from B  

愛車は ロードスター NB6 クリスタルブルー

あなたもトミーカイラZZに乗れる。  


テスラや、トミーカイラEVなんかは、購入する機会なぞ恐らく
色々な意味で訪れないと思うのですが、ちょっとだけ乗ってみたい
て方にはコレは良いかも。

試乗でもいいけど、買う気も無いのに試乗ってのも、やっぱり店側に
迷惑だから気が引けるしね。レンタルなら長時間乗り回せるし。
スポンサーサイト

Posted on 2017/06/29 Thu. 01:01 [edit]

category: GF-NB6C

tb: 0   cm: 2

H ZETTRIO  


ある騒動のお陰で偶然耳にする事ができた。
で、動画見て結構気に入ってしまったので、即Amazonにて購入。


疾走感があってイイねぇ~
上原ひろみもいいけど、好みで言ったらコッチかも。

しばらく車内でヘビロテ決定(笑
 

Posted on 2017/06/28 Wed. 01:01 [edit]

category: 映画/音楽/書籍/ドラマ

tb: 0   cm: 2

ドーピングヒャッハー! 2  

 
ついでにオイル&エレメントも交換して、コッチもドーピング。


オイルトリートメントはコスパ最高! と思っていたのですが、その隣に
こんなのが置かれていました。ちなみにオートバックス。



ぐぬぬ…
値段も効能も似たような物なので、容量的にコッチの方がオトクかも?
でも結局いつものオイルトリートメントにしましたが。
ハスラーでコッチを試すのもアリだな。

どうでもいいが、オイル交換&ドーピングすると、アイドリングが不気味な
程に静かだ… 感覚派のワタシは、運転してると「エンストでもしてんのか?」
と、メーターすら見ずにアクセルをつい空ぶかしして確認してしまう。
燃費狙いで添加剤入れてんのに悪化させてどうするよ…

この癖は直さなきゃなぁ…

Posted on 2017/06/27 Tue. 01:01 [edit]

category: GF-NB6C

tb: 0   cm: 2

ドーピングヒャッハー!  

 

物凄く久しぶりにNBに給油中。


あえ満タンにはせず、今回は20リットル程で留めておきます。
これでだいたい半タンク。



何故かと言うと…


スーパーエイダーを濃い濃度で使うためです。
タンク容量がマチマチな車に対して「満タン時に使用」という
アバウトな部分がある添加剤ですが、それでも満タン時よりは
確実に濃い希釈濃度になってると思うんですよね。

何回かに一回は、こんな感じで濃い濃度にして清浄化を狙います。
ま旧車だし、これくらいの気の遣い方はしてもいいよね。

Posted on 2017/06/26 Mon. 01:01 [edit]

category: GF-NB6C

tb: 0   cm: 2

LAOWA 7.5mm F2 MFT  

  
LAOWA 聞いたことが無いと言う方が殆どだろう。
国内でもkenko/tokinaが代理店になって扱い始めた中華レンズだ。

中華と言っても、日本メーカーのソレを凌駕し始めている脅威の
レンズメーカーである。

但しマニュアルオンリーなので、用途と使用者を選ぶレンズですね。


さて、そんなLAOWAの7,5mmというレンズを買いましたよ。
価格コム最安店で約6万4千円。マニュアルオンリーなのに高いよね~

結構立派な元箱。

み~や様が早速気になってるご様子。食べ物じゃないよ(笑


このテの商品が真空パックで包まれてくるのは珍しいですよね。
安心感は高いです。他のメーカーも真似して欲しい。

GX8に付けると…   
「レンズ小っさ!」 ^^;

パナの7-14mmもコンパクトだと思ってましたが、全然小さいワ。
まあ、機材が減るのはマジでありがたいが。

さて、実写インプレはまた後日。

Posted on 2017/06/25 Sun. 01:01 [edit]

category: カメラ・写真・仕事

tb: 0   cm: 2

好事家の園  

 
井上オートと言えばロータス好きの間ではかなり知られた存在である。
若かりし頃のワタシも、用もないのに実車を見に行ったモノだ。

久しぶりに溝の口に仕事で行ったのですが、外観を見て愕然。


こんなにボロボロで放置ッスか? 潰れて無いよね?

WEBで調べるとNew Speed Engineeringと社名を変えて営業中。
でも、外観がこの感じじゃお客さんも心配になるレベルでは?

質実剛健とは言えども、商売やるなら店構えって大事よね~

Posted on 2017/06/24 Sat. 01:01 [edit]

category: 車・自転車

tb: 0   cm: 2

プロフィール

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

Flashリバーシ

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索


▲Page top