だったらしいですが、ワタシは色々探しまわって、
ようやく1本千円の所を見つけました。残念ながらセット売りでは無かったですが、
まあ価格がAlainさんのと近いので満足しておきましょう(笑

いや。マジ楽ですワ。

MP870

 
運良くワタシのNBに付いてたオーディオにはフロント入力が付いていた。

なければ ↑コレ を買おうかと思ってましたが。





浮いた金でMP3プレーヤー買いました。
トランセンドのMP870 8GB

まあ中華PADでもいいんだけど、デカイしバッテリーの持ちが専用品とは
随分違うしね。ちなみにコレは一日中つけっぱなしでもバッテリー上がらない。
充電もUSBだし。microSD刺さるので曲もほぼ無限に追加できるし。


大きさはガラケーよりも小さい。ちなみに上記画像の通りシリコンケースも付属。


こんな風に挿して使うんですが、トランスミッターより動作が確実だし、
何よりNBはシガーソケットにトランスミッター挿すと邪魔だしね。


1DINの上のスペースが丁度空いてるのでソコに置いてます。
ただこのラインプラグが前に伸びてると邪魔ですよね。
なので短めのL字ケーブルを買いました。


一緒に買えば良かったな… ま、送料無料だからいいけどさ。

野党は相変わらずしょーもないワ

 
川口順子参院環境委員長を解任らしいが、正直どうかしてますね。
まあ、このヒトが中国と話し合ったからってどうかなるもんでもないけど、
正式に手続き踏もうとしたのを拒否して、やむをえず滞在期間を無許可で
延長せざるを得ない状況にしておいて、解任決議案提出とかもうね。

国会は子供の遊び場じゃないんですよ。幼稚過ぎます。

飛び石の補修考察

 
買う前から気がついてましたが、フロントに結構飛び石の傷が
あるんですよね。


ただ、一番目立つ部分は既に埋めてあるっぽいけど、上手に埋まって
無いからちょっとヒビが育って来てる感じ…

一番いいのはフロント丸々交換でしょう。できればクールベールガラスで。
現実的には最補修かな。自分でやってみるのが一番いいでしょうけど、
あのリペアキットって使いきりが前提だろうから、この程度では全然使い
切れないから余るよねぇ。でもタントは補修の必要無いしなぁ。


1も2もなくサンポール♪

 
フロントガラスのウロコが酷い。
まあ普通に走ってると気にならないけど逆光だと結構ギラギラ。

ウォータースポットが固まってる感じで、キイロビン使ってこすっても
全く落ちませんね。コンパウンドで削るしかないでしょうね。
何かいいケミカルないかなと、ウォータースポット落としを探してみると
専用ケミカルがだいたい3千円くらいで売ってます。ただ、どうやら成分は
『酸』みたいなのでじゃあサンポールで行けるんじゃネ?


て事で買って来ましたサンポール。


ウェルシアにて178円。
強酸なのでボディに付くと良くないでしょうから、一応マスキングしてから
たれないように塗布します。


乾かないようにティッシュとかキッチンペーパー駆使します。
まあ、念入りに時間掛けてやると更に効果的でしょうが、とりあえず
10分くらい寝かしてから拭きとりました。

まあまあ除去できましたが、完璧に取り去るには更に何度か施工
する必要があるでしょう。洗車のついでにやるほうが良いでしょうから
続きは次の洗車時で。

水玉模様

 
ファブリックガード。
水弾き持続中… と言っても雨の日は殆ど乗ってませんが。


使用頻度の低い趣味グルマならではの持ちなのかもしれません。
まあ効果はあるって事で。

ようやく夏タイヤ

 
仕事で、何処に行かされるか解らないので「積雪」だのとニュースに
なってる間は、なるべく冬タイヤで乗っています。


まあ、流石にソロソロ秋田や青森でも大丈夫でしょう。
タントの冬タイヤ、現在はクムホ使ってますが全く問題なかったです。
来年は前側だけ新品に入れ替えようかな。山は全く残ってるのですが
経年劣化考えるとね。とは言え弾力もまだありますが…

で、間を取って駆動輪だけ新品にしとこうかと。どうせFFだし。

グレードよ。

消臭パフパフを買いました。
まあ猫がと言うよりフェレットがね。



別にそんなに臭うワケではないけど、一応ね。
匂い系は、本人が気付かないだけってケースが結構あるんで。


今まで普通の芳香剤だったんですが、あれって最初の何日かだけで
すぐに臭わなくなるんですよね。振ると復活するとかってふれこみの
ヤツも結局同じ。

コレは定期的強制噴射するので長持ちするらしいです。さて、本当に
長持ちするかな?


GWなんか大嫌いだ~!

 
ふと思い付きどこかへ遠乗りしようにも、どこに行っても渋滞。
結局近場でお茶を濁すってのがワタシの連休スタイルです。

まあ、ワタシの様なチンピラ稼業と違って真っ当な人は暦通り休むしか
ないワケで。連休が混みあうのは仕方無い事なんでしょうが。


ブログも貼る絵が無いんで、TOP絵の別バージョンでお茶を濁す。


続きを読む
プロフィール

slowbeat

Author:slowbeat
主に雑談ブログ。
    たまに社会派(笑

ボケ防止対策で、なるべく文章を
書こうと思い、日記帳替わりに
使っております。


趣味 車・料理・DIY・酒
職業 カメラマン。
   仕事下さい ( -_-)人

Flashリバーシ

ブログ内検索