from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

こんなにも脆く…  

 
軽めの取材で、帰りにアキバで一杯呑みたいし、まあそう云うわけで、
久しぶりに電車で出かけてみた。

スタンドバッグに、まずは三脚。カサとスタンド1本。
ストロボはAD200とT600各1。予備バッテリー。
カメラはGX8とEM1。12-100mmと9-18mm、7.5mm、 pz14-42mm。
せいぜい15kg~20kgか? 軽いもんだ。
カートは呑む時に邪魔くさいから背負って行こう。


撮影完了して、無事アキバで独り呑みした帰り道…
津田沼駅の階段を降り始めてすぐ、膝に激痛が!
『痛て~! とんでもなくイテ~!』

仕事と酒で満たされていたアドレナリンが切れた直後に襲ってきた
この痛みは、自分が若くない事を否応なく思い知らせてくれた。

カッコ悪いとか邪魔くさいとか言ってないで、今後は簡単な撮影でも
必ずカートを使おうと心に誓うのだった。
スポンサーサイト

Posted on 2018/02/20 Tue. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 6

名刺にカメラマンと入れれば誰でもプロ  

 
よく「カメラマンなんて名刺にカメラマンて入れるだけでしょ」みたいな
書き込みを見かける。いや実際にクチに出して言う人もいる。
プロ並みに上手い写真を撮るアマチュア… みたいな話も聞きますね。

片腹痛い。
名乗るのは勝手だけど、失敗すれば恥をかくのは自分。



こうやって恥を世界規模で晒しかねない。

遊びで撮る写真まで気合入れる事はないですが、仕事の写真は
間違いの無い様に撮れるのがプロ。

「先生からレタッチ方法を一度も教わったことがない… 云々」
ワタシだって教わってませんよ(笑
プロの技術なんてものは、手とり足とり教わるんじゃなくて、自ら
自発的に学ぶモノなんだよ。

「撮れた」モノが「キレイだった」  …て写真と、依頼を受けて
「キレイに撮る」写真では、全然次元が違うんだよね。


ドヤ顔で「カメラマンなんて名刺にカメラマンて入れるだけでしょ」
等と語ってる輩は、聴いてるコッチが恥ずかしくなるんでやめて下さい。

Posted on 2018/02/12 Mon. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 0

現地に無事到着するのが重要。  


いつも大して混まない道が混んでいて、なんでだろうと
訝んでいると… 原因は事故でした。


右折専用レーンで右折待ちしてたグループに、ゴミ収集車が
見事に突っ込んでいました。

公共の車両は、周囲の厳しい目があると思うのでいつも以上に
注意して乗らないといけませんぜ?

何より、業務中の移動で事故とか、その日の業務が滞る事に
なるワケで。我々も気をつけねば。

現地に無事到着できてナンボですからね。

Posted on 2018/01/10 Wed. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 2

フィルターポーチ  

  
ワタシの場合、撮影時の画質低下を嫌って、基本、フィルターになるべく
頼らないワケですが、(プロテクターとか殆ど付けない)それでも、反射や
光量調整でやむを得ず使う事があります。


なので持ち歩くフィルターは多くても3枚。
そうなると、市販のフィルターケースは殆ど邪魔。デカいし大容量過ぎ。
色々試した結果、このダイソーで手に入れた小銭入れが最適でした。

EVAシートや厚紙で仕切ってやればフィルターがジャスト2枚。
無理すれば3枚は入る。

安くて使える逸品です。

Posted on 2017/12/27 Wed. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 2

night life  

 
ちょっと夜の仕事から、そのまま朝からの仕事に重なる日がありまして、
そんな日は安定のアキバでサウナ(笑


駐車場はいつものココね。
万世署から近いのでセキュリティ的にも安心。


夜なら 100円/h だしね。
このヤマを超えたら1日2案件以上みたいな無茶なスケジュールも
無くなりますので少し楽になります。もうひと踏ん張り!


頑張れハスラー!

Posted on 2017/12/09 Sat. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 4

AD200にモデリングライト  


便利に愛用している GODOX AD200
難点を上げるならば…


フラッドヘッドの時はLEDのモデリングが付いているが
ベアバルブのヘッドにはそれが無いこと。普通に用途を
考えるとベアバルブにこそモデリングだと思うが?


専用ブラケットには付いているみたいなので、そういう
要望はカメラマン諸氏からメーカーに上がっているのだろう。
ただ、そうやって後付機器で肥大化していくのもなぁ…


て事で、とりあえず手持ちの機材を流用してみました。
チャリで使う充電式のLEDランプ。光彩の大きさを調整できるのと
光量が決め手です。


ディフューザー被せた光源の場合は、コッチにも紗布を使用。
若干光軸はズレてんだけどね、まあ大体解るからこれでいいや。
いずれ理想に近い物が出るでしょうが、その頃には今持ってる
AD200が壊れるだろうし。とりあえず良し。

Posted on 2017/11/20 Mon. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 0

自分史上まれに見る  

 
何が起こっているのだろうか? 
11月に入ってから平日どころか休日のスケジュールもやたら埋まっている。
平日にダブルヘッダーが2回もあるし…


このまま行くと撮影稼働日は20日を超える。
撮影していない日も画像編集等があるので、ひとつきフル稼働している
と言っても過言では無い。

バブルの頃でもここまでスケジュールが埋まった事は無いですね。

しかし極端に景気が良くなっていると言う訳では無いでしょう。
単に年末前の追い込みがたまたま重なったんだろうな…

ああ… 休みたい…


Posted on 2017/11/15 Wed. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 4

由々しき事態  

 
御存知の通り、いまワタシはm4/3とNIKONの2ライン体制だ。
物撮り含め、主にm4/3を仕事のメインとして使い、光学ファインダーでないと
追いきれないスナップ撮影や、背景ボカシたいポートレートなんかの為に
フルサイズをNIKONで撮っている。
さて『国内のフルサイズシェアは、現在SONYが2位となった』と言う記事が出た。
1位は言うまでもなくキヤノンである。
海外では結構前からこの状態ですが、国内でコレになった事に少し動揺している。

ライカやローライを模倣した、有象無象のカメラメーカーがひしめいていた戦後、
それもある程度淘汰され、主要メーカーとして生き残り一眼レフの黎明期。
ダントツでトップメーカーだったのはニコンだ。
この頃のキヤノンは『ニコンみんな使ってるから俺はちょっと違うのがいい』て
人向けだった気がする。


AFで革命を起こしたミノルタが、その時期だけキヤノンと入れ替わる形で2位の座に
来た事もある。そんな時でもニコンの1位は揺るがなかった。
しかし、そんなミノルタもキヤノンがマウントを刷新して出直した新システムによって、
あっけなく駆逐される。この辺りからキヤノンはニコンの王座を揺るがし始める。

住み分けとしては『報道のニコン』『ポートレートはキヤノン』の様になっていったが、
やがて報道の部分も、かなりの率でキヤノンが食い込んで来はじめる。
時代がデジタルになった頃には、最早キヤノンの独壇場になりつつあった。同時にカメラ
メーカーも淘汰が始まり、コンタックスが消え、ミノルタが消え… ペンタックスは
たらい回しにされた挙句、ブランド名のみ残し事実上の解体。そして家電メーカーの台頭。


考えてみれば、キヤノンもパナソニックもソニーも、元からビデオカメラ作っていた
メーカーですからね。そりゃ電子映像機器に強いのも当たり前なワケで。

若い人達はブランドイメージから来る違和感など物ともしないで、その時一番性能の
良い製品を選ぶワケだから、そりゃニコンをソニーが逆転するのも頷けますワ。


好きなメーカーでは無いけれどニコンには消えて欲しくないなぁ…
ジャイアンツが優勝し続けるのもつまらないけど、ちょっと負けが込んで来たら経営陣が
見放して球団名が変わっちゃうとか嫌だよね。
他の弱小球団はしょうがないけど、巨人・阪神は名前もスポンサーも変わらないで、
ずっとそのままで居て欲しい… みたいな。

ニコンも、何とかカメラメーカーとしての矜持を見せ続けて貰いたい。

Posted on 2017/11/11 Sat. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 0

瑞光  

 
ある朝、ヤマトが何かを持ってきた。差出人を見るとOLYMPUSだ。
ハテ? キャンペーンのバッテリーは先日受け取り済みだが…


中を開けると『記念ストラップ』だった。2017年度版、瑞光ストラップだとか…
いや、応募した覚えは無いんだが、件のキャンペーンに応募すると自動的に
エントリーされる仕組みですかね? 
しかし、抽選とあるので結構運が良く当たった… と喜ぶべきか?


とりあえずくれるって物は甘んじて受ける主義だが、このデザイン。
使うことは無いだろうな…

Posted on 2017/10/22 Sun. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 0

泊まりでロケとなれば  


夜は当然スタッフで呑んだりするワケですが、ワタシは実働部隊なので
翌日に残るような飲み方はできない。

にも係わらず大体率先して取り仕切り役な方々が酒を注ぎに来る。
必然呑まざるをえないのである。


このヒト達は翌日の仕事等どうでも良いのだろうか? 
などと思う程ワタシに酒を飲ませ続ける(笑

まあ老いたとは言え、その辺の若造には呑み比べで負けるワタシでは無いが。
こうしてロケの夜は更けてゆく…

Posted on 2017/10/12 Thu. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: --

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top