晦日と正月くらいは



予算の都合で発泡酒ばかりなので…



たまには贅沢なビールでも飲もうかとお取り寄せ。





スポンサーサイト

最後のご奉仕

エアクリを交換するので、ECUリセットするのにとりあえず
バッテリーターミナルを外す。まあ、ついでだから外してる
間に充電でもと言うわけです。

今年最後のメンテはエアクリ交換。


楽天で買いました。2320円のをポイントで購入。
前回のプラグもですが、こうやって車のパーツも楽天で買えば、また
ポイントが付くのでプラチナ会員をキープできるってなもんです。

現在の走行距離は38000km。前回が2万辺りでやってるので、本当は
同じく2万まで引っ張ろうかと思ったのですが、まあ年の瀬で区切りが
いいので換えておきます。
で、そこまで汚くなってるかと言えば…


なってますね。交換して正解。


おまけに葉っぱみたいなのも拾ってるし…
まあエアクリとプラグ(イリジウムなら)とATフルードは2万で交換が
推奨なので、これを一時期にやると出費も結構な額ですから、前倒しで
少しづつやるといいでしょう。


これでプラグもエアクリも済んだので、次はATFですね。


充電中



何故バッテリーを補充電しているかと言うと…



第3のエコカー


宣伝で派手に低燃費をうたう「ミライース」。
燃費検証のインプレ記事があったので読んでみた。



まあ大体、本家ミラより燃費は良さそうだ。
そのカラクリは徹底した軽量化がひとつ。そしてアイドリングストップを
含む燃料カット作戦。記事を読む限りおおよそ3~5km伸びる感じだ。

カタチは燃費向上を大前提で作っている為ミニバンタイプは無理だろう。
この従来型ミラを踏襲したデザインが落とし所と言うか、そういう制約は
どうしてもあるのでカッコイイデザインとは言いがたい。

この技術を盛り込んで2シーターのオープンカー作ってみては? 別に
走りに振ったモデルじゃ無くていいんで、なんちゃってスポーツで充分。
割りきって色々やれば、もう少し軽くできるんじゃないかな?

ワタシみたいな「歳なんで別にスポーツカーやエンスー車じゃなくても
いいから、気軽にオープンカーに乗りたいな」て層にはいいと思うんですが。



テルマエ・ロマエ

いまさら感はあるが、テルマエ・ロマエが映画化される。
しかも実写で(笑


まあ目の付け所はいいですね。この漫画、基本はギャグなんだけど
シリアスな部分もあって、そこが結構深い。

しかし阿部寛は凄いですね。もうあの姿見ちゃうと絶対日本人に見えない。
メンノンの頃から濃い顔だとは思ってましたが、なるほどローマ人か…


 
 

国語なのか算数なのか?

まず、この記事をザッと読んでいただきたい。

6×8は正解でも8×6はバッテン?あるいは算数のガラパゴス性



最初ワタシも「何がバツやねん」と思いながら読んでいたが、最終的に
「ああ、今の教育はそういう事になってるのか」と納得した次第。

問題になるのは、
『数式は記述文法通りに表記しなければならないと言う新しい足枷。』
しかし、その場合でも答えは48で合ってるので本来ならその部分は◯を
与えるべきだろうと思うが… ご丁寧に48本に☓を打って、わざわざ
48本と書きなおす愚かさ… この教師はアホだろう。


学力低下が叫ばれ脱ゆとりの悪影響なのだろうか? 意味もない厳しさ
が横行している事を恥ずかしながら知らなかった。いかにも過程を重要視
する日本教育の悪い面が出ている。文法に拘るあまり中学高校6年間教育
を受けても全く英会話ができないって話と似ている。

必要なのは実用性なのであって、しかも世界的に採用されてない独自ルール
を設定してまで話を難解にしていく必要は全くないのでは? ただでさえ
勉強が(この時点で)不得手な子供が、益々振り落とされていくシステム。
平等に優しい設問にしようと「ゆとり教育」に傾倒したり、学力不振だから
と、意味もなく難解な「脱ゆとり」をはかったりと、あまりにも思考停止
な両極端ではないでしょうか?
日本は教育と言う物を何か履き違えている気がする。

例えば「括弧内を先に計算してないからペケですよ」と言う様な話なら解る。
世界的にスタンダードな部分以外の独自性は特に小学生のウチに教える
必要は無いと思う。


同じ独自性でも、独自の解法による簡単で実用的な演算方法を教育に取り
入れているインドを少し見習って欲しい。
件の記事の少女は、あきらかにこの設問の「ひっかけ」に引っかかった
事になる。おそらく設問者はワザと文章を逆に書いて、こういう間違いを
誘発したのだろう。小学生相手になんでこんな駆け引きの様な設問が必要
なのか? と言うか『数式の文法』なんて物は、ハッキリ言って職業として
そういった物を作る人間にしか必要では無いと思います。

大学にでも行って将来その道に進む段階で初めて身に付ければよろしい。
小学生に妙なローカルルールを教え込んで混乱させるな!






続きを読む

クリスマスイベントと思いきや

12月25日もワタシはお仕事。
国立に行って来たんですが、昼食を万豚記で食べていると外が騒がしい。
警官も何やら交通整理っぽい仕草をしてるので、祭りの神輿でも通るのかと
思い外を見ると、遠くから団体が更新してくる。
中にはサンタさんもいるので「ああ、クリスマスパレードか」と、さすが
オシャレさんの街だなぁと思っていたら…


実は反原発デモ行進でした。
ガンガン反原発テーマソング(斉藤和義のあの曲)をかけながら
妙に楽しそうに行進中。

おまえら絶対楽しんでるだろ! 何か真剣味が足りないんだよなぁ。

 


中毒と言っても過言ではない

    
ワタシはドクターペッパーが好きすぎる。
こんな美味い飲み物が他にあろうか。


異論は認めない!  (笑
 
 



冬物語

今年はここ何年かの中で珍しく寒いと思う。
この調子で天気が崩れたら間違いなく積雪でしょう。
すこし冬タイヤ計画を前倒しで実行することににした。

タントはノーマルが 145/80R13  なのでタイヤ価格は比較的安価。
もっとも、今までは何故かノーマルの鉄チンに夏タイヤ。低扁平
で幅広のアルミに冬タイヤと言うトンチンカンな組み合わせだったが、
今年からはようやく普通に鉄チンが冬タイヤアルミが夏タイヤになる。


さて、タイヤが安いといえば文句なく中国、韓国、台湾でしょう。
autowayならナンカンやクモホ、ネクセンと言った激安タイヤが手に
入る。以前クムホを使っていたので、そのあたりの信頼性は個人的に
確認済みである。



検索するととりあえず安いのはコレだ。
NEXEN EURO-WIN 800 1本3580円。送料が1本525円
これに交換工賃が持ち込みで掛かる。
近いとこで聞くと組み換え+タイヤ廃棄代1本1500円。
ちょっと離れた安いトコで1300円ですが… 行くの面倒だし(笑
まあ、1500円として4本トータルが22420円

で。例によって馴染みのオートバックスでも調べて見た。
Hankook Winter icept 4本19800円+工賃&廃棄代で、24740円

2千円くらいの差なら、家に取り寄せて持ち込む手間と相殺で
まあオートバックスでいいかと。で、取り付けた。


タイヤパターンはこんな感じ。
グルグルとうずを巻いていて指紋のようなブロックですね。
デザインはこんな感じ。



Hankookの文字が目立ちますが…
まあブランド志向では無いので気にしません。いままで散々
海外の安タイヤ使ってますし、何と言っても趣味グルマではなく
仕事用の実用車ですし。

ともあれ、安心して雪の季節を迎えられます。




ビートのパーツ、諸々再販


 ホンダアクセスは、軽自動車「ビート」の発売20周年を記念した専用純正アクセサリーの一部商品を、12月20日~2012年1月31日の期間限定で再販売する。価格は3,000円~130,000円。

 ビート用の専用純正アクセサリーは11月末に発売を開始し、7製品を個数限定でラインアップしていた。そのうち「Modulo スポーツサスペンション」「フロアカーペットマット(イエロー、レッド、ブラック)」「ハーフボディカバー」「エンブレム」は、早々に完売したと言う。

 今回再販売するのは完売した4製品で、全国のホンダディーラー(Honda Cars)で注文を受け付ける。注文の数だけ生産をするため、個数に限りはない。納期は2012年3月~6月を予定している。

~car watch         






最近HONDAはビートに対して色々フォローしてますね。

特にハーフカバー6500円てのはいいかもしれない。
アフターで売ってる奴は高いからねぇ。
 
 

メインテーマ

前売りを買ったので公開直後に並んで観た覚えがあるのだが、はっきり
言って、内容は全く覚えていない。
野村宏伸がやたらと「マジックさ」とオドケながら何か手品してたな、
て事と、土砂降りの雨の中フルオープンの4WDでアマチュア無線のマイク
に向かって「 誰か傘を持ってきてくれ」と叫んでいたシーンぐらいしか
覚えていない。    …あれ? 薬師丸ひろこのシーンは?  (笑




森田芳光と言うと、角川の座付き監督で既にヒットした原作を後追いで
映画化ばかりしてる印象しかない。
従って、そんなに一流の監督とは思えないし、特に彼が作り出した表現
手法と言うのもワタシは知らない。

まあ、そんな個人的な感想とは別に世間が一流の監督だと言うのだから
恐らくそうなのだろう。

あ、でも『そろばんずく』は面白かったです。深さだとか表現だとかじゃ
なく言葉通り面白かった。コメディとして。

ご冥福をお祈りします。


 
 
 

加治隆介の議

昨夜、丁度「加治隆介の議」を読んでいたので、北朝鮮放送局の
アナウンサーの件も含め、金正日死亡のニュースには少なからず
予感めいた物を感じていました。


実は何日も前に死んでいたとか。暗殺されたとか、既に色々な
憶測が飛び交ってますが、真相は永久に闇の中でしょう。

少しは平和になるかな? ならねーだえろうな…
 


沈黙の艦隊


久しぶりに『沈黙の艦隊』を読み返してみた。

1988年から1996年と言う時代考証を考えると、いささか
ズレてる場面もあるが、まあ、そこはフィクションだと考えれば
大した違和感を持たず、むしろ結構な緊張感をもってこの膨大な
セリフの波を一気に読了できる。

政府発表では、現在福島原発は冷温停止状態だそうです。
「状態」とあえて付けて、実際の冷温停止定義に達して
いない物を前倒しで宣言する辺り、いかにも年末に無理やり
間に合わせました感が強い。

沈黙の艦隊では、原潜が破損した時の環境汚染に右往左往
する場面が多々出てくる。
それほどヒステリックに放射能汚染を警戒していた日本が、
今は全く危機感に薄い。仮に完全な冷温停止になったと言っ
ても、それは所詮原子炉が安全な温度に戻ったと言うだけの
事で、放射線自体は相変わらず垂れ流されている。

「冷温停止になったから、ひとまず安心ですよ」と言った
マスコミの論調は、どうにも賛同しかねる。

政府には、完全封鎖の宣言をこそ期待しているのだが一向に
その兆しは見えてこない。

まあ、仮に完全封鎖が完了しても既に垂れ流された放射線が、
盆に返る事は無いのですが…



それを借りてみたい

仕事でいつも都内に出るときは蔵前通り。
必ずココの前を通るのですが…



このパトカーはいつもココにある。
もし貸しているのなら是非一度借りてみたい(笑
 
 

街はXmas


金曜深夜の撮影前に、ふと街を見ればXmas一色。
仕事に忙殺されていると忘れてしまうのがイベントごと。


まだ年賀状も作ってないし…



 

情けない週末


金曜のPM9時からのお仕事。
閉店後の店舗で商品撮影だったんですが、思ったより
商品点数があって全部で45カット。


全部イメージカットなので「あーだこーだ」やりながら
撮ってたらAM5時なってました。

帰り道。
夜食なんだか朝食なんだか解らないで状態で吉牛。

なんか一番ホッとできる瞬間です。



ホンダのWEBにBEAT


今朝、何気なくホンダのWEBサイト見たらトップ絵がBEATでした。


やる気か? ホンダ。
 
 




塩親子


浅草某所にて。



仕事先の相手と昼食に入った店で気になったメニューが「塩親子丼」
出てきたのは塩味焼き鳥にとろろと卵の黄身が乗ったモノ。

うん。美味いです。
飲食店は色々なこと考えますね。
星2つ。


あらら… orz


最初から画像をリサイズしとけば良かったんですが、始めた当初は
こんなに長続きすると思っていなくて無計画に画像をアップしまくって
いました。自業自得ですが当然容量が少なくなってきたので、仕方なく
ブログ自体を移行するか、昔の記事をを消すかという選択に。
今のアカウントは気に入ってるので昔の記事と画像をバックアップして
ひとまずリセットしようかとコツコツ作業中でした。




とりあえず12月の記事を残して11月以前のをひとまず消去。

バックアップデータから、後日アーカイブ専用のブログスペースを
アメブロかFC2で立ち上げる予定です。



が!…

間違って11月のを残して12月のを消しちゃった…  12月のはまだ
バックアップ取ってなかったのに~~~~~!  (泣

ハ~ 何かもう脱力感いっぱいです…
11月後半から12月分が抜けた間抜けな状態で再スタートですワ。
あーあ。



ちょっとした敗北


基本的に我が家の冷暖房は電気のみでやってきた。
まあ(火事とか)安全だからと言うのが主な理由ですが、
計画停電で痛い目をみた地域ですから、まあ節電は夏から
色々とやっていて、そんな我が家の努力もあってかこの
夏は電力不足で停電てのは発生しませんでした(笑


冗談はさておき、電気の消費量は夏より冬のほうが多い
のは、我が家の場合明細書を見れば明らか。

節電するには暖房をストーブにするしかねぇ!
つーか停電した時暖を取る手段を確保しておかねば!

と言う理由で、今年からストーブ導入。
ドンキで9千円にて購入。同じものが後日トライアルで
8千円だったのを発見し、何ともいえない敗北感を味わった…

しかも、千葉ニュータウンのドンキとトライアルは道挟んだ
向かいにある(爆
 
 



冬タイヤ

冬タイヤをボチボチ検討中。
ネットで安値の目星はつけたので、それ基準に何件か
量販店を回って見よう。結局オートバックスな予感…

ASUS K53E フリーズ解消

ちょっと前に仕事用のノートPCを新調した。
簡単な持ち歩き用は相変わらずネットブックの小さい奴だが、
現場で大きい画面使った確認用にK53E-SX2630と言うi7機を購入。
安いけどi7だし。結構期待していたのですが、コイツがとにかく遅い…

常にバックグラウンドで何かの処理をしている感じ。
まあ、とにかく怪しそうなプログラムをことごとく削除して、基本
機能も徹底的にカット。

インデックス機能も当然オフ。視覚もパフォーマンス優先で下らない
アニメーション処理は全部オフ。システム保護もオフ。

ここまでやってようやくまともに動く様になりました。
でも結局なにが引っかかっていたのかは未だに謎…

でも最終的にはこうなりました(笑
         
プロフィール

slowbeat

Author:slowbeat
主に雑談ブログ。
    たまに社会派(笑

ボケ防止対策で、なるべく文章を
書こうと思い、日記帳替わりに
使っております。


趣味 車・料理・DIY・酒
職業 カメラマン。
   仕事下さい ( -_-)人

Flashリバーシ

ブログ内検索