from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

鬼門、環七西新井陸橋  

 
基本的に渋滞避けるなら日中の環七は使わないのが常識。
解ってはいるが、毎年この時期にココを通らないといけない場所の
仕事が入る。


この西新井の陸橋ね。
ココの工事はここ何年かず~~~~~~と、やっておりますな。
終わる気配がない。と言うか、ちゃんと終わらせる気があるのか?


効率よくやれば1年も掛からないだろ。


なんかネ、癒着でズブズブな匂いがします。
環状7号なんて東京の主要道路を、こんなに長い期間車線規制て、
ちょっとアリエナイ感が凄い。

案外さ、ココを通らなきゃいけないエライ人が居たら、工期が
一気に縮んだりするんじゃないの?
スポンサーサイト

Posted on 2017/08/19 Sat. 01:01 [edit]

category: 車・自転車

tb: 0   cm: 0

REFLECTION  

  
横を見たら見事に映りこんでいたので思わずパシャリ。



ハスラーって、横から改めて見ると結構デップリしてますね。

Posted on 2017/08/18 Fri. 01:01 [edit]

category: HUSTLER

tb: 0   cm: 2

ぉお… カッコええ…  

 
WEBのCMと言うのは、閲覧ログからマッチングさせる仕組みで、
的確に閲覧者の心を掴みに来る。

そんなワタシに示されたのは…


勿論、鷲掴みである(爆
色が濃いのは夜間の視認率が下がるので如何なものか…
などと言い訳をしつつも、好きな色なんだよねぇ。


まあ、価格を見て思いとどまるものの、しばしニヤニヤが
止まらないのである ( ̄ー ̄)


Posted on 2017/08/17 Thu. 01:01 [edit]

category: BEAT/S660

tb: 0   cm: 4

越えられない壁  

 
凱旋門賞とゴルフ4大メジャー
この2つは「あと一歩」の所まで来ながら獲れない…
日本人としては、忸怩たる思いのあるタイトルである。



スポーツに於いては、西高東低な部分が否めないが、
体力ではなく技術が絡んだ勝負なら、日本人でも分がある。

できればワタシの目の黒いうち実現して欲しい…
と、世のお父さんたちは願っているのです。

頑張れニッポン!

Posted on 2017/08/16 Wed. 01:01 [edit]

category: 雑記

tb: 0   cm: 0

いい歳してガンダムガンダムうるせーよ  

 
…と、カミさんに叱られてますが(笑
AmazonでUCガンダムが配信中。若干OVAから簡略化されてますが
でもOVAの方の進みが遅く、途中で観るの放棄してたので朗報。


いや~ ガンダム正史の流れはやっぱり格別です。
こないだのオリジン共々今後が楽しみです。

Posted on 2017/08/15 Tue. 01:01 [edit]

category: 映画/音楽/書籍/ドラマ

tb: 0   cm: 2

OM-D E-M1 Mark II の欠点  

 
どんなにメーカーが力を入れた自信作でも、我々プロから見たら
「何でココはそういう仕様なんだよ」とツッコミを入れたくなる部分が
必ず存在する。まあ、ソレは仕方ないのかもしれない。

で、OM-D E-M1 Mark II の欠点ですが、まず書き込み中に再生が
一切できない事。我々は基本RAWで撮るので書き込みもソコソコ
掛かるんですね。この間にチョット露出やピンをチェックしたくても
ソレが一切できない… 何でこんな仕様になってんだろうか?
現在書き込んでいるコマは兎も角、書き込み終わってるコマは見せられる
だろうに。それとデュアルスロットのどちらを見るのかも選べない。

書き込み中再生の件はメモリの都合上、連射速度を最大限に上げた事に
関係がある様な気がしますが、正直必要か? >極端な連射速度。

あとは、コレの8番レバー


要らんでしょコレ。めんどくさい。
コレやるならこのレバー利用して鍵側(2)になってるとシャッターと
絞りの設定がロックできる様に(撮影中うっかりう動く事が多々あるん
ですよ)して欲しい。

更に言うなら、シャッターのクリック感が絶望的に無い事。
1Shotモードなのに2度押しなんて事が何回もあった。GX8では皆無。


さて本題ですが、受け入れ難い構造的な欠点がコレ。


三脚穴の位置ね。なんでこんなに手前にオフセットしてんだよ?
コレ設計した奴は馬鹿なのか?


解りやすい様にクイックシューを付けてみる。
プレートの接地面積が半分近く無駄になっているでしょう?
当然密着力は弱くなるので縦位置で使ったらズレまくり。

ちなみにGX8

穴の位置はスタンダードにどセンター。

コレでいいんですよ。奇抜な事しなくて。
こういう基本的な部分は変な冒険しないで欲しい。


ほらー、こんなにも手前にはみ出してますやん。レンズによっては
干渉してしまうレベル。
まあ、文句言っても仕方ないので、今回はプレート側を加工して
問題点を解消させます。


いい感じの位置に来るように穴をドリドリして…
E-M1 Mark II 専用のクイックシュー完成。

あえてグリップと逆側がかなり余る様にしたのは…


ティザー撮影の際にUSBと干渉させない為です。
で、縦位置撮影の際にズレやすくなってる問題は…


プレート側にボデイと干渉するビスを打って解決。
とりあえずしばらくコレで様子見ですね。

オリンパスさん、ボディ設計時にもっと真剣にプロの意見を聴く様に。

Posted on 2017/08/14 Mon. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 0

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top